だんだんと英語学習が習慣に

このところ、夕飯後に英語の勉強をする、という習慣が身につき始めました。
もっとも、他にやることがない、というのもありますが・・・。

前回の日記でも、以前にやっていた通信教育の教材を用いて勉強しています。
まだ通信教育でサポートを受けていた時、Progress Sheetという、各教材の進捗を記すファイルがありました。
データで残していたので、当時の進捗状況と現在を比較することが可能です。
すると・・・
やはり今のほうが、進捗度がよい!!!
通勤時間が短いと、自分の勉強の時間も取れて、とてもよいです。
本当は忙しくてもやらないといけないんですけどね(汗)
なんにせよ、今の研修中にできるだけ頑張ろうと思います!

ただ・・・すぐに眠くなってしまうのが厳しいところ・・・。
しかも、布団に入ってもすぐに眠れないのがつらい・・・。
筋トレも習慣化しつつありますが、まだまだ成果は出てこないようです。
あー肩が痛え。
頭部も疲れている感じがする・・・。
じゃあ風呂入って、一息・・・と行きたいところですが、一息を思いっきり通り越して、本気で眠くなるのでつらい・・・。
少しストレッチの頻度を上げてみよう!
スポンサーサイト

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

できることとできないこと

自分が頑張ればできること、頑張ってもどうしようもないこと、たくさんあるなーと思う、今日この頃です。
頑張ればできることにどんどん挑戦できる。
そんな環境って、素晴らしいと思います。

一方で、いくら自分が頑張ってもどうしようもないことも、多々あります。
こんなことほど、何とかしたくて、頑張りたくなる。
でも、どうしようもできない。
最近こんなケースが多いなぁ、と思っています。
そして、頑張ってもどうしようもないものは、どうしようもない、と割り切る必要もあるのではないか、とも薄々感じています。
こういうときは・・・
やっぱり黙って流れに身を任せる、というのも一つの手かなと。

無理に抗って、時間を消費しても仕方ない。
割り切らないと、どうしようもない。
まずは、目の前の自分のできることを精一杯やっていこうと思う。
いつか、何かしらの解決策が見つかるのを祈って。

そんなわけで、12/9実施のTOEICに申し込みました!
まずはTOEICに向けて頑張ろうと思います!!

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

価値観、生き方

価値観って、その人その人によって、違っていて当然だと自分は思う。
私の親の世代と私の世代、これだけでも大分価値観は違うと思う(幸いうちの親はあまり古い価値観に縛られていないほうだけど・・・)。
どれが正解なのか、その人その人によって、正解の選択は違っている。
その人には正解の選択肢でも、とある別の人にとってはとんでもない不正解の場合もある。

私は、自分の生きる選択肢の中で、どれが正解なのかは、自分が決めなければいけないと思う。
自分が決めることができなければ、すべて正解の選択肢であり、不正解の選択肢である。
誰かに決めてもらうのも、一つの手ではある。
しかし、そのように決めた選択肢は、きっと正解ではないと思う。
きっと、すぐに他人から提示された選択肢に迷うことになる。
そして、最後には決めた人間を恨むことにさえ、なる可能性がある。
残念ながら、自分の価値観や生き方を、あたかも正解のように押しつける輩もいる。
自ら悩み、苦しみ、時間をかけて、自分の価値観・生き方を見出した人は、そんな心のない行動に打ち勝つであろう。
自ら悩み、苦しみ、時間をかけて生み出した選択が、正解なんだと思う。

大切なことは、自分が何に重きを置いて生きていくのか、自信を持って決めていくこと。
たとえ家族であっても、その価値観が必ず一致するとは限らない。
自分は価値観が一致していなくても、別に問題ないと思う。
家族であっても、メンバーそれぞれに生き方がある世の中になってきていると自分は思う。

自分の中で軸を持って、日々努力して生きている人は、本当に輝いていると思う。
そして、それを人に伝えることができる人は、本当に尊敬に値する人だと思う。
自分もそんな人間になりたいものである。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

ピザ

本日の朝刊の4コマをを読んで、無性にピザを食べたくなったkero-piでございます。
こんばんは。m(_ _)mぺこり
ちなみに朝日新聞です。

もともと宅配ピザを食べる習慣はありませんでした。
おそらく食べた回数は、片手で数えられるくらいです。
よく冷凍のちっちゃいピザは食べていたのですが、味は格段に違いますよねえ。
やばい。マジで食いたくなってきた。
おそらく昼も夜も、献立は決まっているだろうから、今週は厳しいだろう。
でも1週間悶々と暮らすのもいやだなぁ。

ということで、まずは昼飯時に話を出してみよう!
昼食のカレーうどんをすすりつつ、話を出してみる。
やっぱ夕飯の献立は決まっているかー。
来週の日曜の昼に、実現することとなりました。
でもやっぱ夜にでも食いたい。
だんだん想いが強くなってまいりました。

午後になって、嫁さんが体調不良で、夕飯を作るのが厳しい、と訴えました。
確かに、体温を測ってみると、微熱。
こ・・・これは・・・まさか・・・
ピザを食えるチャンス?!?!?!(ヲイ)
ということで、体調を心配しつつも、ピザ路線に乗せようと試みる。
作戦成功!
PIZZA-LAでの宅配ピザで、クリームチーズと生ハムのイタリアーナとテリヤキチキンのハーフを注文。
しかも、会員登録すると、ポテトが付いてくるという。なんて素敵。

ということで、ピザを楽しみましたー。

20121028.jpg

いやー。
強く想えば願いは叶うってこのことなんですねぇ(違)

でもめっちゃうまかったっす!!
もちろん、嫁さんの体調も心配してますよ~~~!

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Win8を試す&東京駅で楽しむ♪

昨日から、Windows8が発売されましたねー!
私も、9月末に買ったパソコンの優待プログラムを用いて、1,200円でWindows8を手に入れました!
ということで、昨日の夜中からインストール開始。
しかも、その優待プログラム対象のパソコン以外でもシステム要件さえ満たしていればインストールは可能とのこと。
ということで、自宅にある2010年12月に買ったWin7搭載パソコンにインストールしてみました!
アプリケーションはWin7から引き継ぎました。

朝、早速起動してみる。
・・・パソコン設定の画面があるのですが、まずその画面から抜け出せない・・・。
画面を見ても、消すボタンが見当たらないのです。
いろいろと見てみると、マウスポインタを画面の一番上に持ってくると、矢印から手のマークに変化することが分かりました。
ドラッグしてみると、このパソコン設定の画面をどかすことができるようです。
そうすると、よくメディアで見かけるスタート画面が見えるようになりました!
とりあえず、インターネット・・・ということで、IEを開く。
なんか、開かないのですが・・・。
左下にデスクトップに行けるアイコンを見つけたので、クリック。
見慣れた画面が出てきました!!!
早速、Twitterから呟いてみる。

んじゃまあ、電源落とすかーということで、シャットダウンボタンを探す。

・・・シャットダウンのボタンがねえええぇぇ!!!!

本気で慌てました。。
だって、Win7まであった、「スタート」なり、ウィンドウズのマークなりがないんですもん!!!
仕方ないので、グーグル先生に尋ねました。
右のほうにカーソルを合わせると、設定ボタンがあり、そこからシャットダウンするとのこと。
これは・・・ノリと勘では使えん・・・。
ということで、入門書を買うことを決意しました。

今日は都内に出ようか、迷っていました。
しかし、ほしい本もあるし、Win8の本もほしい、ということで、出かけることとしました。
最初は新宿へ行こう、と思っていましたが、東京の八重洲ブックセンターのほうが近いのでは?ということで、行き先を東京に変更。
さらに、私が高校1年生の時からずっと使っている時計が、電池切れのままで放置されていたので、電池交換に行きたいと思っていました。
ということで、有楽町のビックカメラにも行こうと思いました。

総武線快速に乗る。
東京に着く。
ホームに上がる。
・・・有楽町まで歩くか。
何を思ったか、有楽町のビックカメラまで歩きました。
無事電池交換終了!
2年ぶりくらいに時計が息を吹き返しましたー。
そして、そのまま八重洲ブックセンターまで歩く。
目的のものを購入。

ここで、昼の時間になる。
そのまま帰ってもなあ、と思い、八重洲地下街に足を伸ばす。
お!なんか、うまそうなタイ料理のお店があるのではないか!
サイアムオーキッドというお店です。
ガパオ&グリーンカレーを注文しました。

20121027_1.jpg

グリーンカレー、辛っっ!!
でも、めっちゃうまかったです!!
久々にちょっと高めのお昼をいただきましたー。

そして、東京駅の総武線のホームまで歩いて行く。
途中で、ちょっとした人だかりがあった。
何かと思ったら・・・東京駅丸の内駅舎保存復原記念ということで、スタンプラリーをやっているではないか!
見てみると、東京駅構内でできるということで、チャレンジしてみましたー。
目指すは4か所のスタンプポイント。
スタンプは1か所に重ねて押す、というもの。
20分くらいで見つけましたー。

IMG_2541.jpg

そして、スタンプを探している間に、エキュートにあった小岩井農場のソフトクリームを食べたくなって、購入。

20121027_3.jpg

ちなみに、嫁さんはいつも通りピアノのレッスンということで、一人でふらついてきました。
本当は、本を買いに行くだけの、そんなに面白いものではなかったのですが、予想外に楽しんでまいりましたー。

夕方はジムに行って、運動。
今に至ります。
これから少しまったりした後、10/21に組み立てた基板で遊んで、一日を終えようと思います。
久々に中身のある一日でしたー。

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

暇人

さて・・・

今日はこれといって、ブログを書くことがない・・・。
困った。
うーむ。
とりあえず、何か書くネタがないかを考えてみる。
うーむ。
少し眠い。
そろそろ洗濯が終わるころかな?
乾燥機に移さないといけないから、見てこよう。

・・・・・・。

まだ脱水しているところだった。
しょんぼり。

さて、どうしよう。
うーむ。
ますます眠くなってきた。
風呂入ると、一気に眠くなるんだよなぁ。
もっと遅くに入ればいいんだけど、如何せんドライヤーを持っていないため、自然乾燥させてからでないと、寝癖がついてしまう。
いや、買えばいいんだけど、住む場所がまだ確定してないから、買うのもなんだし・・・。

明日はうちに帰る日だ。
準備しないといけないけど、何となく気力が出ない。

・・・・・・。

洗濯が終わったので、乾燥機に突っ込んできた。
そして、洗濯室に行っている間に、閃いた!
これまでブログのネタがないときは、テキトーにバトンを拾ってきていたんだ!!
ということで、あまり頭を使わずにできるものをテキトーに。
「究極バトン」というものみたいです。

Q1★どっちが好き??
    ・ルーズソックス
    ・紺のハイソ
→紺のハイソ。ルーズソックスの何がいいのか、未だによく分かりません。

Q2★ドラえもんにもらうとしたら??
    ・どこでもドア
    ・タイムマシーン
→どこでもドア。めざせ通勤5秒!!w

Q3★自分の息子がなるならどっちがイイ??
    ・剛毛胸毛のマッチョ
    ・アニメ大好きのヲタ
→アニメ大好きのヲタ。どっちでもよかですよ?

Q4★食べるならどっち??
    ・激甘坦々麺
    ・激辛アイスクリーム
→激甘坦々麺。甘党でございます。

Q5★夜中で一人で行かなきゃいけないなら??
    ・墓地
    ・廃墟の病院
→墓地。病院は閉じられた空間だから、何となくいやだなぁ。

Q6★恋人が自分と別れたがってる理由。どっちがイイ??
    ・他に好きな人が出来た
    ・初めからそんなに好きじゃなかった
→初めからそんなに好きじゃなかった。まだ諦めがつくかと。

Q7★住むならどっち??
    ・呪われてる大豪邸
    ・笑われてる小さな家
→笑われてる小さな家。笑え。

Q8★どっちに入る??
    ・紙がない汚い公衆トイレ
    ・紙はあるけどドアがない公衆トイレ
→自分で紙を所持していない、という前提であれば、紙はあるけどドアがない公衆トイレ。一瞬の恥は致し方ない。

Q9★生まれ変わるなら??
    ・ゴキブリ
    ・フンころがし
→フンころがし。ゴキブリよりかは、まだ嫌われないかなぁ。

Q10★どっちに乗る??
    ・ジェットコースターの速度で回る観覧車
    ・観覧車の速度で回るジェットコースター
→観覧車の速度で回るジェットコースター。つーか、前者は物理法則を考えると、普通に死ぬがな!

Q11★一生ひとつのものしか食べられないとしたら??
    ・梅干
    ・チョコレート
→梅干。まだ長く生き延びれる。はず。

Q12★目の前で見るならどっち??
    ・恋人が車にひかれる
    ・恋人が元カレ(元カノ)とえっちしてる
→流石、究極バトン。。消去法で、恋人が車にひかれる、かな。。

Q13★どっちを選ぶ??
    ・好きな人に嫌われる
    ・嫌いな人と付き合う
→好きな人に嫌われる。楽だから。でもこの選択をした自分は、世渡り下手だろうなぁ。

Q14★最後に、このバトンをやってもらいたい人の名前を5人あげてください。
適当に拾ってきただけなのでー。

テーマ : (((((((っ・ω・)っ ブーン
ジャンル : 日記

英語をがんばり始める

時間に余裕があるため、先週から英語の勉強を再開しました!
去年、通信講座で英語の勉強をしていましたが、その教材を用いて、再度イチからやり直しています。
まず最初にやる教材は、1つの絵が描かれたカード。
単語を日本語を思い浮かべずに英語で即座に出てくるようにする訓練だそうです。
まずは単語の発音の確認。そして、覚える。最後にカードが動画にされているものを見ながら、表示された絵の英語を発音する。だいたい1秒弱/1単語ぐらいの速さ。
しかも、結構日常で使われるけど知らないような単語がちりばめられている。
例えば、観覧車、大根、卵の殻などなど・・・。
一番つらいのは、動物の子どもかな。仔馬、子牛・・・。

もう一つは、とある10個の単語を聞き、そのまま発音し、聞き終えた後で何の単語があったか、確認する、というもの。
10個覚えるには無理やり頭の中で絵を作るしかなく、一筋縄ではいきません。

あとは読書としてOxford reading treeのWeb版を読んでいます。
現在4~5歳レベル。
少しずつがんばっていきます!

それにしても、今日も眠気が・・・。

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

眠い眠い眠い・・・

今日も今日で眠い一日を過ごすことになりました・・・。

午前中は出向予定のお客さんと面談でした。
周りの同期の話を聞くと、結構1時間ほど技術的な質問でメッタ打ちにされた・・・という話でした。
自分そんなにがっちりとした経験ないし、技術的なものを求められるときついなーと思っていました。
実際には・・・技術的な質問はなく、簡単な自己紹介で終わってしまいました・・・。
とはいえ、初めての経験でしたので、相当緊張したらしく、自社に戻った後も眠気が取れませんでした。

それにしても、何となく体が痛い状態で出社するのは厳しいです。。
朝風呂すると変わるのだろうか・・・。
でもそんな余裕はない。
うーむ。

さて、今日は英語の勉強したら、早めに寝ることにしますか・・・。

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに
ジャンル : 日記

やっぱり布団が固いのか???

昨日布団に入ったのは、23:30。
起きたのは、6:15。
別に睡眠不足ってほど睡眠時間が少ないわけではない。
なのに、今日目が覚めると、あまり寝た気がしない・・・。
なんでだろう?
実は少し前から思っていました。
やはり布団のせいなのか・・・?

寮にいる間は、布団は強制的にレンタルで対応しなければなりません。
コストもかかるし、慣れないし、本当は自分が独身の時に使っていた布団を使いたかったのです。
ちなみに、レンタル料は1日70円。
しかし、そういう規則だし、会社としては、基本的に寮には長くいることは前提としていないので・・・。

というわけで、レンタル布団。
敷布団は薄いです。
ベッドの上に敷いているのですが、敷いた上からでもベッドの固さが感じられます・・・。
絶対にこの体調のよくなささは、ここから来ているとしか思えない・・・。
解決するには、まず肩の部分だけでも折り曲げて2重にしてみる。
あとは・・・寮を出ていく(出向先が決まらないと出ていけないorz)。
とりあえず前者を試してみるか・・・?
明日は出向予定のお客様と面談なので、下手な人体実験はしたくない。
明日は・・・我慢するか・・・。

このところ平日は毎日、筋トレ、ストレッチを欠かさずにやっています。
いつか効果が出るといいですが・・・。
だんだん三十路に近づく体なので、しっかりとケアしないといけないです。

テーマ : 肩こり・腰痛など・・
ジャンル : ヘルス・ダイエット

まったり日曜日

今日は・・・

秋葉原に行こうか、迷っていました(昨日行けばよかったじゃん!www)
理由は2つあります。
1つは、昨日組み立てていた電子工作キットのはんだ付けに問題があったこと。
もう1つは、別途、必要な部品があったから。

前者について。
昨日ブログ更新後に作業していました。
しかし、ことごとく、部品の片方だけはんだがプリント基板のパッドに乗りにくい、という現象に見舞われました。
ずっとそんな現象が見られたので、だんだん怒りが込み上げてきました。
何なんだ!この基板は!!
とりあえず、デジタルマルチメータで導通チェックはできたので、まあ動くだろうと思っていました。
今日、組み立て資料をぱらぱらめくってみると・・・
はんだ付けしにくい個所は、ベタGNDにあたる個所だったことが判明。
そっか・・・ベタGNDなら、熱が分散してしまって、はんだ付けしにくいわな・・・。
基本的なことにようやく気付きましたorz
ということで、これを解決するには、ワット数の高いこてを使う必要がある。
実は、ワット数の高いこては、あるにはある。
これは、鉛フリー向けのもの。
しかし、手持ちにあるはんだは、鉛のもの。
すなわち、鉛向けのこてを買うか、鉛フリーのはんだを買うか。
どちらにしても、秋葉原に行かねばならない・・・orz
ちなみに、手持ちのワット数の高いものと、鉛はんだを使うことも、可能ではあります。
こてがダメになる可能性がありますが・・・。

とりあえず、動かしてみてから考えるか・・・と動作確認用プログラムを焼いてみる。
なんか、動いたのですが?
まあ、一通り怪しいところの導通チェックはしているからなぁ。
ちなみに、組み立て後はこんな感じ。

DSCF2449.jpg

ということで、秋葉原に行く理由の1つは消えた。
もう一つの理由である追加部品。
他にも買いたい部品があり、もっと下調べしないといけないことから、今回はやめておきました。
そんなわけで、嫁さんの買い物に連行されましたw

午後は、まったりと過ごす。
途中で嫁さんがパンづくりを始めたため、手持無沙汰に・・・。
上記の基板で遊んでいました。。

22:00少し前に寮に到着。
現在に至ります。
休みはしっかり遊び、平日はしっかり仕事&自己学習。
あまり望んでいなかった単身赴任ですが、単身赴任なりのメリットを見つけ、日々過ごしています。
特に、部屋自体がせまいので、雑音もそんなになく、集中するにはもってこいの環境です。
というわけで、今週も張り切って過ごしていきます!

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

今日はやることがたくさん!

昨日あたりから、気温が急に下がった気がします。
そして、今週頭あたりから、キンモクセイの香りが漂い始めました。
この香り、本当に好きです・・・。
でも、キンモクセイって、どんな植物なんだろう?
香りは好きだけど、どんな植物かは、意識したことがなかったのです。
グーグル先生に聞いてみたら、オレンジ色の花を咲かせるそうですねー。

実は、今日の予定をメモ代わりにブログに書いていたのですが・・・
ちょうど投稿するあたりになって、緊急メンテに入ったことを知り、下書きが保存されていないことに気付く。
下書きが途中で消えたorz

ということで、改めて本日の日記として、憂さ晴らししてやりたいと思います!

午前中は、前職の年金積み立てを移換するために、申請書と添え状の作成を行い、郵送する予定でした。
この「移換」という言葉、一発で変換できないですよね・・・。
この言葉は年金関係の専門用語みたいです。
国語辞典に載っているかは分かりません。
10:45に郵送準備完了。
あとは郵便局に行くだけ。

次に、午前中は秋葉原に行って、ニッパーとワイヤレスイヤホンマイクを買ってくる予定でした。
ふと思う。
別に、ニッパーだけならわざわざ秋葉原に行かずとも、自宅から自転車で10分のところにあるホームセンターに行けばよいのではないか?
イヤホンマイクは、船橋のビックカメラにあるはず。
ホームセンターと土曜日でもやっている郵便局は、方角が同じ。

そんなわけで、自転車で走りだしました!
無事ニッパーをゲッツし、郵送もした。
船橋でイヤホンマイクも買った。
帰宅時刻は12:30。
午前中に上記すべてを終わらせるつもりでした。
まあ、十分許容範囲。
秋葉原に行っていたら、午後に食い込んでいたな。

午後からは、まず15:00までに、会社関係の書類を50%仕上げる予定でした。
これまでの自分の業務経験を整理する必要がありました。
そして、この業務経験を1000文字以内で書かねばならない。
これは結構時間がかかるかと思いきや、15:00ちょっと過ぎに作成完了することができました!
しめしめ・・・ちょっと時間の貯金ができたぜ!
ということで。
昼 寝 し ま し た 。

17:00からジムに行ってまいりました。
寝起きだからか、何となく、いつも以上に負荷がかかった感じがしました・・・。
そして、着替え前にサウナに行ってきます。
やはり気温が下がってきたからか、発汗速度が下がったみたいですね。
いつもより長めにいた気がします。
でも、汗はすぐに引いてしまいました。

というわけで、現在。
本当は会社関係でやらねばならないことが、もうひとつあるのです。
しかし、メモを寮に置き去りにしてきたためできず・・・。
明日帰ってから取り組む感じです。
ですので、はんだ付けの続きでもやろうかなぁ。
まだまだ今日は終わっていない!!

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

同期の方とお勉強

先ほどまで、現職の同期の方と、寮の食堂で勉強していましたー。
内容はアセンブリ言語。
この方は、お客さんのところにいくにあたり、アセンブリ言語が必要、とのことでした。
しかし、アセンブリ言語って・・・難しいですよね・・・。
彼は、アセンブリ言語はほとんどわからない、ということで、わかる範囲で教えながら勉強しました。
私も、正直アセンブリ言語の理解が進んだのは、本当にごく最近のことです。
ハードウェアの知識がないと、理解がなかなか進みません・・・。

彼が持っていたのはPIC16F84Aの本だったので、何とか学生時代の記憶を頼りに教えていました。
PIC懐かしい。
本を読んでいて分からないところを解説していました。
疑問に思っていたところは何となく分かった気がする、ということで、先ほどお開きになりました。
何となくでいいんです。
そのうちに分かるようになるんですから。

さて、本当ははんだ付けの続きをやりたかったけれど、まあいっかー。
はんだ付けは土日にがんばります!
ニ ッ パ ー 買 っ て き て か ら な 。

テーマ : スキルアップ
ジャンル : 就職・お仕事

表面実装はんだ付け

本日、プリント基板のはんだ付けを行っていました。
学生の頃は、部品の足を穴を通して、裏からはんだ付けすることばかりでしたが、最近表面実装部品のはんだ付けの機会があり、少し技術を高めようと思いました!

DSCF2446.jpg

プリント基板の一番最初に、2つの表面実装タイプの部品を取り付けました。
最初に取り付けたのは、写真右側にある、MicroSDカードスロット。
まずは、部品を合わせて、テープか何かで固定する。
・・・テープ類なんか、寮に持ってきていませんでしたorz
ということで、固定せずに何とかやってみるかーと、とりあえずフラックスをピンに塗る。
はんだ付け。
ちとずれたが、大きな問題なし!
この段階ではピン同士がつながってしまっても問題ありません。
最後にはんだ吸い取り線で、ブリッジしてしまったピンを含め、余分なはんだを吸い取ります。
しかし、このはんだ吸い取り線が、なかなか手ごわい・・・。
うまくはんだまで熱が伝わらず、なかなかはんだを吸い取ることができない・・・。
しかも、中途半端に熱が通って、吸い取り線がピンにくっついてしまうのが、一番最悪orz
力ずくでやろうとしても、プリント基板のパタンがはがれる恐れあり・・・。

30分ほど時間をかけて、何とか終了。
テスタで導通チェックもしました!

次に左側のIC。
こちらはピッチも広いし、MicroSDカードスロットのように、全体が金属でないため、難なく終わりました!

続きは、足のある素子のはんだ付け。
できるところまでがんばります!!


・・・しかし、ニッパがないのはきつい。
家で組み立てた基板があるのですが、爪切りをニッパの代わりにしましたからね(大汗)。
今回は、ラジオペンチを用い、金属疲労で足を切る(ちぎる?)予定。
よい子のみんなは真似しちゃだめよ!

テーマ : 制作日記
ジャンル : 趣味・実用

私が転職した理由6 -内定承諾、その後-

最終面接に受かり、採用条件がきました。
やはり給与は下がってしまう・・・。
ただ、この評価は真摯に受け止めなければならないと思いました。
これが、本来の私の価値なんだと思いました。

これまでは、企業ブランドに恩恵を受けていたのだと思います。
今後はより個人ブランドを意識しつつ、仕事をしていかなければならない、という意識になりました。
(収入面については、やはり資産運用のスキルはあったほうがよいと思いました・・・)

私が一番転職活動で悩んだのは、退職の意向を伝えることでした。
これまでお世話になった人たちに、迷惑をかけてしまう部分が多かれ少なかれあったためです。
ただ、会社状況を考えると、おそらく強い引き留めに遭うことはないと思っていました。
実際には、引き留めが入りましたが、次の転職先が決まっていることを伝えると、引き下がりました。
今も、ちょくちょく某掲示板を見ていますが、だんだん会社の運営の仕方、支援の手法を考えると、出て行って正解だったのかもな、と思ってしまいます・・・。
詳しい話を知りたい場合はリアルでします(苦笑)。

そんな感じで、私の転職活動は終了しました。
次回転職をすることがあるのかはわかりません。
少なからず、いつでも転職できるように、仕事したり勉強したりしていこうと思っています。

これは、送別会のときにもらった花束↓
IMG_2537.jpg

以上で、この連載(?)は終りにしたいと思います!

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

私が転職した理由5 -新たな生き方-

現在の会社は、最初に「ない」と判断していました。
それは、業務形態が「技術者派遣」のためです。
会社の教育の仕組みや考え方は、自分の求めるものとしてマッチはしていました。
しかし、決断するにはかなりの情報や確固とした考え方が必要でした。

「技術者派遣」ということで、いわゆる「派遣」にはネガティブなイメージしかありません。
派遣切り、という言葉がそれに当てはまりますよね。
あと、本当に入社した時に、周りから何と言われるか・・・。
それが一番の気がかりでした。

技術者の場合、「特定派遣」といわれているタイプの派遣になります。
これは、派遣元会社の正社員で、お客様のところに派遣されて働く、というスタイルです。
つまり、派遣とはいえ、正社員としての身分があることには変わりありません。
ですので、お客様との契約が終わっても、給与は派遣元からもらうことができます。
派遣元会社によっては、福利厚生が充実しているところもあります。

ただ、普通に過ごしている分には、メーカに比べると、給与は安いかもしれません。
本人の努力がそのまま給与に反映される仕組みです。
まあ、若干本人の努力とは関係のないところで評価が変わる部分もありますが・・・。
少なからず、常に努力し続けないと、やっていけない世界ではあります。

実をいうと、この「常に努力し続けないと、やっていけない」という部分に目を向けました。
自分は、はっきり言って、ある程度追い込まれないと本気を出さないタイプです。
前職でぬるま湯に居続けることの危機感を感じ、飛び出そうと思った部分もあり、環境としてはとても良いものだと思いました。

また、たくさんのお客様のところで働くことにより、様々な経験をすることができるのも、魅力的に感じました。
自分自身は、結構飽きっぽい部分もあるので、職場もある程度転々とするほうが性に合っているかも?とは思いました。

数10年先の日本、世界がどのようになっているかは分かりませんが、いつかスキルありきの雇用になっていくと自分は思いました。
いつまでも、古い日本の考え方は残らないと思いました。
そのためにも、自分に厳しく、常に努力しないと生きていけない環境に身を置く必要があると思いました。

ただ、冒頭で述べたとおり、周りの反応が一番怖かったです。
正直、話しただけで、本当に大丈夫なの??と言われてしまうのが一番怖いです。
もちろん反論することはできますが、やはり私の親世代だと、大企業神話みたいなのがまだ残っているのでは?と思ってしまいます。
幸い、両親、友人、前職で同じ部署だった方々からは、批判を受けるような事はありませんでした。
(ちょうど昨日、今の寮の管理人が、派遣はダメだ、すぐ切られて戻ってくる、とか立場をわきまえないフザけたことを抜かして居やがりましたが)

また、転勤の可能性が多いこともネックになりました。
私自身は、技術者として生きていくには、様々なところでスキルアップしながら、ゆくゆくは日本を飛び出して行かねばならない、という思いがありました。
勤務地を固定するということは、それだけ自分の成長の機会を失う可能性も高くなります。
一旦遠くに行っても、たくさんのスキルを身につければ、自分から選べるようになるはず。
逆に勤務地を固定して、成長の機会を失い、技術者として生きていけなくなったら・・・
生きる希望が無くなるかもしれません。
そんな想いを密かに抱いていましたが、妻の意向とマッチしていない部分は少なからずありました。
もちろん、気持ちは分かります。
私自身も、妻の仕事をし続けたい、という考えを捨て去るように言うつもりは全くありませんでした。
むしろ、このご時世どんなことが起きるか分からないので、一時的な感情で職を失うことは避けてほしい、と思っていました。

共に生きていく、ということに、なかなか理解を得ることができませんでした。
それとも私のほうが冷めた考え方をしているのだろうか。
この悩みは、まだすっきり晴れているわけではありません。

最終的に、妻がNGを出せば、転職は諦めていました。
OKが出たため、最終的に決断することができました。

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

本腰を入れて、自己啓発に取り組む

うちの会社は、資格を取ると、報奨金というものが支払われるのです。
月1万円で1年間ですが、結構バカにならないです。
とりあえず、IT関係の資格として、基本情報処理技術者は取ろうと考えています。

あとはTOEICを含めた、英語ですね。
昨日から、英語学習を再開しました。
ただ、寮に持ってきた教材の中に、いろいろと不足しているものがあり、満足に英語学習に取り組むことができないのが、つらいところです・・・。
今は定時退勤だし、おそらく勤務地も寮周辺なので、これまでより自分の時間がとれそうです。
通勤時間は、短いに限りますね・・・。
しっかり勉強して、技術者として働き続けていきます!

今日は、あまりネタがないので、この辺で。。

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

もしものときに、役立つノート

昨日の話ですが、自宅最寄駅の近くにあるダイエーで、きびだんごなるものを買いました~!

121013_194748.jpg 121013_194922.jpg 121013_194952.jpg

大きさが小さかったので、ちょっと物足りない感はありました。
が、減量を目指している身としては、これぐらいにしておいたほうがいいとも思いました。
ふっ・・・!

ということで、本題です。
・・・と言いたいところですが、一昨日買ったボールペンと先週買ったペンケースを並べてみました!

DSCF2444.jpg

ボールペンは軸が木製のものを選びました!
本当はもっと高級感のあるものがよかったのですが、如何せん、自分の手になじまないのです・・・。
持ちやすくて、かつ、一生大事にしたい!と思えるもの、という観点で選んだ結果、このボールペンになりました!

というわけで、やっと本題です。
本当に本題に入ります。
うそつきません。

写真の右側にあるノートが、「もしものときに、役立つノート」です。
内容としては、自分が何らかの理由で家にいることができず、かつ、資産やクレジットカード等、自分しか把握しておらず、家族の誰も分からない、という状態に陥らないように、記録を残しておくものです。
まずは嫁さんと1冊ずつ、保有することとしました。

中身ですが、基本的な個人情報、金融機関の口座番号、クレジットカード番号など、かなり機密性の高い情報から、家族・親戚・友人の連絡先まで記すページが存在します。
また、自分が要介護状態になったり、最悪死亡したりした時に、その後のことをどうしたらよいか、自分の意思を記しておくというページも存在します。
結構記しておく情報が多いため、昨日からちょくちょく埋めています。
特に急ぎでやらないといけないものでもないですし、まったりと埋めていく予定です。

とにかく、非常に機密性の高いノートですので、どこに置いておこうかが悩ましいところです・・・。

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

まったりと過ごした一日

今日はいつも通りの日曜日を過ごしていました。

午前中は、洗濯、部屋とトイレの掃除、買い物。
そして、転職までの軌跡をブログに残す。
これで午前中は終了。
本当に、何ってこともないです・・・。

午後も引き続きブログ。
途中で昼寝をしたくらいで、あとはパソコンの前にいた気がします・・・。

で、夜はバタバタと寮に行く準備をして、夕食。
嫁さんに作り置きご飯を作ってもらい、出発。
食事は朝食は出ず、夜だけ出るのです。
しかも寮のある街は、自宅のある市川よりも寝静まるのが早く、21時には大半の店が閉まってしまいます。。
ですので、最初は月曜の朝の分だけ持ってこようと思っていたのですが、数食分準備してもらいました。
感謝!
一方、夕飯は出るには出るのですが、400円の弁当で、これといっておいしいわけでもない・・・。
先週までは、いろいろと落ち着かなかったため、400円の弁当を食べていました。
今週からは近くのスーパーで半額弁当を調達してこようと思っています。

住宅街の中に寮があるせいか、本当に静かです。
本当に人が住んでいるのか?!ってくらい。
寮も150人ほど入れますが、現在ぱっと見、20人弱。
新人さんが入ってくると、忙しいみたいですけどねぇ。
今は閑散期ですね。

さて、洗濯が終わって、乾燥機に突っ込んだら寝ますかねぇ。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

私が転職した理由4 -転職の軸は?-

「転職の軸」
これもしっかりしていないと、今度は行った先で後悔する可能性が出てきます。

転職の大きな理由として説明しないといけないことは、
・設計者になりたいこと
・ハードウェアからソフトウェアに転向すること
でした。
後者に対する説明が不足していると考えました。
前職を選んだ理由は、基本的に聞かれます。
この理由と転職理由、次職の志望理由に整合性が取れていないと、軸がブレることになります。
ブレているということは、転職に失敗することを意味します。

自分自身は、主にソフトウェア業務を中心にやってきているのです。
しかし、前職の会社概要と入社理由から、なかなかソフトウェア業務をやってきたこと、ソフトウェア設計者に転向したいということをなかなか相手は理解してくれませんでした。
なぜか、前職の会社概要で謳っている業務(ハードウェア関係)を引き続きやりたいと思われてしまうのです。
現職の面接でも、ソフトウェア業務をやってきた、ソフトウェア関係に強みがある、もっとソフトウェア関係で活躍していきたい、と話をしましたが、面接の最後の最後で「現在の市況を考えると、組込ソフト技術者として選考をすることになりますが、よろしいですか?」と確認されてしまう始末・・・。
企業イメージって・・・ここまで強いものなのか・・・?

そしてまた、行く先について、悶々と悩みだします。
まだまだ転職の軸がしっかりしていない・・・。

この段階で2つのエージェントに登録していました。
求人票も最初のうちはかなりの数を見せてくれましたが、応募を慎重に行っていたせいか、追加の求人票があまりきませんでした。
自分自身も時間があれば積極的に応募しますが、如何せん、年休を取得しないと面接を受けに行くことができないので、求人票の段階で精査しなければならないのです。
転職活動していることが万が一ばれた場合、転職しない選択をした場合に居づらくなりますから。

そんなわけで、最初にエージェントに登録した時から、かなり軸やビジョンが固まりつつあるので、この段階で登録エージェントを増やそうと考えました。
エージェントに登録すると、最初にエージェントと面談を行います。
このときに自分がどんな希望をしているか、エージェントに説明し、求人票を検索してもらいます。
面談の前に、自分の希望を記したアンケートを書くので、これをベースに話し合いを行います。

そのアンケートに、自分の転職で優先するものを上位3つあげろ、というものがありました。
自分は、勤務地、業務内容、年収の順であげました。
勤務地は、できれば家族みんなで(子どもはまだだけど。。)、ということで、選択しました。
次に業務内容ですが、これが来ないと退職の意味がありません。
そして、次に年収がきます。他の選択肢はあまり印象に残っていません。
じゃあ、年収はどのくらいがよいか。
正直、異業種転職なので、年収は現状維持がいいところ、と思いました。
下がることも覚悟でした(まあ、このころから資産運用に興味を持ち始めたのですが・・・)。

ここで、ようやく自分が求めているものに出会えたように思いました。
実際には、最初に掲げていたものでしたが、求人票を見ている間に忘れてしまったのかもしれません。
それは、スキルアップの機会を用意してくれるところ。
経験が不十分な身としては、ここが重要。
とにかく一歩一歩、技術者として自信をつけさせてくれるようなところがよいと思いました。
求人票を見ているうちに、どの業界に行くかに固執してしまった部分がありました。

そのような視点で見て、最初に「ない」と判断した現在の会社に目を向けてみました。
自分の求めるものとしてマッチはしていますが、決断するにはかなりの情報や確固とした考え方が必要でした。

さて、今日はかなりの量の文を書いたため、少々疲れてしまいました(汗)。
また日をおいて、続きを書こうと思います。
そろそろ寮に戻る準備をせねばならない時間となりました。

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

私が転職した理由3 -求人票を見てみる-

退職理由がだいぶはっきりしてきたところで、どこに行くか?という話になります。

まず軸としては、ソフトウェア設計者として経験を積んでいけるところ、というものです。
そして、私はソフトウェア設計の経験は少ししかないため、ある程度スキルアップさせてくれる環境があるところ、という視点で探しました。

ということで、求人票を1つ1つ、じっくり見ました。
正直言うと、現職については、最初は「ありえない」と思っていました。
理由は技術者アウトソーシングにいいイメージを持っていなかったためです。
また、大企業はあまり考えていませんでした。
やはり大企業は、企画立案をする役割を持っており、以降のより具体化していく下流工程は、外の会社に外注している傾向があるからです。
その企業が、私が定年になるまで存在していれば問題ないですが、このご時世では、そんなことを期待する人はおりません。
電気、水道、ガス、鉄道といった、インフラ関係は大丈夫かもしれませんが。
ものづくり関係は、やはり先行き不透明であるのは間違いありません。

また、最近積極採用をしている業界があります。
スマホ向けゲーム開発関係です。
ここ数年で大きくなりましたよね。
この業界の会社の1つは、プロ野球球団まで保有しているのですから。
しかし、私自身、この業界には行きたくないと思いました。
ソフトウェア開発ができるという意味では魅力的ですが、自分自身がこの手のゲームが好きではないからです。
特にコンプガチャが収益の大半を占めているので・・・。
10年後にどうなっているか、正直不透明に感じました。

一通り求人票を見て、心に引っかかるものはあまりありませんでした。
まず前提として、「設計経験3年以上」というところがほとんどでした。
すなわち、かなり即戦力を期待しているということ(当たり前ですけどね)。
エージェントはそれでもどんどん応募しろと言います。

まずは1つ受けてみよう、ということで、この求人票の中で、まだいい、と思えるところを選び、受けることにしてみました。
規模的には中小企業で、おもに他の会社で常駐し、設計開発を行うという会社です。
結構教育体制ができているような雰囲気があり、一番自分の中では希望しているないようかな、と思いました。
書類選考はすぐに通りました。
面談もすぐに入りました。

面談は金曜の夜。
この日は年休を取得して、面接に向かいました。
午前中は、面接を想定し、聞かれるであろう質問の回答を口にして、練習。
会社に行ってみたところ、オフィスはそんなに大きくなく、人事処遇関係の部署のみあるのかな、というイメージでした。
面接は何ということもありませんでした。
ただ、私の希望する部署は、まだ事業として立ち上がったばかりで、聞いてみると、ライントレースロボットを作ってみんなで勉強しているとか。。
うーん、まさかこの自分でさえも教える側になるのか・・・?
しかも、この会社は社長の人脈で運営できているようなもので、社長が何らかの理由で退職した場合、先行きはどうなるのだろう?という疑問が残りました。

最終的には、この1次面接で不採用が決まりました。
やはり、心から行きたいと思う所でないと受からないのは、学生のときと同じか。
しかし、不採用の理由に、「転職の軸が不明瞭」と言われたことは、まだまだ考えが足りない、と思いました。

引き続き、どこに進んでいくのか、転職の軸を見つけることにしました。

私が転職した理由2 -転職に踏み切るか?-

そして、今年に入って、早期退職の募集。
そもそも会社が存続するか、不透明な部分が出てきました。

回路設計者としてやっていくためのチャンスを待つつもりが、待つ時間がなくなった?!と思いました。
財務的にも会社は存続の危機にも追いやられているし、転職するか・・・
と単純に考えたわけではありません。
これまでの自分の生き方はどうだったか、今後どうするか、という自己解析からスタートし、本気で転職するのか、転職するならどういった方向にいくのか、まで最終的なビジョンが見えるまで、転職に踏み切るか、考えました。

とりあえず、転職エージェントに登録してみるか、とひとまず登録してみました。
回路設計者として、経験者採用はありえないので、ソフトウェア系でさがしました。
エージェントから各社の求人情報をいただき、内容を確認してみました。
最終的に50社ほどの求人票を見せてもらいました。
これまでよほどいい条件で働いていたことを認識しました。
正直、現在の条件、というだけで考えるのであれば、転職せずにいたほうが得策、と思いました。

しかし、この先、何らかの理由で退職せねばならなくなったときに、果たして自分は転職できるか?という疑問がわきました。
別分野に転職するなら、26~28歳がボリュームゾーンです。
その先は、中堅社員としてやっていくため、自分の持ち味を生かして管理職を目指す立場になります。
私の場合はハードウェアからソフトウェアに転向するため、動くなら早いうちに、というのはありました。

ではソフトウェアに転向するとして、転職は必要か?
前職でソフトウェアをやっている人は、いるにはいましたが、少数でした。
しかし、部内では私も離れることはできないような業務を受け持っていたため、簡単に業務を変更することはできないように思いました(そもそも回路設計すらやらせてもらえなかったため)。
では、部署異動は可能か?
これも上記と同じく、簡単に業務を変更することはできないため、実現可能性が低いと感じました。
しかも、業務が気に入らないから変える、というのは自分本位ですし、何といってもまだ入社して3年。
自分から希望を出して異動できるのはまれだと思います。
では、異動したところで、自分の希望が叶うか?
これは回路設計したくて入社したのにできない状況にあったし、社内は業務細分化が進んでいたため、不透明な部分はありました。
また、実設計は外に出しているところも多いので、また管理者になる可能性も否定できません。
とにかく自分でものづくりをしたい!という思いが強かったため、管理者という業務はしたくありませんでした。

では、会社状況を見て、今後どうだろうか?
自分自身、会社そのものが跡形もなくなくなる、とは思いませんでした。
ただ、当時の状態で残るとは思っていませんでした。
少なからず、私の部署は赤字部門であったため、先行きはよくありません。
財務的にも戦略的にも、他者の支援がないとやっていけないという、会社として成り立っていない状態ではありました。
当然、支援があるなら、さらなる人員削減は容易に想定できます。
削減の仕方としては、早期退職以外にも、部署ごと切り離す手法もありますので、たとえ年齢が若かったとしても、安泰ではありません。
果たして自分は居残ることができるか?
私の売りは年齢だけです。無理でしょう。
外資がリストラする場合は、転職が容易な若い人員から削減する、という手法もとる場合があります。

結論として、
・自分のやりたい業務はできないと判断し、しかもそれは上司からも言われている
・会社が残る可能性は高いが、自分が会社に残る可能性は低い

そんなわけで、転職に動き始めました。

まず、退職理由が明確でないと、後悔する可能性は高いです。
もし私が早期退職の対象となっていた場合、おそらく明確な理由がない限り、応募しなかったと思います。
会社の先行きのみで判断し、金額に目がくらんで早期退職に応募した人も、中に入ると思います。
後悔する可能性、ないとはいえないと思います。
業績回復が全くないとはいえませんから。
私の場合は、設計者になりたいという目的からズレが生じ、かつ会社の先行き不透明さから自分がその場にいる可能性の低さが理由です。
ですので、この先前職が奇跡の回復をしようと、退職したことに後悔はしません。
仮に奇跡の回復をしたとして、退職しなかったほうがいいんじゃなかったの??と言われても、上記理由を述べ、退職を選択しなかった未来はないため、自分が設計者として仕事し、幸せになっていたかどうかは誰にもわからない、という説明をします。

次は、転職するならどの会社か?について、記録を残そうと思います。

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

私が転職した理由1 -初めて「転職」を意識したとき-

ここでいろいろと一息ついたので、今後の自分のためにも、一旦まとめておこうかなーと思いました。

実を言うと、初めて頭の中で「転職」という言葉が頭をよぎったのは、去年の9月でした。
その時は、本当に毎日つまらない日々を送っていました。
とある回路の設計を担当していましたが、私自身、学生時代はソフトウェアがほとんど専門で、回路設計をした経験がありませんでした。
そんなわけで、何をやればいいのか分からず・・・。
この回路の設計主担当者は部は同じでも、別の課に所属していました。
まず基本的な教育は、私の所属している課の中で行うということで、上は話し合っていたようでした。
しかし、課内で回路設計を実務として行っている人はおらず、とりあえず仕様書を読んでいて、と言われただけ・・・。
最終的には回路設計主担当者から教育を受けて、実務に入る・・・はずだったのですが、納期が短く、教育に時間を割くことができない、と言われ、この年の4月から9月まで、仕様書を読むだけの日々が続いたのです。

もちろん、自分の直接の上司からは、負荷のかかった状態にないことも知られていたので、不良品解析等の実務は入ってきました。
しかし、一向に回路設計者としての業務はできず・・・。
回路設計の基本は、社内教育講座で学習はしました。
ただ、実践となると、経験のない人間が責任を100%負って・・・というのは難しいように思いました。
このときに、回路設計者として経験を積む、という道は閉ざされかけたように感じました。
回路設計者として働きたい!と思って入社したので、一つの転機を迎えたのかもしれません。

まずは1年間、様子を見て考える、ということで、このときは実際に転職を本気で考えることはありませんでした。


その後、別の業務で忙しくなり、「転職」という言葉は頭をよぎらなくなりました。
しかし、設計者としての業務からは遠ざかり、「管理」と呼ばれる業務を担当することとなりました。
実際に他人に仕事を振ったり、別の部署と管理の方針を決めるだけ。
とにかく未経験の業務で、しかもかなりトラブルも発生し、非常に忙しくなっていました。
帰宅時間も、ときによっては日が変わることもありました。
確かに設計者としての実務をやらせてもらえないことにも不満はありました。
上司にもそのことは、半期に1回の面談のときに伝えていました。
しかし、部内の状況として、設計者としての仕事はないと伝えられました。
私の部署で作っている製品は、すでに市場は成熟しておりました。
さらに、市場の伸びも鈍化し、私自身もこの製品シリーズを、今後も作っていくのか、非常に疑問を感じていました。
かなりのシリーズを経ていること、儲けがそんなにないことから、新しい技術に取り組む姿勢は大きくありませんでした。
また、下手に回路を触って、品質が低下してもいけません。
そして・・・回路設計はかなりの部分を外注しているので、そもそも社内で実務担当者はそんなに多くありませんでした。
ですので、設計者としての仕事はないと伝えられたことは、すなわちこの会社にいても、目的が果たせず、意味がない、というように思い始めました。
ただ、そのうちにチャンスは巡ってくるだろう、とは思っていたため、この時も転職を本気で考えませんでした。


そして、今年に入って、早期退職の募集。
そもそも会社が存続するか、不透明な部分が出てきました。

次に続きます。

テーマ : 転職活動
ジャンル : 就職・お仕事

秋葉原・銀座にお出かけ

今日は、秋葉原と銀座に出かけてきましたー。

秋葉原に行った理由は、先月のトランジスタ技術についていた、ARMマイコンのボードを組み立てるためです。
今月のトラ技にボードだけついていたので、パーツを買いに行ってきました。
今回は、部品を一つ一つ集めるのは、時間がもったいないと思い、マルツパーツ館でまとめ買いをしてきました。
お金で時間を買うようになってしまいました。
自己投資、自己投資♪

その後銀座へ。
先週買えなかった筆記用具購入と「藤城清治 光と影88展」というものに行ってまいりましたー。
筆記用具は、銀座の伊東屋が、一番品数があるということで、行ってまいりました。
・・・残念ながら、私の心に引っかかるようなものはありませんでした。

その後、「藤城清治 光と影88展」へ。

121013_145834.jpg

私自身はこの作家さんを知っていたわけではなく、嫁さんがファン(だったかな?)ということで、私はくっついて行っただけです。。
この展覧会は他の展覧会とは違い、撮影OKでした。
たくさんの方に見てほしい、という作家さんの想いを感じました。
ということで、私がいいなーと思ったものを、ピックアップして撮ってまいりました。

121013_144136.jpg 121013_145632.jpg 121013_144154.jpg 121013_144251.jpg

その後銀座をふらつき、東京駅の丸善に筆記用具を見に行こう!ということで、歩いて東京駅まで向かいました。
そういえば、東京駅と言えば、最近丸の内側の駅舎の修復工事が完了したとか。
そのせいなのか、かなり駅舎を撮影している人がいました。
私もそのうちの一人だけどな。

121013_155440.jpg 121013_155607.jpg 121013_155708.jpg 121013_163944.jpg

丸善にて、ボールペンを買い、帰宅しました。
どんなボールペンを買ったかは、まだ封を切っていなくて・・・。後日アップします!

夜は、ARM基板で遊んでいましたw
明日、まとめて日記に書こうと思います。
結構長くなったので、この辺で!

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

週末じゃあ!

昨日は現職の同期メンバーと飲み会に行ってきました!
いろいろな世代がいるので、非常に楽しんでまいりましたー。

聞いてみると、やはり各人それぞれいろいろな想いをもって、転職してきたんだなーという感じでした。
かくいう私もその一人ですが・・・。

また、昨日は自分の中ではそこそこ酒を飲んだ方だったのですが、あまり自宅までの間に眠くなったり、だるくなったりすることはなく、いたって健康的な体に戻っていました。
結構ストレスためていたんだなぁ、と思いました。

とまあ、昨日の出来事はそんなもんですね。

ちなみに、今は古いパソコンでブログを更新していますが、新しいパソコンの方が、相当キーのタッチが軽くて、扱いやすいことが判明(大分英語版キー配列には慣れました!)。
移行して、下取りに出してしまおうかなぁ。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

まさかの・・・

現職の同期が、退職してしまいました。
わずか、10日での退職。
10日間とはいえ、つらい研修を一緒に行った仲間であり、正直、動揺を隠せませんでした。

理由は、勤務地の折り合いがつかなかったとのこと。
内定承諾後に奥様が入院してしまい、単身赴任で行くことはできず、かつ、勤務地について会社とも折り合いがつかなかったため、退職せざるをえなかった、ということです。
正直・・・もっと会社側は配慮してくれてもいいのではないかな、と思いました。
本当にやむをえないことだと思いますし・・・。
一方で、会社の業務命令に逆らうことは、基本あってはいけないことは事実です。
退職以外にも、病院を変えるなど、なにかできることはなかったのか?と思ってしまいます(おそらくいろいろと検討されたのだと思いますが・・・)

そんなわけで、せっかく堅苦しい研修が終わって、ホッとしているにもかかわらず、落ち着かない気分です・・・。
世の中、うまくいかないものですね・・・。
今は難しいのかもしれませんが、うまく世の中を渡っていけるような術を身につけていきたいと思いました。

テーマ : 働くということ
ジャンル : 就職・お仕事

とりあえず研修終了・・・

でも、まだまだ課題をこなさねばなりません・・・。
とりあえず、今日で研修が終わり、堅苦しい内容から卒業することができました。
ふう。
しかし、提出せねばならない書類・課題がまだありますorz
もう22時か。
気合いを入れてやらねばならんな・・・。

あー、今日が金曜日だったら最高にうれしいのにー!!
現実は厳しい。

明日からは技術研修なので、少しは家に帰ってきてから楽になるかも??

さて、引き続きがんばりまーす!!

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

まさかの早速単身赴任か?!

今日、お客様への派遣先の候補を見せていただく機会がありました。
勤務先は・・・現在いる寮の近く・・・。

自宅から通うとすると、2時間15分かかる。
がんばれば通えなくはないけど、6時30分の電車に乗らないといけないし、業務時間も自分の時間も減るため、人生におけるロスが大きい。

まだ決定したわけではないけど、こんな案件がありますーということで、連絡をいただきました。
しかし、いきなり単身赴任の可能性が高まるのか・・・。
確かに、民間で働いているし、転勤とか単身赴任からは逃れられない一面はあります。
仕事がなければ、仕事のあるところに行くしかない。
だめなら、地域に根付いた企業に行くか、地方公務員になるか、自営業をやるかのどれか。
残念ながら、自分は上記は向いていないような気がします・・・。
やはり、エンジニアとして、自分のできるところまで、挑戦したい!!
そんな想いです。

まあ、まだ決定したわけじゃないし、人生何が起こるか分からない。
(ホント、わからないですね・・・まさか転職することになるなんて、夢にも思わなかったし)
時の流れに身を任せる、というのも、一つの生き方なのかもしれません。

テーマ : 働くということ
ジャンル : 就職・お仕事

あっという間に終わってしまった3連休

3連休が一瞬にして終わってしまいました・・・。
でも、平日がんばるから、連休がありがたい。

とはいいつつも、昨日今日はほとんど会社の課題や手続き書類の作成で終わってしまいました。
しかも、これでも明日提出しないといけないものを完了させただけで、まだまだやることはあったりするのです・・・。
ふう。

こういったあまりやる気のないw課題をやるなら、図書館かカフェに限る!
ということで、今日の午前中は、カフェにパソコンを持ち込んで、黙々と取り組んでいました。
何となく目処が付いてきたところで、店を出る。
すでに1時間半もいたので、そろそろ撤収時かなとも思いました。

午後も引き続き課題と書類作成に励む。
まあ、転職組だし、そんなのろのろと研修をしているわけにもいかない世の中ですから、仕方ない部分はありますけどね・・・。
とりあえず、14時に明日提出分のものは目処がついたため、一息。
16時まで嫁さんとマリオカートDSをやっていました。

18:45に自宅出発。途中、腹痛に襲われてトイレに駆け込み、バスを1本逃してしまいました・・・。30分待ち。
21:30寮の部屋着。
やっぱり自宅から通いたいなーと思う今日この頃。
でも、寮のように、みんなが規律を守って、がんばる環境にいるのも、自分の中ではプラスになっていると思っています。
ちなみに、今いる寮では、すれ違った人に必ず挨拶をしないといけないというルールがあります。
最初はめんどいなぁと思っていましたが、やっぱり挨拶をしっかりすると、とても気持ちがいい!
前職では、挨拶する習慣なんて、ほとんど無かったからなぁ。
挨拶は重要です。

本当に物音もほとんどしないですし、集中させる雰囲気にあります。
今のうちに、全力で学習に励みたいと思います!

ということで、レポートの最終確認を行って、寝ます。
(誤字脱字があったら、返却されるんですよーorz)

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

休日も課題をこなす

今日も会社の研修課題をこなす一日でした・・・。

とりあえず、研修のテーマ一つ一つのコマに対して、感想や決意したことを書く。
社長のメッセージを読んで、感想文を書く。
最後に研修のアンケートを書く。

これだけで半日を過ごしてしまった。
しかも、手書きorz
別にパソコンでもえーやんと思いつつも、やるしかない。
とりあえずパソコンで下書きしてから、手書きレポート。
もうパソコンがないと、頭が働きません。
というのは、パソコンで打つ速度と思考速度の相性がいいのです(手書きだと、考えが思いついても、書いている間に抜けてしまうことが多々あるため・・・)。
また、パソコンだと簡単に推敲できるため、内容の完成が早いのです。

とりあえず、レポートがひと段落して・・・
せっかくなので、自分の文房具を一新させたいなと思いました。
これまで学生の延長上のものを使ってきたので、ここは社会人としてよいものを使いたい!と嫁さんとロフトに行ってまいりました。
シャープペンシル、ペンケースを新調しました!
特にシャープペンシルは、2,100円と、過去最高額のものを購入。
これは末永くお付き合いできるぞー!と思いました。

が!!!!!
レポートを書いていると、何となく違和感がある・・・。
というのは、ペンを握っていると、だんだんつかんでいる位置が下に降りてきてしまいます・・・。
しかも、そんなに長い時間書いているわけではないのに、手に疲れが・・・。
おかしいなぁ、と思いながらも、使っていましたが、やっぱり相性が悪いように思える・・・。
というわけで嫁さんに使ってもらいました。
確かに重さは感じるけど、そんなに違和感はないとのこと。
試しに、これまで使っていた私のシャープペンシルを使ってもらったら、書きにくい、とのこと。
この違いは、シャープペンシルの軸の太さにありました。
私は、握るところがそれなりに太くないと、うまく握れない。

そんなわけで、非常に残念でしたが、嫁さんに買ったシャープペンシルを譲ることとしました・・・。
嫁さんに大切に使ってもらうことにします!

というわけで、私は別に探さないとなー。

今日も疲労がたまっているため、ぐっすり眠れそうです。
今回は3連休で、本当に良かった・・・。

ちなみに・・・
ま だ 課 題 は 終 わ っ て い ま せ ん 。
どんだけあるんだ・・・orz

テーマ : (´-ω-)
ジャンル : 日記

なんか、大衆雑誌を買ってみた

今日新聞を見ていて、AERA 10/15号で非常に気になる記事がいくつかあったので、思わず買ってしまいました。
実は、こういった大衆雑誌を買うのは初めてだったりします。
いつもは芸能人とか政治家のスキャンダルばかりで、あまり読む気がしないのですが。。
そんなわけで、つらつらと感想を。


○東電社員「転落」の憂鬱
東電の人間でない私としては、東電の負の問題がいろいろと出てきた、という意味では、不謹慎だけど原発事故が起こって、よかったと思っています。
料金体系など、必要以上に利益を出すようにして、自分たちの給与や福利厚生に回している、なんて、一般人からしてみると、なんかなぁ・・・と思われてしまうのは仕方ないのかもしれません。
ある意味、知らなかった方が幸せだったのかもしれませんが・・・。
この記事では、文系社員が転職する、という記事がメインでした。
理系であれば、技術的な理由で東電に入社しよう!という動機が分かりますが、文系の人って、やっぱり安定・高収入・地位が目的で入社してくる人が多いのでしょうかね・・・。
この記事に出てきた方は、転職したいができれば競争のない公益業界に行きたい、水道の集金人になりたいと。。
ここまで会社にしがみつきたいのか・・・と思いたくなってしまいます(苦笑)。
しかし、「もともとの資質は高く、学歴も高い人が多いけれど、正直、ほかの民間企業で通用する人は少ないと感じました」というコメントには、自分にも心当たりがあります(まあ、資質・学歴は高くないが)。
自分自身は、大きい企業ほど、昇進した人ほど、ほかの企業で通用しなくなる傾向があるように思いました。
突破口は、やはりまず英語ができることとのこと。
自分も入社研修が終了したら、英語学習に力を入れていきます!


○「ママ友」会合に禁止令
学校側から出てきた禁止令とのことです。
これは、近年出てきた問題なのでしょうか・・・?
なんか、自分が小中学生のとき、こんな親から降ってくる問題はなかったような気がします。
でも、うちの妻の職場も女性が多かった時にはいろいろとあったみたいですが、女性が集まると、本当に大変になるみたいですね。。
男の私には、想像ができません。。
とはいえ、禁止令を出してしまうのはいかがなものだろうか・・・。
別に会合するのは個人の自由だし、制限する必要のあるものではないように思います。
学校側が、保護者や子どもとのコミュニケーションの場をわざわざ設定するのは面倒だ、という怠慢に近いものがあるように感じてしまいました。
もちろん、その方が気が楽だ、と思う方も多いかもしれませんけどね。
最近は働く女性も多いし、専業主婦特有の問題のような気もしなくもないですが。
ただ、女性集合体のえげつなさは、本当にすごいと思います。。黒すぎる。。


○イクメンにトキめかない
女性からしてみれば、イクメンは結婚相手として理想ですよね。
自分もそれは同意できます。
この記事が言うには、イクメンは草食系が多く、そもそも恋愛関係に発展しにくい、とのこと。
将来、子ども優先でセックスレスになるのでは??とのこと。
イクメンが草食系に多いのかはよく分かりませんが、子ども優先の生活になって、男らしさが失われる、というのは何となくそんな気がするなぁ、と思ってしまいました。
ちなみに、自分はイクメンと呼ばれるほどまでは・・・と思っています。いいのか悪いのかはよく分からないけど。
でも、この記事のタイトルって、すんごい女性の身勝手なタイトルだなぁと思いました(苦笑)。


○私物スマホで「BYOD」を
Bring Your Own Deviceの略で、私物のタブレットやスマホを仕事に使うというものです。
自分もパソコンを共通で使えれば、いろいろと楽だなーと思いました。
・・・まあ、自宅で仕事ができてしまうという副作用もあるけどな。

ちょっと脱線しますけど、自宅で仕事ができると、通勤時間も節約できるし、自宅のこともできるし、いいなーと思いました。

でも、大企業は絶対に取り入れないだろうな、と思いました。
セキュリティ関係でNGを出すに違いない。
自分も前職でEverNoteを入れていたけど、駄目だって言われたし(しかも結構な人がインストールしていた。全員削除したけど)。
でも、個人的にはクラウドのセキュリティを上げて、効率よくデータ管理したほうがプラスになるのでは、と思うんですけどねぇ。

出典:
朝日新聞出版「AERA(アエラ)」10月15日号

テーマ : 雑誌
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ