小松菜ベースの野菜ジュース

このところ、職場の些細なイライラが多々積もっています。
なんというか・・・とにかく、周りの人間の言動の意図が理解できないことが多いです。
何でそんなことを言うの?そんなこと自分に言ってどうしたいの?
そんな毎日です。。
最近の嫁さんとのSkypeでは、6割以上私が愚痴っています(汗)。

今日は月末。
明日から8月ですねぇ。
月末は、いろいろと事務作業が多いので、定時退勤してもそんなに自由時間がなかったりします。
まだ、忙しい時期と月末処理が被ったことがないので、忙しいときはもっと大変なんだろうなぁ。
さらに自分は現在の派遣先での、派遣元リーダーという位置づけになっています。
もし他に同じ派遣元の技術者がいたら、事務処理はもっと多くなります。
その分、役職手当みたいなものが増えますが・・・(でもそんなに大した額ではない)。

とはいえ、飯は食わないといけない。
ということで、久々の野菜ジュース関連。
ほぼ毎朝、毎晩自作野菜ジュースを飲んでいます。
今週は、日曜日におつとめ品の小松菜と大根をゲッツしました!
ということで、まずは小松菜メインのジュース。
小松菜は、ビタミンCとカルシウムを豊富に含んでおり、風邪や老化の予防に効果的とのことです。
材料は、小松菜、キャベツ、ミニトマト、バナナをそれぞれ適当に入れます。

20130731.jpg

なお、小松菜はミキサーでそこそこ回すと、苦みが付きます。
それを防ぐために、レモン汁を入れます。
なんでレモン汁で苦みを抑えることができるのだろう・・・?
しかし、レモン汁入れ忘れた時と、ちゃんと入れた時では、苦みが本当に違います・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 野菜ジュース
ジャンル : ヘルス・ダイエット

敬語

木曜日の派遣元のメンバーと飲み会を行った時に出た話題です。
1人の技術職メンバーが、お客さん先の昨年の新人さんに、ちょっとからかわれている、という話をしていました。
口ぶりから、特に悪い意味ではなく、コミュニケーションの一環なのかなーと思いました。
もちろん、営業担当さんは、不快ならばちゃんと話をする、ということで対応はしてくれるそうです。

その時に出た話ですが・・・
さらに別の技術職の同僚は、やはり入社○年よりも年齢で上下関係を決める、といったことを話していました。
そのうえで、私のほうがその同僚より年齢は上なのに、敬語を使っているのはすごい、自分はできない、といったことを話していました。

このあと営業担当さんも言っていたのですが、敬語の使い方って、相手との距離を決めるので、使い方は難しいですよね。
営業担当さんも、お客さんによって「さん」づけだったり「様」と呼んだり、使い分けているそうです。

じゃあ、自分は?
自分は、基本的に敬語(というより丁寧語ですね)、例外がタメ口、と思っています。
その例外は、まず家族親戚、友人です。
次に、丁寧語が分からない小さい子供です。
それ以外は、基本的に丁寧語です。

背景はあります。
まずは、転職して今の会社に入社した時、結構年齢の上の技術職の方が私に丁寧語で話しかけてくださいました。
今の派遣先に行ってから、月数回派遣元での会議があり、その会議に参加している方も、明らかに私より年上なのに、丁寧語。
次に、前職で、中途入社で私よりほんの少し上の年齢の方がいましたが、丁寧語で話をしていました。
そんなことから、私は相手の年齢に関係なく丁寧語で話すようになりました。

あとは、大学生のときでしたが、山手線内で中学生の男の子に、何か尋ねられたことがありました(○○駅はあと何駅先か?だったと思います)。
その時に、中学生の子は丁寧語で私に話しかけました。
特に意識はしなかったのですが、私も丁寧語で質問に答えました。
たぶん、この子は中学生でしっかりとしている感じでしたし、優秀そうに感じられたので、咄嗟にそんな対応をとったのかもしれません。
その時に、一瞬驚いた顔をしたのが印象に残りました(質問の内容的に、特に回答そのものに驚く部分はなかったと思います)。

もちろん、来週の飲み会で、客先グループ親会社に入った新卒の方が参加されるのですが、私は丁寧語で話してくると思います。
別にお客さん咲だから、ということ関係なく、自社の新卒の方に会っても、丁寧語で話すのだと思います。

一方で、丁寧語はその人との距離を作ります。
果たして一律丁寧語でいいのだろうか?
そう思う時もあります。
ただ、年齢の低い方に対してタメ口で話していても、後々立場が逆転することもあり得るので、丁寧語で話しておいて損はないのかなーとは思っています。
年功序列の会社ばかりではないですしねぇ。
また、私自身は公私はしっかり分けたいタイプなので、距離ができてしまってもいいのかなーと思ったり。


結局、最終的にビジネスの場で、お互いがどう思うかは、仕事ができるか、人柄がよいのか、なので、年齢や雇用形態、肩書は二の次だと思っています。
某大きなメーカーに勤務して、メーカープロパーとして、派遣や請負の方と仕事させていただいたときにも、痛感しました。

テーマ : 派遣
ジャンル : 就職・お仕事

暑くてやる気でない。。

相変わらず暑い日々が続いていますねぇ。
特に名古屋来てから、暑さに慣れません・・・。
夜になっても一向に室温が下がらない・・・。

だったらエアコンつけりゃいいじゃん!となるわけですが、何となくエアコンをつけることが躊躇われるのです。
うちの会社は、単身赴任者の場合、光熱水道代は一律4,500円なのです。
どれだけ使っても。
なので、帰宅後にどれだけエアコンを使おうが、別に自己負担額は変わらない。

でも・・・なんか、生活の習慣というか・・・電気使いまくるのは環境にもよろしくないというか・・・体を冷やすと太りやすくなるとか・・・。
そんなわけで何となくガンガン使ってしまえ!!という気分になれなかったりします。。
中には、帰宅して即行涼みたいからといって、エアコンつけて出勤する輩もいるらしいですが(モラルにかけているし、第一家庭持ちの人間の考え方じゃない)。
まー電気代は会社側で管理しているのでバレますけどね。

というわけで、せっかく早めに帰宅しているのに、ネットサーフィンとかYouTubeばかり・・・。
しかも、座ることすら面倒で、布団の上でiPodTouchで見ているという始末・・・。
ダメ人間の典型例じゃorz

ちと気を引き締めなおさねば・・・。
まずは・・・エアコンをつけて、だらけるのを防ぐとことからか?!
というより、調べてみると、家の中でも熱中症になるリスクもあるので、無理はせずに適切な温度設定でエアコンをつけるべきとのこと。
別に夏が嫌いなわけではないんですけど(むしろ好き)、事務作業をやるとなると暑さ対策しないといけないです。。

ふう。
言い訳ばかりじゃ・・・・・・。

テーマ :
ジャンル : 日記

会社の同僚との飲み会

昨日は現在派遣に行っている会社の、同じ派遣元会社の同僚と営業担当さんと飲み会に行ってきました!
なかなか派遣元メンバーと飲みに行く機会はないので、非常に楽しみにしていました。

人数は4人と、特定の数名だけが話をするという規模ではなく、話そうと思ったら話せるくらいの規模で、非常に楽しんできましたー。
お店も普通の居酒屋ですが、ホールスタッフの女性の方が、胸元の開いた浴衣着て接客するタイプでした。
もちろん写真撮影やお触りは禁止ですw(やったら警察行き)。
まー周りはそういった女性を見て目の保養をしたいオッサンばかりでしたが(汗)。

やはり同じ会社のメンバーと話すのは楽しいです♪
派遣先プロパー主催の飲み会もあるのですが、飲み会の場とはいえ、なかなか思い切って話すわけにもいかないですしねぇ。
そういえば、来週派遣先若手プロパーを中心に小規模の飲み会があるらしい。
幹事の独断でメンバーが決まったらしい(最初メール宛先を見て、何の法則もなさそうで不思議に思ったのですが)。
なぜ自分がその飲み会のメンバーに選ばれたのかは分かりませんが。。
しかも、派遣社員自分だけなのですが。。
なかなか派遣先社員のいる中で言えないことある、といったことや、文化の違いから話が合わない、といったことがあまりないので、非常にリラックスできますー。

しっかり飲んで、昨日はぐっすり眠りました。
最近何となく眠りの浅い日々が続いていたのですが、深く眠れた感じがします。

今週来週は土曜日も出勤だ・・・。
あと2日がんばろう!

テーマ : 職場の愚痴こぼし・毒吐き場
ジャンル : 就職・お仕事

自己投資

名古屋は暑いです。。
自分の部屋は単身世帯だから熱がこもるのだろう、と思いきや、町全体が暑い気がしました・・・。
昨日自宅を出発した時は、ほとんど汗をかいていなかったのに、名古屋についた瞬間汗が噴き出る・・・。

本日は土用の丑の日だそうです。
土用の丑の日といえば、うなぎ。
うなぎは高い。。
ということで、昨日の売れ残りの半額のうなぎ寿司を、朝食しましたー。

20130722.jpg


本日残業禁止令(急ぎの案件は除く)が出ました。
まあ、社内的に忙しくないし、派遣社員が不要不急の用で残るのは好ましくないですし。
というか、どんな立場でも残業はできる限り避けるべきですよね・・・。
改めて、残業について考えさせられました。

さて、胸を張って定時退勤できるということで、無駄にアフター6を過ごすわけにはいかない。
ここはやはり自己投資せねばならないですな!
最近技術学習をさぼっていたので、再開せねばなりません。
英語は・・・まあ、置いておこう。
当分忙しくなることもないので、計画的に進めていこうと思います!
まずはRubyの本が途中なので、終わらせようかなー。

テーマ : スキルアップ
ジャンル : 就職・お仕事

「風立ちぬ」「快挙」

今日は文字ばっかの長文ですm(_ _)m

今週は帰省していましたー。
久々の夜行バス。
今回は運よく一番後ろの席を取ることができました!
しかし、やっぱり夜行バスは疲れるものだなーと思いました。。
名古屋市内の各停留所を回って、1時間近くすると名古屋ICに入るのですが、その間は眠ることができませんでした・・・。
ブレーキとカーブに体が反応するようです。

結局寝付いたのは名古屋ICに入った後。
そして、途中の浜名湖SAで、やはり目が覚めてしまう。
さらに、静岡の乗務員交代でも目が覚めてしまう。
足柄SAでも目が覚めてしまいますが、ここではいつもトイレ休憩&軽食。

帰宅は7:00頃。
いつもはそのまま寝てしまうのですが、この日は予定があり、一旦寝ると起きることができないと思い、そのまま起きていました。
予定とは、「風立ちぬ」を観に行くというものでした。
かなりの混雑を予想していたため、朝一で映画館に行く予定でした。
さらに朝一で行っても座席がなくなる可能性があると思い、1回上映待ち覚悟でした。
そんなわけで、ふらっと行って観てくるという甘い考えを捨てての予定。

千葉駅前の映画館に行ってきました。
一番最初の上映は8:30からだったのですが、朝の準備の関係で、朝一には行けず。
次の9:00からの上映にもしかしたら間に合うかも?という勢いで行きました。
まあ、時間に間に合っても、席がない可能性は否定できませんでしたが・・・。

結果的には、そこまで混雑はしておらず、9:00の上映で観ることができました!
感想は日記の一番最後に書きますー(まあ、大した感想文ではないですが)。

当初は10:55からの上映で観ることにしていたため、時間が思いっきり余る。
帰宅は14:00。
嫁さんは前日に夜更かししたらしく、昼寝してしまいました・・・。
私は、欲しい本があったため、駅前をふらつくことにしました。
欲しい本とは、白石一文の「快挙」という小説です。
雑誌で作者インタビューが掲載されており、その内容を読んで、本編を読んでみたいと思っていました。
名古屋の社宅周辺の書店を2件探したのですが、見つからず・・・。
1周ほど前に出版された雑誌に掲載されていたので、そんなに出版が過去の話ではないはず・・・と思いましたが・・・。
アマゾンで調べてみると、出版は今年のGW前。
さらに、テレビでも紹介されたらしい。
まだ3か月しか経っていないのに、もう並ばなくなってしまうのか・・・。

ということで、自宅最寄駅のビルに入っている2件の書店を探してみました。
結局見つからず・・・。
新宿紀伊国屋に行かないとないのかなぁ。
でもわざわざ新宿まで行く気もなかったので、アマゾンで買おうと思いました。

嫁さんのクリーニングの引き取りの時間まであったので、パチ屋へ。
負けましたとも。ええ。
1,000円の負け。
海物語IN沖縄2の甘タイプで、当たりを2回引いたものの、その後続かず・・・。
木曜、金曜で1,600円の勝ちだったのに、利益が減ってしまいました・・・。
やっぱ、関東は回らんねぇ。

1時間ほど時間をつぶした形になって、店を出る。
ふと思う。
駅前にもう1件、書店があったではないか!
でも駅前の書店に比べるとこじんまりとした書店なので、期待せずに行ってみました。
すると・・・目当ての本がありました!!!
それと同時に、近くに古本屋があることを思い出した。
こちらにも置いてあったorz
すると、パチ屋で1,000円負けたことが、異常に悔しくなった。
このままカフェで読もうかと思いましたが、夕方ということでかなり混雑しており、断念しました・・・。

クリーニングの引き取りを終え、自宅で本を読む。
これも風立ちぬと同じように、最後に感想を書きます!
この日は晩酌せずに、舞子はーんを観て夜を過ごしました。

そういえば、先週買った秘境駅最中を食しました。
開けてみると、あんこと最中が1組となって入っている。

20130721_3.jpg

珍しいことに自分で最中の中にあんこを入れて食べるというものでした。
ということで、説明書にしたがって作る。

20130721_4.jpg

うまかったですよー。
なかなか珍しいタイプのお菓子でしたー。
というか、最中の上下逆じゃん・・・orz

【以下、ネタバレ注意!】
・風立ちぬについて
家庭用が出たら、買いたい!と思うような内容だと思いました。
まずは、同じエンジニアとして、あれだけモノを設計するということに情熱を持っている姿に惹かれました。
残念ながら、自分自身は設計したい!と思える特定のモノがないため、心苦しい部分はあるのですが・・・。
世の中が便利すぎるので、これ以上技術で便利にする余地なんかあるのだろうか?というのが根底にあるんですよね・・・。
設計するということは、人々の夢を具現化する、といったようなセリフ(セリフそのものは忘れてしまいましたが)に心を打たれました。
その後、主人公二郎は菜穂子と結婚することになるのですが・・・最初、自分は菜穂子が亡くなることになるとは思いもしませんでした。原作「風立ちぬ」の内容を知らなかったので・・・。
二郎との住処を去って、高原の病院に戻るときになって、亡くなるんじゃないか、と思いました。
自分の記憶が正しければ、ジブリでヒロインが亡くなる作品が思い当らなかったので、なんだかんだで助かるものだと思っていました。
帰宅後にいろいろと調べてみたら、火垂るの墓で節子が亡くなる以外には、ヒロインが亡くなる作品はないとのことでした。

・快挙について
作者インタビューにもありましたが、全くの赤の他人同士が、長年一緒に暮らすという夫婦は、快挙を成し遂げた、ということを訴えるような作品です。
確かに、今の日本は、一部ではあるもの(たぶんメディアで姿を出す者?)の結婚と離婚を簡単に行ってしまう風潮があるため、作者の考えには共感するものがありました。
どちらかというと、主人公(俊彦)よりも主人公の嫁(みすみ)がすごいな、と思いました。
俊彦は、当初写真家を目指していたが、小説家に路線を切り替えます。
当然簡単に芽が出るはずもなく。
芽が出ようとしても、不運な出来事で、芽が摘まれてしまう。
そんな不甲斐ない状況下でもみすみは俊彦を応援する。
途中、みすみが不倫疑惑を俊彦に持たれる。
俊彦は、状況証拠を押さえつつも、どうなんだ?と問い詰めることはなく、ただ引っ越して環境を変える、ということで解決しようと図ります。
みすみは拒否することなく、そのままついていく。
夫婦でフリーランスで働いているので、そういった解決方法をとることができるのだと思いますが、この不実を許す、という行為って、なかなか夫婦ですらも難しいのではないかと思います。
ましてや不倫なんて、普通再発を疑いますし。
さらに、物語の最後の方で、みすみの方から、過去に自分が不実を犯したことを俊彦にほのめかす部分があります。
もちろん俊彦は知っているわけですが、知らないふりをします。
なかなかできないですよね。きっと。
一番心を打たれたのは、物語の最後の方で、俊彦が自分の人生の快挙とはなんだったのだろうか?と思うシーンです。
簡単に言ってしまうと、「みすみを見つけたこと」「不実を許し、乗り越えることができたこと」。
後半については、できればそういった状況になることは避けたいが、ぜひ自分もこんな風に言える人生を送りたいものだと思いました。

テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

だらけた一日

今日は、いつも以上にだらけた生活をしてしまいました・・・。

二度寝する前に、実は昨日、こんなものを購入していました。

20130715_1.jpg

このところ非常に暑く、しっかりと眠れない日もありました。
さすがにエアコンつけっぱなしで寝るのもいやだったので、2時間タイマーで切っていたのですが、結局暑くなって起きる・・・。
少しでも改善できたら、と思い、ちょうどダイエーで熱中症対策コーナーを見ていました。
すると、上の写真の品物に目が行きました。
他にも首に巻くタイプとか、額に貼るシート、タオルを凍らせるスプレーなどいろいろありました。
これらは値段は安価なのですが、値段相応の効果しか得られない気がしました。
一方、値段は2,980円と、他の商品と価格にだいぶ開きがある(アマゾンだと2,320円です)。
しかし、これは凍らせる必要はないし、体の広い範囲をカバーしてくれるので、購入することに決めました。

ということで、出して広げてみる。

20130715_2.jpg 20130715_3.jpg

上半身をカバーできるので、よさげ。
しかも、冷却しているわけでもないのに、結構ひんやりしている!
エアコンをつけずにそのまま9:00まで目が覚めませんでした。

この記事を書くときに、アマゾンを調べたのですが・・・直にマットの上に寝るよりも、シーツを敷いたほうがひんやり度が長持ちするそうです。
うちはベッドパッドしかないからなぁ。
とりあえず、直で寝て、様子を見ることにしようと思います。

ということで、再度起きたのは9:00。
野菜ジュースを作って、洗濯。
その後朝食。
野菜ジュースの本を買って、少し読んでみたのですが、朝排泄を助ける効果もあるため、炭水化物系を食べるなら、野菜ジュースを飲んだ後30分は食べないようにしたほうが良い、ということで、実践しました。
朝食後に、リビングの掃除。
今日はベッドパットと敷布団カバーを洗濯。
12:00頃、家事終了。

昼食後に出かけようと思ったものの、心に引っ掛かるような行き先がなく・・・。
暑さもあったため、結局夕食の時間までの5時間近くをネットサーフィンしてしまいました(汗)。
さすがにこれを続けるのは時間がもったいなさすぎる、とちょうどキリのいいところになったので、すべての履歴を消去しました。

さて、今週は4日出勤だ。頑張ろう!

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

7/14の日記

現在7/15 6:10。
実は、風呂上りだったりしますw

昨日(7/14)は、6:30に目が覚めました。
生活習慣ってやつですな。
問題は、寝たのが2:00だったということ・・・。
ブログをある程度まとめていたら、こんな時間になってしまっていたのです。
しかし、寝付けない・・・。
とりあえず暑い・・・。
そんなわけで、起床。
洗濯、朝食を済ませ、ブログ更新の続きをやっていました。

更新がすべて終わったのは、13:30。
これだけ大量に更新したのは久々です。
そして、平岡駅で買ったお土産をカバンから取り出す。

20130714_1.jpg

これは、今週末の帰省のときに、持って帰ることにしますー。

そして・・・
秘境駅巡りが終わり、最寄駅についたときに、こんなものを見つけた。

20130714_2.jpg

ちょw自分行ってきたばかりではないか!
しかも、こっちは1日で全駅制覇できるプラン。。
ということで詳細を読んでみる。
・・・日付が4月になっているのですが。
まさか来年のものではないよな??と思って、記載の日付の曜日を確認するも、やはり今年すでに実施されたもの。
なぜにこれが駅で配られているんだろう・・・。
自分だけ、違うものをとってしまった・・・?

野暮用が住み、買い物に行かないといけない。
夜の食糧がない。
さて、買い物に行くかーと思ったら、雨が降り出す。
きっとすぐやみそうだなぁ、と思いつつも、徒歩15分程度なので、傘を差して行く。

買い物が終わって、店の外に出ると、すっかり晴れている。
蒸し蒸ししていたけど。

帰宅後、家事。
洗濯畳み、トイレ掃除、台所回りを掃除。
妹の結婚式ムービー作成。
作成が終わってサーバにアップ後、あまりに疲れているのか、眠ってしまった。

16:00に横になって、気付いたら18:00。
しかも、妹から17:15に電話があったのに、完全に振り切っている。
電話が鳴って、全く気付かないってことはめったにないのに。
ということで、とりあえず折り返し電話。
電話に出んわ。
メールだけ送って飯にするか、と準備。
今日はかつおの刺身じゃー!

20130714_3.jpg

面倒なので、パックそのままテーブルに並べる。
そして、サマーウォーズを観る。
酒とつまみを調達して、観るってのもありかなーと考え始める。
飯食い終わったところで、妹から電話。
ムービーの修正依頼を受け、修正。
サーバーにアップして、電話するも、またもや出ない。
またメールだけ送って、買い物に出かける。

いいちこを原液で飲む。

20130714_4.jpg

さすが20度あるので、酔いがすぐに回ってくる。
その間、妹からの電話で特に追加修正なしということで、自分は追加写真の待ち状態となる。
まあ、修正あっても、この状態じゃ対応しないけどな。
そして、荷物の受け取り。
嫁さんからの食料品受け取りがあったのですが、完全に忘れていました(汗)
まだ完全に酔いが回っていなくてよかったです。。

そして、サマーウォーズはクライマックスへ。
もう完全に酔っていますw
さらに缶チューハイも空ける。
酔っているせいか、なんなのか、かなり涙腺が弱くなっており、涙が出てくる始末。
完全に壊れていますな、自分。
さらに酔った勢いで、嫁に電話&メール(した記憶はあるが内容はメール見ないと分からないw)。

そのまま、風呂に入らずに横になりました。

ということで、現在に戻ってくる。
軽く寝て、今日の行動予定を立てようと思います!(まあリビングの掃除と、事務作業があるけどな)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

飯田線秘境駅巡り

飯田線秘境駅巡りに行ってきました。
そのまとめの記事です。
旅程は以下です(画像をクリックすると拡大図がでます)。

20130713_73.png

交通費は、名鉄バス2,350円、青空フリーパス2,500円です。
青空フリーパスは豊橋~飯田まで乗り放題です(詳しくはこちら)。

個別記事は以下です。時系列で並んでいます。
天竜峡散策
千代駅
為栗駅
田本駅
小和田駅
秘境でない駅

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り(秘境でない駅)

16:11小和田駅発の下り列車に乗り込む。
さて・・・中井侍で下車するか・・・?
結局雨に変わりはないので、駅の待合小屋があればそこで待つことはできる。
ただし、傘はないし、路面もぬかるんでいるだろうから、駅から出るのは危険な気がする。
そういえば、このまま金野まで行って戻ってくることも可能ではないだろうか?ということで、中井侍を横目に検索する。
結果・・・無理だったorz
でも感覚的に、小和田から金野まで1時間かかるとは思えない・・・。
どういうことだろう・・・?と思いながら、電車に乗っていると・・・
どうも、門倉と天竜峡の間で落石があったらしく、運転見合わせとなった。
もはや、金野に下車することすらできない。
平岡で15分停車となった。本来反対方向の特急が来るはずなので、停車となったらしい。
これが1時間かかる原因か・・・。まあ、結局45分だったとしても間に合わなかったのですが。
平岡駅は大きな建物内にあるのですが、改札はなく、建物の出口の1つを駅の入口にしているような感じでした。

20130713_66.jpg 20130713_67.jpg

気になったお土産があったので、購入。
ついでにペットボトルの中身が尽きたでの補給。
さて・・・どうするかなぁ。
この辺で一番施設が大きく、特急も停まるのでこのまま平岡にいた方が良いとは思いました。
が、2つ隣の温田も特急が停まるし、そこそこ降車客もいたので、行ってしまおう、と温田に行きました。

・・・大後悔orz
降車客は多かったし、特急は停まるものの、平岡ほど大きな施設があるわけではなく・・・。
とりあえず、温田駅前を散策することに。

20130713_68.jpg 20130713_70.jpg

駅舎は存在しますが、無人です。
待合室がちょっと広めで、旅行代理店が入店しているようです(土曜日は休業だった)。

20130713_69.jpg

駅前にはちょっとしたお店があります。
そして、貴重な自販機が置いてありますw

20130713_71.jpg

また、路線バスの停留所もあります。
写真を整理していると・・・奥に見える橋は、田本駅から徒歩40分のところで見えた橋ではないか!

20130713_72.jpg

電車は、運転見合わせ区間手前で折り返すということで、そのまま乗って豊橋に向かおうと思いました。
本来の計画であれば、この電車に乗るはずだったので、問題なしかなーと。

小和田駅を最後に、豊橋方面には秘境駅認定された駅はありませんが、電車は人気のない場所を、天竜川に沿って走っていきます。
外を眺めていても、真っ暗で何も見えないため、ブログの下書きを始める。

温田から乗車して、だいたい1時間くらいしたら、席が埋まり始めました。
ダイヤが乱れていたので、豊橋でゆっくり食事・・・というわけにもいかず、コンビニで残っていたパンを買って、東海道線内で食す。
途中ラグーナ蒲郡の前を通過しましたが、今日は花火をやっているようでした。

ということで、今回の秘境駅巡りの旅は、後半トラブルに巻き込まれ、完全燃焼していない感じで終わってしまいました。。
次回はいつになるかわかりませんが、小和田駅をゆっくり散策、田本集落散策、中井侍&金野下車の計画を立てて、飯田線秘境駅全制覇を目指したいと思います!!

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り(小和田駅)

次は15:31発の上り列車で小和田駅に向かう。
思うと、小和田駅は秘境駅サイトランキング2位の駅だ。
11分の滞在というのは、ちょっともったいない。
どっちにしろ、制覇するとしたら金野に行かないといけないので、無理に駅数を増やす必要はないかなーと考え始めました。
中井侍に行かずに、小和田駅周辺を散策することに決めました。
ところが・・・雨が降ってきたのです。
今日は雨だったっけか??(汗)
とりあえず小和田駅で下車。

20130713_56.jpg

その他数人一緒に下車しました。
結構雨が強いので、散策はできません。
とりあえず駅内と構内、駅舎を撮影することに。
小和田駅は、他の秘境駅と違って、駅舎があります。

まずはレトロな駅名看板。

20130713_57.jpg

ホームから駅舎の入り口には「いらっしゃいませ」の文字。

20130713_58.jpg

駅舎内を撮影。

20130713_59.jpg

周辺案内板を発見。
これは・・・周辺には何もないということを意味しているのだろうか・・・。
しかも幹線は林道。。

20130713_60.jpg

小和田駅で結婚式を挙げた方々の写真。

20130713_62.jpg

小和田駅は到達記録ノートがたくさんあった!!さすが秘境駅ナンバー2!!
現在進行中のノートに、自分も書き込む。

20130713_63.jpg 20130713_61.jpg

少し外に出て、駅舎を撮影。
人知れず(まあ、秘境駅として有名ですが)、ひっそりと山中に佇むレトロな駅舎。
非常に趣を感じます。

20130713_64.jpg

ちょっとだけ駅前に行ってみる。
そもそも傘も持っていないし、足場が悪そうなので、散策道に行くのはリスクが高すぎる。

20130713_65.jpg

数分後、天竜峡行きの電車が来たので、全員乗り込む。
代わりに、ハイキングに来たと思しきグループが下車した。
雨が降っていなければ、もっとゆっくりしたんだけどなぁ。
ここは金野に行くときに再チャレンジしたいです!

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り(田本駅)

13:44天竜峡行きに乗る。
田本駅にて降車。

20130713_34.jpg

降りた時の感動を得るために、為栗駅に向かう際に、田本駅では目隠しをしていたw
1人の男性の方も降りる。
カメラを持っていたので、自分と同じ目的と思われる。
田本駅は断崖絶壁の間にある。
ホームのつくりも、これまでの秘境駅と同じつくり。

20130713_35.jpg

駅の待合小屋にはノートがあった!
先に散策してから、あとでノートに書き込みを行おうと思いました。

20130713_36.jpg

男性の方はまだ駅を撮影している感じのようでした。
おそらく私みたいな上り線と下り線を交互に乗るようなルートはたどらないと思ったので、そのまま天竜峡の方にいくと思いました。
駅前に出るべく、出入り口に向かう。
ホームのど真ん中に黄色い線。
そして、哀愁漂う切符入れ。

20130713_37.jpg 20130713_38.jpg

階段を上ると大自然。
さすがランク付けサイトでトップ5に入るだけのことはあります・・・。

20130713_39.jpg 20130713_40.jpg

そして、駅全景を眺める。
本当に絶壁ですなぁ・・・。
自分にとっては非日常の光景なので、感動してしまいました。

20130713_41.jpg

案内板発見。
竜田橋に向かうことにする。
舗装された道を見かけましたが、気にせず自然のあるルートに向かう。

20130713_42.jpg

そして、竜田橋を渡る。
駅は・・・見えない。
右側に線路がわずかに見えるくらい・・・。

20130713_43.jpg 20130713_54.jpg

橋の上から素晴らしい天竜川の景色を堪能する。
ふと見ると、民家が点在していた。

20130713_44.jpg 20130713_45.jpg

竜田橋を渡ると、自動車を発見!
この先に民家があるのかな?と足を進める。
だんだんと自然から舗装された道路に代わる。
30分ほど歩いて、ぽつぽつと民家が見えてくる。
ここで非常に困った問題が発生する。
もうペットボトルに残っている水分が底を尽きそうだった。
自販機なんて・・・ないよねぇ(泣)。
しかも当分秘境駅巡り。
きついよなぁ・・・。
40分歩いたところで橋が見えてきました。
きっと集落に行くための橋だろうということで、引き返しました。

20130713_47.jpg


本当にすごいところに駅があるよなぁ・・・と歩いていると、ふと思う。
今までに田本駅の位置を知らせる標識は、最初に見かけた標識だけ。
それ以外は一切、田本駅の位置を知らせるものはなかった。
駅に戻る途中に、竜田橋を示す標識を発見しましたが、駅のことは書いていない・・・。

20130713_48.jpg

竜田橋を渡りきると・・・なんか青字に白い矢印の書かれた紙を見つけた。
これは・・・駅の位置を指し示す標識!
このつくりでは、雨かなんかでぼろぼろになるよなぁ。
竜田橋を渡り切った位置で見ると・・・自然ルートの先には田本集落があるのか。

20130713_49.jpg 20130713_50.jpg

ということで、時間の許す限り先に進んでみました。
10分ほど歩いてみましたが、景色が変わらない・・・。
電車の時刻が気になったので、引き返すことにしました。
改めて駅に向かうと、すごいところにあるもんだよなぁ、と再度しみじみ思いました。

駅に戻り、待合小屋のノートを埋める。
さすがベスト4ということで、訪れる数も多く、ノートは2冊あった。
写真の貼ってあったほうに書き込み。

20130713_51.jpg 20130713_52.jpg

ノートを読んでみると・・・
地元高校生の方が、なぜ田本駅がこの場所に存在するのか、解説していた。
また、いくつかの秘境駅でノートがなくなっているのは、駅係員が撤去したとのこと(本当かどうかは分かりません)。
本来は為栗にもノートがあったのですね。

小屋の貼り紙を見てみる。
すると、周辺避難場所という地図が貼られている。

20130713_55.jpg

徒歩20分のところに中学校があるらしい・・・。
中学校なんかなかったぞ?と地図を見てみると・・・橋を渡る前に分岐があり、その先に中学校があるらしい。
そうか・・・舗装された道を行けば、田本集落に行けたのか・・・。
ちょっと悔しい・・・。

ということで、田本駅駅前散策ルートはこちらです。
完全に山道で、地図上に道が現れないため、表記位置は正確ではありません(竜田橋の記載もない。。)。

20130713_53.png

40分ほど歩いて見えた橋は、県道1号だったのか・・・?
だいぶ温田駅に近づいていたんだなぁ。
でも、状況が分かっていたとしても、ダイヤの関係上、目指すにはリスクがありました。
機会があれば、田本集落の方向に行ってみたい。

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り(為栗駅)

12:49発の電車に乗って、為栗に向かう。
為栗の滞在時間は30分。

為栗駅着。

20130713_25.jpg

1人の男性の方と一緒に下りる。
自分が駅周辺の写真を撮っている間に、すでに駅前に足を進めていました。
観光者ではなかったのかな??

ホームは千代駅と同じで、待合小屋が1つあるのみでした。
虫はほとんどいなかったので、きれいでしたw
為栗駅には、千代駅にあったようなノートがありませんでした。
千代駅だけなのかな??

20130713_26.jpg 20130713_27.jpg

駅を出ると吊り橋(天竜橋)がある。
天竜橋を渡ると駅前にでる。

20130713_28.jpg 20130713_30.jpg

駅前は・・・大自然。

20130713_31.jpg

時間の許す限り歩いてみた。
少し先に幹線道路らしきものがあることを確認して、駅に戻った。

20130713_32.jpg

もう少し先に行くと、「信濃恋し」があるそうです。
ただ、時間的に難しかったし、ブログ書いているときに存在を知ったし。
駅前に立っている看板を見ると、どうも近くに観光客向けの施設はあるらしい。
でも、徒歩10分って・・・10分は歩いた気がするんだけどなぁ・・・。


為栗駅前散策ルートはこちらです。
信濃恋しは、県道1号と合流した地点にて、南東を向くと見えるそうです。
今後見る機会は・・・あるかなぁ・・・。

20130713_33_1.png

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り(千代駅)

※お食事中の方、後半部分注意!!

前の記事はこちら

県道1号に沿って進んでいく(ルートは下図、徒歩約45分)。

20130713_24.png

民家がぽつぽつとあるだけで、食料を調達できるような場所はない。
WiMAXもたまに切れるので、地図上の位置を把握しながら足を進める。
県道1号から離れ、千代駅に向かう細道に入っていく。

20130713_11.jpg 20130713_12.jpg

案内板も見つけたので、地図と合わせつつ、歩いていく。
まだ民家はある。
秘境駅といいつつ、結構アクセスしやすいんだなーと思いながら進む。

20130713_13.jpg

途中、「この先通り抜けできません」という看板を見つける。
これは・・・どういう意味だろうか・・・。
地図を見ると、そのまま「通り抜けできません」という方向に行くと、駅に着ける。
ただ、地図は駅マークで、詳細の道が隠れてしまっており、判断が難しい。
車に対しての警告であれば問題ないが、歩行者にとっても通り抜けできない個所であったら、引き返さなければならない。
もう一つの迂回ルートを通っていけば確実につけるので、迂回ルートで進む。

だんだんと民家はなくなっていき、自然だけの世界に入っていった。
これが秘境駅か・・・。

20130713_14.jpg

道なりに進むと、自転車置き場らしき施設を見つける。

20130713_15.jpg 20130713_16.jpg

千代駅に到着した。
駅前と入口が完全につながっている。
自分としては、あまり見かけない風景・・・。

20130713_17.jpg 20130713_18.jpg

駅のホームを歩いていくと、もう一つの出入り口があることに気付いた。
これは、先ほどの「通り抜けできない」先の可能性が高い。
少し進むと、民家が1件ある。
わずかではあるが、洗濯物が干されたいたので、住んでいる可能性は高い。

20130713_19.jpg 20130713_20.jpg

ちょっと先に進むと、地図通りに道が伸びていることが分かったので、駅に戻ることにした。
ホームは、待合小屋が1つあるのみ。

20130713_23.jpg

さて・・・現在11:50。
天竜峡12:49発まであと1時間近くある・・・。
待合小屋で時刻を確認する。
12:07千代発の電車がある?!
あれ、天竜峡発が12:49だったはず・・・と思ってみると、これは逆方向の電車だった。
天竜峡に戻って昼飯食えるくらいの余裕はあるので、戻ろうと思いました。
その時、自分の中でひらめいた。
単純に豊橋方向に、順に秘境駅を巡っていくよりは、1つ先の駅に行った後、1つ戻ってきた方が、待ち時間を少なくすることができる。
その結果、行ける駅数が増える!

待ち時間中に簡単に調べてみる。
当初の予定だと、天竜峡→田本→小和田→帰宅というルートだった。
見直した結果、千代→天竜峡→為栗→田本→小和田→中井侍→帰宅というルートに変更できる!
正確なところは昼飯を食いながら考えることにしよう、ということで、待合小屋を見渡す。
すると、何やらノートが置いてあることに気付いた。
大きな虫が近くにいるが、恐る恐る取ってみる。

20130713_21.jpg 20130713_22.jpg

どうも、到達記念書き込み用ノートらしい。
秘境駅に1冊ずつ置いてあるのかな??
ということで、自分も書き込みをしてみた(ちなみに千代だけ実名で書き込んでしまったので、ブログの身元バレする恐れも。。)

天竜峡に戻り、昼食。
散策ルートの途中にあった喫茶店で、信州そばを食べてきましたー。
写真は、食べる準備をしている間、店主さんがこちらをずっと見ていたので、撮る勇気が出ず。。
待っている間にルート詳細を確認。
小和田駅に滞在している時間が11分しかなかったが、変更ルートで回れることが分かった。
そして、秘境駅ランキングを確認する。
・・・残念ながら、全制覇には1つ足りないようだ。
金野駅も秘境駅(しかも上位)になっている。
1つ先の駅に行って戻ってくる、という手法を用いるには、巡る駅数を偶数個にしないと成立しない(すでに千代は行ってしまったため、除外しないといけないので残り5駅)。
時間的にも難しいため、金野駅は次回持越しという形になった。
ちなみに、金野駅は千代駅の隣駅ではありますが、徒歩で行くには厳しい位置にあることがわかりました。

ここで切ります!

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り(天竜峡散策)

今週は3連休ですが、都合により帰省しませんでした。
3連休。
ただうちにいて何か作業するだけではもったいない。
そこで、3月ごろからずっと温めていた企画を実行することにしました。

それは・・・

飯田線秘境駅巡り!!!

まあ、タイトルにもそう書いていますけどね。

今週はちょっぴり忙しかった&木曜日に飲み会があったということで、昨日の夜に準備をしました。
3月に移動計画は立てていたので、あとはその通りに動くだけでした。

5時起床。
事前に調べておかないといけないことを調べていると、時間がぎりぎりになってしまう。
朝食はあとでと思っていたので、まだ食べていませんでした。
現在6:25。千種駅までダッシュ!
7時の名鉄バスセンター発飯田駅前行きバスに乗らねばならないのに、あまり時間がない状態に!!
しかも、名鉄バスセンターの詳しい位置は知らない。

6:38発の名古屋行に乗れるということで、一安心。
今回のルート全域をカバーしている「青空フリーパス」を購入。2,500円。
すでに千種から飯田までの区間だけでも元が取れている金額なのです。

20130713_1.jpg


名古屋駅着。
なんで千種での待ち時間の間に朝食を調達しなかったんだと悔やみつつ、駅のコンビニで朝食を調達。
ダッシュで名鉄バスセンターまで行く。
バスセンターはわかりやすく案内板が出ていました。。
発車5分前に到着。

高速バスで飯田駅前まで向かう。
乗り継ぎの関係で、朝はバスで行った方がよかったのです。
というか、名古屋から飯田までいくなら、電車よりもバスの方が、同じ値段でかつ速いのです。

久々に中央道を通りました。
だいぶ様子が変わったのですね・・・。
子どものころと比べると、いろいろと変わっていました。

9:00に飯田駅着。
次は9:44の天竜峡行きに乗って、天竜峡に行きます。
まだ時間がある。
ということで、飯田駅周辺を散策。
まあ、時間が時間だったので、お店はほとんど開いていませんでしたけどね・・・。

20130713_2.jpg

なんとなくふらついていたら、発車時刻になる。
改札に誰も人がいない・・・。
自動改札ではなく、駅員さんが確認するタイプの改札でした。
自分はフリーパスを持っているので、全く問題ないのですが。
この後、飯田線の間で数回乗りかえしましたが、乗車券の提示を求められたのは3回だけでした。。
しかも、うち1回は、折り返し電車で、車掌さんが同じだったため、提示しなくてもよかった。。
なんか、簡単にキセルできそうな気がして、心配になりました・・・。

天竜峡着。

20130713_3.jpg

本当はそのまま秘境駅巡りに入りたかったのですが、如何せん電車がないのです・・・。
朝早い時間が終わると、次は昼ごろになってしまうのです。
ということで、天竜峡を観光することに(最初からそう決めていましたが)。
まずは天竜川(左:天竜川下りの船着き場)&天竜峡(右)を眺める。

20130713_4.jpg 20130713_5.jpg

素晴らしい景色です・・・。
紅葉の時期だと、もっとすごいんでしょうなぁ。
そして、地図に書かれているハイキングコースに従い、歩いていく(写真だと駅から時計回りに進んだ)。
ついでにスタンプラリー参加。

20130713_9.jpg

最初の展望台につくと、70歳超えのおじいさん(確か昭和8年生まれといっていたような気が?)に声をかけられる。
ちょっと雑談して、先に進む。
その間、いろいろと風景を撮影する。

まずは昇竜泉というお水。検査してあって、飲めるそうです。
ということで、私も一杯。
効能は・・・
開運:龍の如し
延命:仙人の如し(そんなに生きたくねーw)
若返り:美人の如し(美人になったら嫁に怒られる)

20130713_6.jpg

次は幸せの鐘。
天竜川に向かって、鐘を鳴らしてきましたー。

20130713_7.jpg

最後に「龍角峯」と呼ばれる絶壁。
非常に圧倒される景色でした。

20130713_8.jpg

そして、そろそろ1週達成!というところで、先ほど展望台で会ったおじいさんに再度会う。
あれー、確か自分と反対ルートで回って、駐車場に戻る、みたいなことを言っていたような??
再度挨拶して、先に進む。
天竜峡碑を見て、本線に戻ると、先ほどのおじいさんが、駐車場に向かう姿を見かけた。
もしかして、再度遭遇することを狙っていた??

1周して、スタンプラリーも無事終了。

20130713_10.jpg

1周して、次の電車は、豊橋方面12:49発。
まだ1時間半以上ある・・・。
すると、隣の駅が「千代」という駅であることに気付いた。
確か千代は秘境駅ベスト50にランクインしていたはず。
WiMAXをつないで、地図で確認してみる。
1時間半あれば到達できるのではないか?という距離。
行ってみるかーとちょっと気合を入れて、歩き出す。
そして、途中に食事処がない可能性もあるので、パンを1つ買ってから向かう。

一旦ここで切りますー。

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

今週も野菜ジュース♪

暑いっすねぇ。
現在の室温は32℃・・・。
パソコン大丈夫かなぁ。

最近SNS系は完全に音沙汰なしのkero-piでございます。
ずっと読むだけ読んではいたのですが、ここ最近は、ログインすらすることがなくなりました・・・。
現在TwitterとFacebookをやっています。
Facebookは、Twitterと連動させていて、Facebookだけ書き込むということはめったにありませんでした。
Facebookは周りの方々(とくに2年ほど前に通っていた英会話の方々)がやっていたということで、始めてみました。
Twitterはもう少し早く、これも友人が誰からもフォローされねーかなすぃーということで、始めてみたのがきっかけ。
ぶっちゃけ、書くことがない&飽きたのが理由かな・・・。
ただ、FacebookやTwitterでつながっている方々もいるため、なかなか退会に踏み切れないのが現状・・・。

さて、今週も野菜ジュースに取り掛かっています!
今日は、ピーマン、白菜、バナナを入れて作ってみました!
具材は少な目、水は多めを心がける。

20130708.jpg

多少白菜のドロドロ感がありましたが、味は全く問題なし!
ちなみにアマゾンで買った、野菜ジュースの書籍は、週末に来ていました。
まだ未開封ですが。。
今ある材料を使い切るあたりで読み出しますかー。

テーマ : 野菜ジュース
ジャンル : ヘルス・ダイエット

やることがいっぱいの日曜日

今日は、まず9時から整体に行く予定となっていました。
7時半に起きて準備。
前回整体に行ったのはいつだろうか。
とにかく、肩からみぞおちまでの上半身と、右の太ももが何となく疲れている感じがしていました。
ストレッチもそれなりにやっているつもりでしたが、あまり効果的なやり方になっていなかったのかもしれません。
本当は2週間に1回は行ったほうがいいのかもしれません。
現在は月1回かつ帰省した時なので・・・。

整体に行くと、本当に凝っているなーとか、疲れているなーという部位がかなり楽になります。
もちろん、通っている整体師さんの腕が非常に良いのだと思います。
このところずっと体の重みを感じていましたが、一気にとれた感じでした!

そして、次はパチンコ屋へ。
今回はゴーストNEOという機種を打たなければならず。
隣駅の、新台でも1パチがあるところに繰り出しました!
整体が少し長引き、ちょっと出遅れ感が・・・。
すでに100人近く並んでいました。。
しかし、このゴーストNEOは、半月程前に出た機種なので、きっと大丈夫だろう!と。
朝一で1パチやる人はあまりいないこともあり、余裕で台を確保することができました!
ということで、今日もMAX5000円の予算でプレイ開始。
なんか・・・回らん・・・(汗)
200円で8回転か・・・。
これはきつすぎる。
大当たり確率は約1/300。
しかし、6回転目が、やたら長い変動だなーと思っていたところ、なんと大当たり!!!
よっしゃー、とりあえず損失は400円の投資分のみだ!と一安心。
15Rの確変なし大当たりでした。
その後は当然当てることはできず。
しかも時短中も結構玉の減りが早く、ゲートも釘の配置がきつくて、通らない。。
とりあえず大当たりしたし、何とかなるだろう、と思って離席しました。
他にも数台移りましたが、全体的に回らなかったような気がしました。
追加投資は一切せず、大当たりで出た球を消化したところで店を出ました。

その帰りにダイエーに寄って、嫁さんに頼まれたものを買いに行く。
その時に、こんなお菓子を発見!

20130707_1.jpg 20130707_2.jpg

水ようかんかな??
そっか、今日は七夕なのか。
特に何というイベントでもありませんでしたが。。

昼食後はテレビを見たり、ネットサーフィンをしたり、妹のムービーを作成したり・・・と過ごしていました。

現在新幹線の中で、ブログを更新中。
今日は乗車率が高いような・・・。
社宅に行くついでに、ダイエーに寄って買い出し、時間があれば妹のムービー対応、という形になるかなー。

それにしても今日は暑い一日でした。
夏が近づいて来ていますねぇ。

テーマ : 肩こり・腰痛など・・
ジャンル : ヘルス・ダイエット

秋葉原に出かける

今週末は帰省。
さらに、今回は確実に金曜日に定時退勤できると見込んでいたので、退勤後に新幹線で帰りました!

土曜日は秋葉原に部品を買いに行きたいと思っており、行ってきました。
名古屋でも買うことはできるのですが、価格差が結構ある・・・。
そんなわけで、昼飯&どこか他に遊びに行けると企んだ嫁さんと行く。

行き先と買う部品は決まっているので、買い物自体は即行終わる。
12時を過ぎていたので、とりあえず昼飯・・・ということで、鉄板王国にてステーキを食べることにしました。
何気にステーキは久々だったりする。
100gのレギュラーサイズが780円。
量的に少なかったかなーと思ったけど、スープ、ライスの食べ放題&店の外で待ったということでドリンクバーをサービスしてもらったので、足りなかったらこの辺りを活用しようと思いました。
しかし、意外にもちょうどいい量だった。
やっぱり少しずつ胃が小さくなっているのかなぁ。

20130706.jpg

昼食後。
ぶっちゃけ自分の用はもう済んでしまった。
嫁さんも何かあって出かけているわけではない。
とりあえずゲーセンで太鼓の達人。
そういえば最近はあまりゲーセンに行っていないなぁ・・・。

そして、秋葉原電気街をふらふらする。
すると、ポッキーとスターウォーズのライトセイバーが書かれた風船を持っている人がたくさんいる。
何だろう?と思いつつ、ドンキホーテの辺りで駅のほうに折り返す。
すると、UDX前で配っていることが判明!
嫁さんに取りに行ってもらった。
さらに、記念にポッキーカーの前で記念撮影してもらえるということで、撮影してもらう。
ゲーセンでプリクラをやりたいという嫁を押しのけていたが、何とかもっといい代替案ができてよかったー。

帰宅後は、妹のムービーの作成を続行する。
そして、夕食後は花札。
やたら勝ちにこだわる嫁のプレイに若干呆れつつも、0勝4敗の嫁の気持ちもあるだろうから・・・と思いながらプレイ。
ようやく1勝をもぎ取ったw

そんな感じで夜は更けていく。

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

モッくんの日

木曜日といえば、ダイエーの木曜モッくんの日。
メガホンを持って応援してくれる日。

最寄りのダイエーでは、木曜の市に、98円均一精肉バイキングというものをやっています。
これが98円?!と思うような品々が並んでいます♪
いつもはスルーすることが多かったのですが、野菜ジュースを作るために野菜をちょくちょく購入することもあり、今日は買ってみることにしました!

ということで、戦利品。

20130704_1.jpg

豚肉ロース。
これで98円はお買い得だと思います!
ピーマンのおつとめ品も一緒に購入し、キャベツと一緒に炒める。

20130704_2.jpg

なかなか美味かったですよー。
今日はかなり(種類は少ないですが)の野菜を食べたので、野菜ジュースはお休み。
だけど、リンゴの色がだんだんと悪くなってき始めたので、リンゴだけ単体で食べました。

さて・・・。
会社でツールを作ってほしいと依頼を受けました。
個人的にはいろいろと機能追加も簡単にできるC#で作りたいのですが、メンテナンスのことを考えると、Excel VBAかなーと悩み中。
VBで作ってもいいのかもしれないけど、如何せん自分がVBを触ったことがない・・・(Excel VBAとほとんど同じらしいですが・・・)。
ここはC#でツールを作成したという業務経験がほしいところですが、仕事は趣味とは違うので、客観的に判断せねばなりません。
基本Excel VBAで、ヒアリングしているうちに機能実現が厳しくなったら、C#に移行するかなぁ。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

リベンジ

今日はダイエーで30%OFFになっていたラム肉を発見したため、購入。
昨日買ったねぎと一緒に焼きました!

20130702_1.jpg

・・・まあ、ぶっちゃけ写真をブログに載せるほどのものでは全くございませんがw
そして、本日は昨日の野菜ジュースのリベンジ。
ラム肉と一緒に、キャベツを買ってきました。
今回は、量を極端に多くしない、水を多めに入れる、ミキサー動作時間を短くすべく細かく切る、という点を改善しました。
白菜、キャベツ、リンゴを入れて、ミキサーON!
おお!これはそんなに悪くない。
ミキサーも30秒くらいONで終了。
飲んでみる。
キャベツと白菜の味はほとんどなく、リンゴのみ。
じゃあ、昨日と同様に、レモン汁とはちみつを加えよう。
心の中で、うるさくしてごめんなさいと謝り、ミキサーON。

飲んでみる。
おいしいとは思えないが、昨日のものに比べると、はるかにいい!!
リンゴを多く入れたためか、若干飲むというより食べる感じになってしまった。

今日はブログにアップしても耐えられるだろう、と思い、撮影。

20130702_2.jpg

材料はまだあるので、今週は同じ材料かなー。
でも、リンゴの変色具合がちょっと気になる・・・。
本当は塩をまぶした水の中に入れておかないといけないような気がしました・・・。

テーマ : 野菜ジュース
ジャンル : ヘルス・ダイエット

野菜ジュースづくりをやってみた

最近野菜をしっかり取っていない気がする・・・。
そんな思いから、単身赴任以来、ずっと市販の野菜ジュースを愛飲しています。
一方、野菜ジュースでは、実はちゃんと栄養をとれているわけではないという情報を入手していた。
(たとえばhttp://news.mynavi.jp/r_career/level1/yoko/2011/10/post_1214.htmlなど)

そんなわけで、自分で野菜ジュースを作ってみることを決意!
昨日、ジューサーを購入してきました。

ということで、今日の帰宅時に、ウェブサイトのレシピを参考に野菜を購入。
白菜、ねぎ、りんご、はちみつ、レモン汁。
とりあえず、これらを適当にミキサーに突っ込んで回してみた。

すると・・・
めっちゃモーターの音がうるさい!!(大汗)
これは、朝につかえるようなものではないのか・・・?
2分ちょっとで、野菜ジュースっぽいものができた。
飲んでみる。
ちょっと水の量が足りなかったか?

・・・まずいorz
一番の間違っている点は、ねぎを入れたことだ。
ねぎとりんごの味が交互に来るような感じ・・・。
ねぎの味が結構苦い・・・。
次の間違っている点は、ミキサーにかける具材の量が多かったこと。
結局コップ3杯分の野菜ジュースができてしまったorz
お残しは許しません!という教えのもと、育ってきた私としては、これも残すわけにはいかない。
でも最後の0.5杯は諦めた・・・。

写真はあまりの出来のひどさに、アップすることは自主規制しておいた。

うーん、アマゾンで買ったレシピが届くまで、おとなしくしているしかないのか・・・?
とりあえず、残っているねぎは、明日肉を買ってきて、一緒に炒めて食べることにしよう。

テーマ : 野菜ジュース
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ