小牧城&PIC

今週末は天気が悪いということで、まだ天気の悪くないうちに出かけようと、金曜日の夜に決めていました。

6:30に目が覚める。
なんか、疲れているにもかかわらず、あまりよく眠れなかった・・・。
結構じめじめ&気温が高め、ということもあったかもしれません。
30分布団の上でごろごろして、起床。

今日は小牧城に行って、その後大須・上小田井で買い物する予定でした。
8:00少し過ぎたところで出発。
本日は地下鉄乗り放題の切符を購入できます。
まずは、星ヶ丘の高速バス乗り場の確認に行きました。
そして、小牧城に向かう。
天気はそんなに悪くありませんでした。
ちなみに、小牧に行く間に、カメラを持ってくるのを忘れたことに気付いた・・・orz
今日は携帯で撮影。

小牧駅着。
通りには、「小牧山城築城450年」ののぼりが設置されてありました。
450年か・・・記念となる年ですね。

20130831_1.jpg

小牧駅から20分ほど歩くと、小牧山の頂上に見える小牧市歴史館(小牧城)が見えます。

20130831_2.jpg

小牧山のふもとに到着。
辺りには広場が広がっていました。

20130831_3.jpg

この広場から歴史館まで行くには、大回りしないといけないので、大手口まで歩いていきます。
大手口着。入り口はかなり狭いです。
ふと、入り口を見ると・・・
なんと、8月、9月は、21時までオープンしているらしい!!!
ということは、前回夏休みに来たとき、実は行くことができた・・・。
今更遅いですし、あの時はあまり嫁さんが体調よくなかった記憶が。

歴史館まで登っていきます。

20130831_4.jpg

山といっても、そんなに急な個所はなく、20分ほどで歴史館に到着。

20130831_5.jpg

この歴史館は、個人が私財を投じて再建されたもので、後に市に寄贈されたようです。
小牧城は、織田信長が初めて築城した城とのことです。
入場料は100円と、すごく安価。

スタンプをゲッツして、館内を見回る。
30分くらいして、下山しました。

その後、大須・上小田井で電子部品を購入。
帰宅して、回路設計していると、抵抗が1つ足りないことに気付く・・・。
仕方ないので、再度大須へ。
悔しいので、大須で夕飯にすることにしました。
さらに、明日は天気が悪くなりそうなので、買い物にも行ってきました。
地下鉄フリーパスが便利すぎる。

昨日あまり寝れてない&今日は結構移動した、ということで、疲れている感じです。。
これから回路を作らないといけないが・・・。
設計だけやって、明日作業するかなー。
さっきからタイプミスもひどいし。。
早めに寝ることにします!
スポンサーサイト

テーマ : 城めぐり
ジャンル : 旅行

高速バス

次回の帰省は9/6。
この日は飲み会があるため、遅めのバスで帰ろうかと思っていました。
停留所も名古屋ではなく、星ヶ丘から乗ることに。
本当は星ヶ丘に行ったほうが、時間的に余裕があるのですが、窓側を好んでいるため、始発で乗ろうとしています。

で、予約しようと思ったら・・・
夜行バスがほぼ満席状態に!!
なぜに?!

1週間前にほぼ満席になるなんて、これまでなかったのに・・・。
これは、夏休みが終わる大学生の皆様の仕業??
とにかく、いつも乗っている安めのバスは乗れず、シートが独立しているちょっと高めのものを選ばざるを得なかった・・・。
たまにはいいか・・・。

さて。
今週末はあまり天気がよろしくないとのことです・・・。
週末はどう過ごすかなぁ。
ちょっと悩み中です。。

テーマ : (´Д`;)
ジャンル : 日記

保険再熱

今日は、外はそこそこ過ごしやすい気候だけど、うちの中はじめじめしていて過ごしにくいという状態ですorz
冷房をつけてしまいました。。

そして、少なくとも今年いっぱいは名古屋勤務になることが決定しました。
いつ関東に戻れるのかなぁ。

昨日、嫁さんが嫁さんの保険について、見直しを考えているということで、Skypeで話をしていました。
今年から保険金額が上がったのと、別口で保険の案内が来ており、乗り換えるか検討したい、とのことでした。
とりあえず、なぜ上がったのか聞いてみると・・・どうも保険の営業担当者が、よく分からない理屈で、万が一の時に下りる保険金額(以降、保険金額と略します)を上げようとしてきたらしい。
しかも、それが決まりのような言い方をしてきたから、嫁さんも特に疑問に思わず、同意してきたらしい。
そのよく分からない理屈とは、年齢に見合った保険金額ではないから、というもの。


保険といえば、実は私も去年の春から初夏にかけて、散々悩みに悩みました。
当時、某国内大手生保の、基本の生命保険に医療特約や疾病特約などが付いた、幕の内弁当みたいなものに入っていました。
月額約7,500円。
たまたま当時通っていた英会話でご一緒した方で、保険外交員をされている方がいました。
その方が、保険についていろいろと説明してくれて、かつプランを提示してくれるということがありました。
その際に、無知で言いなりにならないぞ!と思いながら、事前に自分でも勉強しました。
そこで、その加入していた某国内生保の保険は、分かりにくさMAXで決しておススメできたものではない、ということを知りました。
この出来事をきっかけに、本腰を入れて保険を見直しました。
「保険の窓口」にも行ってきました。

最終的に私の出した結論は、

(1)生命保険→葬式代程度でOK
子どもがいない&妻が働いているので、高額なものはいらない。労働組合で強制加入しているもので400万出る。そこで葬式代は出せるので、労働組合のもので十分。

現在は、転職した関係で労働組合のものは解約し、転職先会社で加入しているもののみです。確か、400万円で、会社が保険料全額払ってくれています。
生命保険は、いざという時に生活そのものを窮地に追いやる可能性を回避するために必要と考えています。
確か、残されたものへの置き土産みたいな記述をどこかで見たことがある気がします。
重要なのは「残されたもの」なんですよね。
残されたものが、残されたときにどの程度の金額を必要とするかによって、保険金額が決まると言われています。
そのため、現在の家族構成を考えると、葬式代だけで十分、と判断できます。
生命保険は、車の自賠責保険や、家の火災保険と同じような性質を持っているとも言われています。

(2)医療保険→不要
最強の保険は健康保険。高額療養費の仕組み上、貯蓄が100万円程度あれば、大体の起こりうることには対応できる。

健康保険の高額療養費にかなり頼っている部分もあります。
これが改悪されたら・・・ということも想定されますが、改悪されたとしても100%自己負担になるとは思えません。
医療保険は、かなりギャンブル性の高い商品だと私は思っています。
もし元を取ろうと考えたら、何日入院しないといけないのか。
これを計算すると、数100日という結果になりました。
さらに、現状ではあまり病院側は入院させてくれないそうで、自宅療養の方向に持っていくそうです。
現に私の祖母もがんにかかりましたが、入院日数は数週間レベルだったと記憶しています。
自分の健康を賭けたギャンブル。
医療保険に入ると決めたら、私は不健康な人生を送るほうに賭けた、ということになるのかなーと思うと、やめておこう、と思いました。

(3)がん保険→保留、結局入っていない
がんは万が一かかったら、そこそこ金額的、精神的なダメージは大きい。ただ、がんにかかる人の大半は60歳以上の方である。がんで一番金銭的にダメージが大きいのは、健康保険適用外の先進医療を用いる場合。ただし、実施例は年1回あるくらい。もしかしたら、これらの先進医療は、自分が60歳になった時に先進医療の対象から外れ、健康保険で対応できる可能性もある。

これも結局は医療保険と同じギャンブルなんですよね・・・。
でも、医療保険と違うのは、万が一に必要な金額が大きいということ。


脱線してしまいましたが、嫁さんの話に戻ると、保険金額って、年齢で決まらないんですよね。
嫁さんから話を聞くと、その営業担当者は、家族構成は一切聞かずに提案してきたということです。
しかも、年齢で保険金額を変えるのが当たり前な言い方・・・。
完全に営業担当者の口車に乗せられたようですー・・・。

最終的には、本日保険金額を下げることが可能と分かり、月額支払いも下げることができると確認したようです。
まあ、まだこのままの掛け捨てタイプで行くのか、終身医療に切り替えた保険にするかは、別途決めないといけないようですが・・・。

保険で心の安心を買うという考え方があることも承知です。
でも決して安い買い物ではない(日本人が買うもので一番お金をかけているのが家、次が保険らしいです)。
しっかりと考えなければならないですよね・・・。
あとは「生命保険のウラ側」という本があります。
一度読んでみても面白いかもしれません。

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : ファイナンス

パプリカベースの野菜ジュース2

昨日、わが故郷の記事を書いてから、何となくホームシック気味のkero-piでございます。

昨日今日と、だいぶ過ごしやすい日が続いていますねー。
もう夏も終わってしまうのでしょうか・・・。
私自身も、あと1か月で転職して1周年です。
何となく物寂しいけど、社宅で過ごすにはこのぐらいがちょうどいいです。

本日朝から、パプリカベースの野菜ジュースを作っています!
前回はオレンジ色のパプリカでしたが、今回は赤色のパプリカです。
一番ビタミンCの多いパプリカ。
材料は、パプリカ、キャベツ、バナナ、レモン汁です。

20130827.jpg

パプリカの味がかなり強い野菜ジュースとなりましたー。

テーマ : 野菜ジュース
ジャンル : ヘルス・ダイエット

故郷

今私のいる会社では、常にクラシックが流れています。
ふと、流れているクラシックに意識が行きました。
・・・あれ?これどこかで聞いたことある。

おお!土浦駅の発車ベルではないか!!
超ローカルネタでした。
調べてみたら、「ロンドKV.485」という名前らしい。
ちなみにこんな感じの曲。



今はもう使われていないですねー。
今は、土浦市のイメージソング「風の贈り物」に変わっています。
こんな感じの曲です。



私が社会人になって少ししてから変わったそうです。
自分としては大学に通っていた頃によく聞いていたロンドの方が、土浦!という感じがして好きです。

一方「風の贈り物」という歌の存在はあまり知られていなかったのですが、私は小学1、2年あたりから知っていました。
土浦市制50周年記念下敷きが配られて、その下敷きに楽譜が書いてあったのを覚えていました。
確か、今もその下敷きは持っているはず。
この曲は南こうせつ作曲で、確かご本人も歌っていたはず。
調べてみたら、土浦市のHPで聞けることが判明。
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/index.php?code=2916

そして、私はこのHPを見て、ふと思う。
なんだ「イメージキャラクター「つちまる」」って!?
うーむ。土浦市も例外なくご当地キャラを持ち始めたか。
リンクを辿ってみてみる。
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/index.php?code=3039

なんか結構かわいいし。
2010年にお披露目されたそう。
地元を離れてからいろいろと変わったもんだ。

さらに!
「風の贈り物」を検索した時に、これまたご当地アイドルまでいることが分かった。。
「T-Princess」というユニットだそうです。

とまあ、その他にも、懐かしき土浦の風景をYoutubeで楽しんでいましたー。
実家周辺の動画とか、かつて存在していた常磐線通勤快速とか。

せっかくなので、土浦駅1番線の「きらきら星変奏曲」も貼り付けておこっと!



ついでに、ロンドの原曲。
モーツァルト作曲みたいです。



なんか故郷や学生時代が懐かしくなってきた。。

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに
ジャンル : 日記

今週は休日が1日だけど・・・

今日は雨が降ったせいか、涼しい一日でした。

外は。

うちの中は、冷房をつけるほどではないけれど、ムシムシしていて、何となく過ごしにくい・・・。
この時間(19:45)になって、大分室温が下がってきました。

今日は9:30起床。
9:00前から目は覚ましていたのですが、起きるのが億劫で、そのまま布団の中にいました。
しかし、今日は天気が悪そうだし、洗濯物が乾かないのもなんなので、起きて即洗濯。

朝食後、2週間ぶりの部屋掃除。
コロコロで布団とマットを掃除したら、大量の抜け毛が収穫されたw
風呂掃除とトイレ掃除が終わったところで、11:00。

その後、今日やらないといけないことを考える。
やらないといけないことは、昨日の研修のまとめ、研修参加のための交通費の精算、勤務報告書の整理、買い物、昨日買った本を読む、今度の新しく入った方の歓迎会の場所を探す・・・といったところか。
まず、研修関係の残務処理をやらなければならない。
締切が日曜日中なので・・・。
研修で日当5,000円出ているのですが、日曜日も作業しないといけないなんて・・・。
まあ、文句は言えないので、午後から作業することとする。

昼食後、研修関連の作業をやろうと思っていましたが、眠気に襲われ、やる気をなくす。
昼寝しても良かったのですが、何となく買い物に行く選択をしました。

帰宅後、研修関連の残務、勤務報告書の整理を行い、一休憩。
買い物に行ったときに、「ポテトチップス 味仙台湾ラーメン味」が売られていたので、買ってみたー。
どうも、中京地区限定販売らしいです。

20130825_1.jpg 20130825_2.jpg

食べてみると、最初のうちは旨辛~という感じでしたが、だんだんとピリ辛になったような印象でした。
普段はポテトチップスはめったに買わないのですが、珍しいなーと思って買ってみました。
ちなみに、手を汚したくないので、ポテトチップスは箸で食べますw

20130825_3.jpg

昨日買ってきた本を読む。
英語の科学の漫画。
昨日の研修で、改めてスキルアップの必要性を感じたので、本格的に英語をやらなくとも、何らかの形で触れておいたほうがよいと思いました。
一応子ども向けですが、自分の中では、一言一句理解しようとすると結構難しい。
とりあえず30ページほど読みました。

夕食は、はまちの刺身にしました。
安くて多いから・・・という理由ですが・・・(12cmくらいで300円、重さは忘れた)。
ただ、ご飯の量が少なかったためか、最後は刺身だけで食べることに・・・。

さて、残りは歓迎会の場所探しだ。
あとは、そろそろまた資格試験のことも考えていこうかなーという感じです。
結局春に受けなかった基本情報を受けようかなーと思っています。
・・・でももう秋の試験の申し込みが終わっているorz
しかも一昨日。
どうせ定時退勤を命じられている身なので、ぼちぼちやりますかねぇ。
まあ、9月末に契約切れるけど、更新されるかも分からないですし。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

安売りに走る

先日、嫁さんから夏休みの出費額を教えてもらいました。
その金額、10万超え・・・orz
うち2万ちょいは、嫁さんが名古屋を往復するためのお金なので、8万ほど使っている計算。

中でも一番気になっているのは、食費。
25,000円も使っている。
定期的に嫁さんが作ってくれた冷凍食品が送られてきます。
社宅では、単身用の部屋なので、料理と呼べるほどの作業はかなり難しいです。
スペースがないので、同時並行で作業することができないのです。
そのため、事前に多めに冷凍食品を送ってもらうことにしました。

にもかかわらず、この出費。
もちろん米を買ったとか、遊びに行った(これが要因かと思いますが)、など、イレギュラーな出来事はありましたが・・・。
悔やむは、夏休み中も家計簿をつけておくべきだったか・・・。

ということで、こちらも冷凍食品が尽きたときに、あまり惣菜を買わないように心がけることにしました。
ちなみに、自分一人で外食するときは、自分の小遣いから出しています。
今日はダイエー木曜モッくんの日。
1枚98円のミートバイキングで、3枚買ってきました。
鶏肉1枚、豚肉2枚。
鶏肉は1枚の大きさが結構大きく、1枚で2食分になります(喜)。
帰宅後、全部調理して(といっても味付け肉なので焼くだけですが)、本日夕食分以外は、タッパーに入れて冷凍庫へ。

当分はミートバイキングで頑張ります!

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

パプリカ野菜ジュース

珍しくパプリカのおつとめ品があったので、パプリカベースの野菜ジュースを作ってみましたー。
材料は、パプリカ、キャベツ、ニンジン、バナナ、レモン汁です。

20130821.jpg

パプリカとニンジンの味が混ざっているような感じです。
バナナは一本入れているので、なんとなくとろみのあるジュースとなっています。
パプリカはビタミンCが非常に多く含まれており、特にオレンジのものはたった1/6個、赤色は1/3個分で、一日の必要量を摂取することができる量が含まれているそうです。
風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があるとのこと。
カロチンも多く含まれているようです。

ただし、注意しないといけないのは、ニンジンの存在。
ニンジンには、ビタミンCを破壊する酵素が含まれています。
ですので、ニンジンを用いる場合は、レモン汁を入れます。
レモン汁を入れることで、ビタミンCの破壊を和らげます。

なんか、今週は1日が早く過ぎ去っているような感じがします。
もう明日は木曜なのか・・・という感じです。
今週は土曜日に研修があるため、実質休みが1日しかない(泣)。

テーマ : 野菜ジュース
ジャンル : ヘルス・ダイエット

寝付けなかったorz

昨日は・・・ちゃんと寝付けなかったorz
おそらく原因は、風呂に入る時間。
ブログを書き終えて、入浴。
すぐに、布団へ。
30分後に就寝。

1時間寝付けずorz
エアコンを操作したり、扇風機の向きを変えたりと、試行錯誤してみるも、なかなか効果が出ず。
暑かったり、ひんやりしたりの繰り返し・・・。

というわけで、眠気ばっちりで出勤。
帰宅後も何となく頭が重い感じがします・・・。
久々にRubyの勉強するも、結局頭の重さに打ち勝てず、そんなにテキストを進めることができませんでした・・・。
ふぅ。

今日は早めに風呂入るぞ!

テーマ : 安眠・快眠
ジャンル : ヘルス・ダイエット

夏休み最終日

ついに9日間の夏休みが終わってしまう。
嫁さんも関東に戻っていく。

今日はほうれん草と大根の野菜ジュースを作ってみましたー。
ほうれん草は、風邪・がん・動脈硬化の予防や高血圧を下げる効果、美肌効果があるといわれています。
ほうれん草はビタミンCを多く含んでいます。
ただ、ビタミンCは熱に弱く、空気に触れるだけでも失われていきます。
生で食べるほうがたくさん摂ることができます。
熱に弱い、という部分については、野菜ジュースにすることで回避できますが、空気に触れるだけでも失われていくというのは・・・。
あまりおつとめ品は選ばないほうがいいのかなぁ。

20130818.jpg

朝のうちに、洗濯、風呂&トイレ掃除をしてしまう。
昨日までの疲れが残っていたせいか、10:00頃から眠ってしまう。
12:00頃起きて、嫁さんの荷物の発送と買い物。

午後はネットサーフィン&花札。
相変わらずヒグマ関連のサイトを見ていました・・・。
一方、サイトを飛んでいるうちに、だんだん登山にチャレンジしてみたくなってきた・・・(もちろんヒグマ関連のサイトだけを読んで思い立ったわけではないですよ?)。
花札は、この連休中に3回やりましたが、私が全勝!

18:00過ぎに、嫁さんを見送りに、名古屋駅まで行く。
帰ってきて、ブログを更新したり、連休中に増えたものを整理したり。
嫁さんが持ってきたスーツケースがなくなった部屋を見て、だいぶ広くなった感じがしましたw

さて、本当は部屋の掃除もしたかったのですが、ブログ更新していたら、22:00を過ぎてしまった。
明日あたりにでもやりますかねぇ。
休みボケで出勤しないよう、さっさと寝る準備に入りますかー。

テーマ : 夏休みオワタ(´・ω・`)ショボーン
ジャンル : 日記

岐阜城・犬山城

夏休み最終日は休息日、ということで、本日が出かける最終日となりました。
結構いろいろと遊びに行っており、お金が結構かかっているような・・・?
まあ、今月は帰省旅費を1回分しか使っていないし、ボーナスは夫婦ともに手つかずの状態だったので、いいかな??

ということで、お城スタンプラリー参加。
計画では、岐阜城→犬山城→小牧城の順で行くことにしていました。
早めに出発し、一番遠いところから回っていく予定でした。
しかし、途中でこの計画はあまり好ましくないものであったことに気付く。
閉館時間が早い順は、小牧城(16:30)、犬山城(18:00)、岐阜城(20:00)だったのです。。
しかも、小牧城は乗るバスを間違えてしまい、タイムアップで行けずじまいに(泣)。
ということで、岐阜城と犬山城に行ってきました。

最初の岐阜城

金華山の頂上にお城はあるのです。
子どもたちもハイキング道を行っているのに、いきなりロープウェイはないかなーと。
そんなわけで、ハイキング道に行く。

20130817_2.jpg

だが、思った以上に足場は舗装されておらず、サンダルを履いてきた嫁さんは進むのが厳しい様子。
少し開けたところに出て、城の位置を確認。
結構距離あるなぁ・・・。城が豆粒まではいかないにしても、小さく見える。
残念ながら、嫁さんはロープウェイまで戻ることになりました。
私は、このままハイキングコースに進みました。
ここで、ルートは2つに分かれます。
家族向けの比較的難易度は低い「めい想の小径」と、幼児老人はムリと記載のある「馬の背登山道」。
時間短縮のため、馬の背登山道を行きました。

20130817.jpg

思いのほか急勾配で、足場も良くなく、結構きつい登山でした。。
しかも、最初はめい想の小径コースを進むつもりだったため、水分補給を怠ってしまっていました。。
ロープウェイに乗ってくる嫁さんのことを考え、ペースを上げてしまったことも失敗。。
自分が現在どの位置にいるのか分からず、息切れもしてくる。
登山時間は覚えていませんが、撮影した写真のタイムスタンプを見ると、30分ほどだと思います。
ちなみに、嫁さんも、サンダルでの下山に時間をとられたよう。
結局私のほうが先にお城まで来ていました。

とりあえず、登山口(この場合は下山口か)を撮影↓

20130817_4.jpg

岐阜城も中は博物館になっていました。
主に織田信長と岐阜城の歴史を紹介していました。

20130817_3.jpg

無事各種スタンプをゲットして、犬山城に向かう。
名鉄で犬山遊園まで行き、徒歩約20分。

20130817_5.jpg

犬山城は、現存する日本最古の様式です。
復元ではなく、ほぼそのままの形で残されているため、お城の木の匂いを楽しみつつ、展示物や最上階からの景色を楽しむことができました。

最初に書いた通り、小牧城はまた次回・・・。

テーマ : 100名城スタンプラリー
ジャンル : 旅行

眠れない夜を回避するには?

社宅は単身用で、窓はベランダにしかありません。
そのため、風を通すことができない構造です。
そして、1Kの空間に大人が2人。
昨日の夜中に熱中症にかかったことがちょっと怖くなり、やはり夜間も冷房をつけっぱなしにしないと厳しいのかなーと思う今日この頃。

現実的には、寝てから2、3時間後に切れるように設定すべきですが、結局暑さで目を覚ますことが数回ありました。
ですので、嫁さんが名古屋に来ている間は、冷房つけっぱなしで寝ていました。
朝になると消していましたが、それでも暑い、と嫁さんに文句つけられましたw

いろいろと調べて、設定温度を28か29℃に設定し、風が体に当たらないように使えば、翌日だるさを感じるということはないそう。
翌日だるさを感じるのは、冷房で冷やしすぎることが原因とのこと。
内外温度差は±5℃以内(プラスは暖房時ですね)。
電気代も、最近のエアコンなら、初動時は結構食うけど、一旦設定温度になったらそんなに電気代はかからないそうです。
まあ、社宅は光熱費は定額なので、そんなに厳しく考えなくてもいいかもしれませんが。

自分もまだ、冷房つけっぱなしはよくない、電気代もかかる、という考えを持っています。
ですので、何となく冷房をつけることに抵抗はあります。
そんなわけで先日ぐっすりマットなるものを購入しました。
買ったすぐの時期は効果ありだったのですが、ここ2、3週間はすぐに熱をもってしまって、あまり効果が出なかったりするのです。。


そこで・・・
・設定温度は28℃(嫁さんが帰宅したら29℃でもいいかな?)
 ⇒過度に冷やさなければ、翌日の不調は回避できる
・つけっぱなしで寝る
 ⇒途中で暑くなって起きるほうが睡眠不足になる
・扇風機併用
 ⇒冷房の効果アップ&節電

ちゃんと知識を持って使うのが一番かなと。
無理して体調悪くしたら、冷房代以上に損失が出ますし。

これで当分の間は様子を見ようかなーと思います!

テーマ : 安眠・快眠
ジャンル : ヘルス・ダイエット

まさかの熱中症?!

早朝に目が覚める。
何となく頭が重い感じがする・・・。
とりあえず、頭痛薬を飲んでひと眠り。

目が覚める。
時間は7:00頃だったろうか。
ちょっと頭痛の改善が見られない。
うーん、これは普通の(?)頭痛ではないみたいような気がする・・・。

正直起き上がることに積極的になれない状況でした・・・。
もし出勤日だったら、間違いなく年休取得。
嫁さんは美術館に行ってくるということで、私は社宅で留守番・・・。

だが、普通に睡眠はとっているので、眠りたくても眠れない。
少しネットサーフィンしていました。
このところ、ヒグマの事件がマイブームですw
8/12の記事を書くときに調べた事件について書かれているサイトや掲示板を読み漁っていました。
うーん、ヒグマ怖い。
基本的には、ヒグマ側から避けてくれるそうなのですが、最近は人なれしているケースも見られるため、油断禁物とのことです。

昼になって、とりあえず飯を食わねばならん。
ということで、野菜ジュースを作る。
今回は、アスパラと人参で作りました。
バナナ一本入れているので、かなり甘めでした。
アスパラガスは、美容に効果的で、免疫力をアップしてガンや生活習慣病を予防する効能もあるとのことです。

20130815_1.jpg

冷房と扇風機の組み合わせで、室内を冷やす。
冷房は26℃設定。
だんだんと体調がよくなってきました。
これは・・・熱中症にかかっていたかもしれません。
前日の夜、何を思ったか、扇風機をタイマー運転にして、止めたのです。
もちろん前日までの疲れもあるとは思いますが、涼しいところにいたらよくなったということは、まさに熱中症。
今年の夏は本当に暑いように思います。。

夜寝るまでには、ほぼ回復しましたー。

テーマ : 野菜ジュース
ジャンル : ヘルス・ダイエット

伊賀・鳥羽(2/2)

鳥羽駅到着。
観光センターまでダッシュ!
何とか駆け込みで間に合いました・・・。
残りは松阪のみ。

さて、ただ鳥羽に来てスタンプを押して帰るのはつまらない。
ということで、特急の中で調べていた、ミキモト真珠島に行くことにしました。

20130814_8.jpg 20130814_9.jpg

入場料はちょっと高めの1,500円。
島に入るといろいろなモニュメントがあります。
そのうちの1つが、養殖真珠第一号のモニュメント。
御木本氏はこの第一号を成功させるのに、多くの時間と資金を費やしたそうです。

20130814_10.jpg

まずは博物館。
真珠ができるまでの様子、その後の製品までの流れが説明されています。
ちょうど時間が良かったのか、管内の資料のダイジェストとして、スタッフの方が口頭で説明してくれました。
養殖真珠貝のうち、50%はは死んでしまい、20%ほどは出荷できない状態のものだそうです(実際にその歩留が実物で展示されていました)。
やはり音声で説明されたほうが分かりやすいですねー。
真珠になる貝の内側はこのようになっているようです。
(写真撮影禁止とは書いていなかったので、問題ないと思いますが、もし問題あるようでしたらご指摘ください)

20130814_12.jpg

博物館を回っている間に、海女さんの養殖真珠回収の実演がありました。
水深6mのところまで、1分間潜っていられるのだとか!

20130814_11.jpg

また博物館に戻ってきて、今度は製品になるまでの工程を説明していただきました。
真珠の重量を測る際には「」という日本の尺貫法を用いているそうです。
しかも、この匁という単位は、SI単位でmomと表記するそうです。

最後に御木本幸吉記念館で、その一生を記した展示物を見てきました。
博物館と記念館に、かるた形式でこの御木本氏の言葉が展示されているのですが、結構心に響きます・・・。
ちょっとこのかるたがほしくなってしまいました(結局買いませんでしたが。。)。
ついでにスタンプラリーも参加。

20130815_15a.jpg

いやー非常に面白かったです。
ぶっちゃけ城廻りよりも楽しかったりする。
やはりものづくりに携わる人間の性か。

現在17:30。
鳥羽城跡もみたいし、せっかくなので伊勢の味も楽しみたい。
ということで、19:15の快速みえで帰ることに決めました。

鳥羽城跡は、何ってことはありませんでした。
むしろ、近年まで小学校の校庭に使っていたとか。
使われていなさそうな遊具が設置されているだけでした。

夕飯は七越茶屋というお店で天ぷら伊勢うどん。
ちょっと熱いものでいいか迷いましたが、せっかくなので。
めんは太く、柔らかめでした。
これまたつゆまで飲んでしまいました。

20130814_13.jpg

というわけで、鳥羽駅。
JR終着駅ということで、なんとなく物寂しさを醸し出しています。
どちらかというと、近鉄の鳥羽駅のほうが活気にあふれている感じがしました・・・。

20130814_14.jpg


三重のほうに旅に来るとき、意外にもJRローカル線は使いづらいことが分かりました。
コストをできる限り抑えたければ、まずは快速みえに合わせて動くこと。
どうしても快速みえに合わないときは、時間優先なら近鉄特急。
時間に余裕があるなら、JRでも近鉄でも好きなほう、という感じでしょうか。

今年は伊勢神宮式年遷宮なので、10月ごろにまた三重に行きたいなーと思っています!

テーマ : 伊勢・志摩
ジャンル : 旅行

伊賀・鳥羽(1/2)

嫁さんが別件で出かけたので、自分も出かけることにしましたー。
行き先は、伊賀方面。
お城スタンプラリーという若干不純な動機。。

朝、青空フリー切符を買おうと意気込む。
脳内で、行き方をシミュレーション。
・・・残念ながら、青空フリー切符は、土日祝日と年末年始だけだったorz
さて、どうする?
とりあえず、Suicaで入場。
同じだけコストがかかるなら、バスのほうが所要時間が少ないため、バスで行くことにしました。
行き先は、伊賀鉄道上野市駅。
そして、桑名辺りだっただろうか。渋滞に引っ掛かる。
Yahooニュースを見てみると、どうもUターンラッシュが始まったらしい。
まだ日数あるのに・・・。

45分遅れで上野市駅に到着。
松尾芭蕉の生誕の地でもあるそうです。

20130814_1.jpg

駅周辺をふらつき、伊賀上野城へ。
伊賀上野城は日本で一、二の高さの高石垣を持つそうです。

20130814_4.jpg 20130814_3.jpg

中はほとんど博物館で、展示品を眺めつつ、ふらつく。
そこにまたもや私の心を奪う企画が!
伊賀・松阪・鳥羽を回って楽しむ 城郭めぐり
しかも、計画では伊賀と松阪に行く予定でした。
あと鳥羽に行けば達成可能・・・。
しかし先着500名!
うーむ、難しいのかどうなのか分からない!!
とりあえず、伊賀上野城の判を押して、もらっていくことにした。
次に忍者屋敷へ。
伊賀といえば忍者。
この忍者屋敷は、少し離れたところから移設したものだそうです。
中では、忍者屋敷にある様々な仕掛けを説明してもらいました。

20130814_5.jpg 20130814_6.jpg

その後、上野市駅に戻り、伊賀鉄道でJR伊賀上野駅へ。
ここには関西本線の電車が通っているのですが、1時間に1本しか電車がない・・・。
30分待つことになりました・・・。
駅の周りはほとんど何もなく、むしろ上野市駅のほうが発展している感じです。

20130814_7.jpg

亀山行の電車に乗り込み、津まで行く。
その間、松阪に行くか、鳥羽に行くか検討。
嫁さんがそこそこ遅くに帰ってくることが想定されるため、遠い鳥羽を選択。
問題は、時間。
スタンプが押せるのは16:00まで。
JRローカル線でとぼとぼ行っていては間に合わない。
快速みえも時間が合わない・・・。
やむを得ず、近鉄特急を使うことにしました・・・。
特急代870円がちょっと痛い。
これなら15:45鳥羽着なので、滑り込みで間に合う可能性が高い。

2/2に続きます。

テーマ : 100名城スタンプラリー
ジャンル : 旅行

京都へ(2/2)

ところで、嵐山で「歴史街道スタンプラリー」というイベントが実施されていることを発見しました。
相変わらずスタンプラリーが好きな私は、まず食い付く。
6か所のスタンプを集めればOK。
期間も来年5月末までと、パッと見できそうな感じ。
ということで、嵐山で1つ押してきました。

次は東寺。地下鉄、バスを乗り継いで到着。
最近マイブームである花札の小野道風の柳が!
東寺といえば、五重塔ですよね。

20130813_10.jpg 20130813_11.jpg 20130813_12.jpg

次は三十三間堂
ちなみに名古屋行バス発車時刻は19:00。現在15:45。ちょっとやばいかも?
三十三間堂はこれで3回目。
国宝は撮影することができないので、外観だけ・・・。

20130813_13.jpg

高台寺に向かう。
この時点で16:00過ぎ。17:00に閉まるということで、あまり時間がない。
まだ一度も行ったことがないので、ぜひ行ってみたい。
しかも、先ほどの歴史街道スタンプラリーのポイントにもなっているではないか!
高台寺は、豊臣秀吉の夫人である、ねねが開いた寺だそうです。
自然に囲まれた高台にあります。
お寺に行くには、ねねの坂を上ります。

20130813_14.jpg

入り口でスタンプをゲッツし、園内の風景を堪能する。

20130813_15.jpg 20130813_16.jpg

17:00過ぎても、とくに問題なく散策できました。
このあと夕涼み会があるのだとか。
また百鬼夜行展も開催されており、面白かったです!


京都駅に戻ってきたのは、18:15頃だっただろうか。
とりあえず、夕飯をどこかで食べるのは難しいので、コンビニで調達する。
あとはお土産を買って、無事名古屋行のバスに乗れました。
今度は紅葉の時期に行きたいなーと思いました。
バスで往復5,000円ですし。

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

京都へ(1/2)

4年ぶりの京都に行ってまいりました!
計画では、バスで名古屋から京都まで移動、そこから二条城、東寺、三十三間堂、高台寺のコース。
予定より30分遅れで京都着。
急ぎ足で二条城へ。
しかし!
8月の火曜日は休城・・・orz
うちの嫁さんが計画した旅行には、必ずどこかで計画倒れな出来事が発生するのです・・・。
嫁さんはもう頭の中真っ白。
じゃあ、どこか行きたいところある?と聞いても、出てきた答えは「市立博物館」・・・。
京都そのものが博物館みたいなものなのに・・・。
呆れて、とりあえず自分も深く考えずに嵐山を選択しました・・・。

ということで、地下鉄とバスを乗り継いで、嵐山へ。
西芳寺に行ってみようかと思っていましたが、事前予約制ということで、あきらめる。

まずは天龍寺
世界遺産にもなっています。

20130813_1.jpg

中に入るとハスが出迎えてくれました。

20130813_2.jpg

とにかく風景が素晴らしく、心が癒される感じです。

20130813_3.jpg 20130813_4.jpg

北側の門から出ると、竹林の道があります。
トロッコ駅まで行って、満席で涙しながら戻ってきました。

20130813_5.jpg

次は野宮神社。源氏物語にも出てくるとか。

20130813_6.jpg

そして、昼食に嵐山うどんを食す。おいしくて、つゆまで飲んでしまいました。。
その後、湯葉ソフトクリームを食べる。
とにかく暑い。。

20130813_7.jpg 20130813_8.jpg

そのまま渡月橋をみて、京都駅周辺まで戻ってきました。

20130813_9.jpg

2/2に続きます。

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

クマー

先日飯田線秘境駅を訪れた際に、最後の駅で散策している最中に熊とかの獣が怖くなり、予定より早めに引き上げることにしました。
今後も徒歩で散策してみたいし、小和田駅から中井侍駅まで徒歩で歩きたいと思っています。
しかし、やはり獣が出没したら、それなりのリスクを覚悟しなければなりません。

実際のところ、獣(ここではとりあえず熊と焦点に)に対して何か対策を講じる必要があるのか?というところから考えてみました。
本州に生息しているのはツキノワグマ
分布をみると、中部山地にはほぼ全域で分布しているようです。
飯田線秘境駅周辺を散策するとしたら、熊に遭遇する可能性はゼロではない、ということになります。
何らかの対策を講じることに損はない、ということですね。
また、先人のブログにもあった通り、小和田駅周辺(といってもかなり駅から遠いですが)の民家に郵便物を届ける郵便局員さんも、熊よけ鈴をつけて勤務しているようです。

ということで、熊に関する情報を入れて、対策しておくことは必要、ということになりました。

※以降の記述に絶対はありません。例外や、そもそも対策自体が逆効果になりうることも想定されます。
まずは、郵便局員さんのように、熊よけ鈴をつけるということです。
鈴などで人間の存在を知らせることで、クマのほうが避けてくれるそうです。
状況的に、そんなにたくさんの人が散策するような場所ではありませんので、熊よけ鈴をつけることは一定の効果が見込めると思います。
一方で、鈴の音は自然音ではないので耳障り、と感じる方もいらっしゃるので、他に誰かいたら、音が鳴り響かないようにする必要がありかもしれません。
思えば、金野駅から一番近い養鶏所には、誰も作業していないのにラジオがかかりっぱなしになっていました。
今思うと、これは熊対策の一つなのだろうか・・・。
さらに、鈴やラジオは、常時音を鳴らしていると、周りの異常に反応できなくなるので、笛のほうがいいという意見もあるようです。
また、人慣れしていると、逆に鈴の音で寄ってくるとか。

それから、夕方や早朝に出歩かないことも重要だそうです。
自分が飯田線秘境駅散策の場合、早朝に散策することはありえませんが、夕方は大いにありうる。
やはり日が傾き始めたころには、安全地帯にいるべき、ということになるのでしょうか。
まあ、かなり日が落ちた段階で、誰もいない&電灯は駅の待合室のみ、という状況もあまり好ましくないかもしれませんが・・・。

傘を広げて自分を大きく見せることも効果がある場合もあるようです。
そして、ゴミの持ち帰りは徹底。
可能であれば単独行動は避ける、といったところです。


では、万が一遭遇してしまったら。
まず背中を向けて走って逃げるのは厳禁。
ゆっくりと目を見ながら、その場を離れるのが重要とのことです。
また熊に荷物を取られたら、絶対に取り返してはいけないそうです。
これは、熊がいったん自分の手中に収めたものは、自分のもの、という執着心があるためとのことです。
取り返したら、熊は自分のものを取られた、と認識するようです。

ヒグマではありますが、上記に反したことが一因で惨劇になった事件が下記です(リンク先は参考文献)。特に3例目が典型かと思います。
三毛別羆事件
石狩沼田幌新事件
福岡大学ワンダーフォーゲル同好会羆襲撃事件

これらの記事を見ていると、結構ビビッて、登山に積極的になれなさそうです。。
実際、正確な知識や情報を持っていても、いざとなると冷静になって最良の判断ができるか、難しい部分もあると思います(これは普段の生活だろうとビジネスだろうと、異常事態になったときにいかに冷静に責任を持って判断できるかは同じですよね)。

おそらく、飯田線秘境駅散策で、武器を持つことまでは想定しなくてもいいと思いますが、万が一を想定して対策をしておくことは重要かなーと思い、調べてみました。

北海道野生動物研究所HPに様々な情報があります。

あと、調べてたらAAを発見したから貼り付けておこっと(崩れるから画像orz)。
リンク先まで読んだ方はブルーな気分になっていると思いますし。

20130812.png 20130812_2.png

テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り2

今日は秘境駅巡りの続編!
そのまとめ記事です。

嫁さんと一緒に出掛ける。
起床は5:15。
6:28の電車に乗る。
朝食を買い込み、豊橋へ向かう。
さらに、豊橋にて、昼食と夕食を買い込む。
嫁さんは、夕食の時間帯に帰宅する予定なので、自分の分だけ。

電車でぶらぶらと4時間弱。
バスで飯田まで行って南下する、という手もなくはないのですが、どうしても午前中は天竜峡で足止めを食らってしまう。
ということで、時間はかかるが豊橋経由で行くことにしました。
青空フリーパスを使うので、電車で行った方がお得ですしねー。

今回のルートは下記の通り。
目指すは秘境駅全制覇。

20130811_1.png

駅ごとの記事は以下です。
小和田駅
田本駅
中井侍駅
金野駅

前回の旅はこちら!
飯田線秘境駅巡り(7/13)

小和田駅で嫁さんは離脱。
金野駅を最後に全制覇!

だけど、機会があれば、個人的にやり残したことをやり切りたい。。
・小和田駅から幹線道路に出てみたい
・為栗駅の信濃恋しを見たい
・金野駅から幹線道路に出てみたい

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り2(金野駅)

最後の金野駅に到着。

20130811_31.jpg

降りたのは私1人のみ。
金野駅は秘境駅ランキングでも結構上位に入ります。
車で来ることができるとはいえ、集落から1時間ほどかかることから、個人的には田本駅よりも秘境度は高い気もします。

まずはホーム。
誰かが育ててくれているであろう花壇がありました。
非常にきれいな花が咲いています!

20130811_32.jpg

そして、地元の方からのメッセージと思われる張り紙。

20130811_33.jpg

さらにノート書き込み。
すると、同日私よりも一足先に飯田線秘境駅全制覇を達成した方がいらっしゃった!

20130811_34.jpg

次の電車までは1時間半。
気合を入れて歩き始めました。
駅を出ると、哀愁漂う駐輪場がありました。

20130811_35.jpg 20130811_36.jpg

歩いて5分すると、廃屋が2件。
さらに10分ほど歩くと、何やら養鶏所と思われる施設が!
鶏や牛の鳴き声も聞こえてくるし、ラジオが鳴りっぱなしになっている。
こんな秘境に住んでいる方がいらっしゃるのかー。

20130811_37.jpg

さらに足を進める。
ここから先は本当に何もない。
一応車道ではあるのですが、かなり細い。
だんだん日が落ち始める。
18時になったら折り返せばいいやーと思っていました。
ふと・・・
何やらガードレールを叩くような音がしました。
たぶんちょっと大きめの虫がぶつかっただけだと思いますが、何となくクマとかイノシシの存在を気にするようになってしまいました・・・。
養鶏所もあるし、そうそう出没するとは思えませんが、何となく不安になり始める。
とりあえず先に進む。
一向に景色は変わらない。
そこそこスピードを上げて歩いていたので、約1時間のところであれば、約45分で着く自信はありました。
だけど、日は落ちるし、奴らは夜行性だ。
そんな中・・・そろそろお迎えの時が来ているセミが、カマキリに食われそうになっている光景を見た。
クマに食われる自分を想像する。
・・・いやなものを見てしまったものだ。
でも結局このカマキリも、オスであればメスに食われるし、メスであれば子に食われる。
うーむ。
17:45。
折り返しまで15分ある。
だんだんと胸騒ぎが止まらなくなり始めたので、引き返すことにした。
もう少し明るければ、また精神面での状況は違ったのかもしれませんが・・・。
とりあえず日が落ちるまでにホームに戻ろうと思いました。

電車の時間まであと20分というところで、ホームに到着。
やることがないので、駅ノートを読んでみる。
結構車で来ている人が多いみたい。
ただ、大多数の人は車で来るところではない、というコメントを残している。
特にすれ違った時が大変そうだ。
確かに、あんな狭い道で車がすれ違ったら、大変だと思う。。

まだ時間があるので、夕食にする。
そして、一眼の時限装置(?)を利用して自分撮影をしてみる。
ただ一人秘境駅で佇む姿。
まるで、隣のトトロで、メイとサツキが雨の中、お父さんを待っているような感じ。

だんだん日が落ちていき、駅の電灯も点いた。
これもこれで趣はあるが、これ以上暗くなると、恐怖心が芽生えそう・・・。
しかも、金野駅は、1日の利用者数が1人に満たない。
おそらく利用者も大半が秘境駅巡りなのではないかと思う。

18:49発の豊橋行きの電車に乗り込む。
電車の中で、日が落ちた後の秘境駅を眺めてみました。
ホームの待合室以外は一切電灯がなく、趣がありつつも何となく不気味な雰囲気を醸し出していました。

帰りの電車ですが・・・
途中で反対電車とシカがぶつかったとのこと。。
行きの電車で、嫁さんに帰宅予定時刻より遅れる場合は連絡してーと言われました。
そして、遅れる場合ってある?と聞かれたので、タヌキと電車がぶつかったら遅れるかもねーと話していたら、まさかシカとぶつかるとは!
最終的には35分ほど遅れたらしい。
そもそも豊橋で24分の待ちがあるし、本来乗るべき電車が、飯田線の遅れの影響で少し待っていてくれたとのこと。
結局1分遅れで豊橋を発車したらしい。
現在大府~金山間を走行していますが、最終的に遅れはなくなるだろうなー。

飯田線秘境駅の旅は一旦幕を閉じる。
またいつか、来る機会があるといいなぁ。

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り2(中井侍駅)

次は中井侍駅

20130811_22.jpg

この駅は、前回通過したときに、ホームに直結した民家があることを発見していたため、そんなに秘境度の高い駅だとは思っていませんでした。
嫁さんと伊那小沢に向かう時にも自動車が停車していましたし。
ということで、元から滞在時間は30分と短めになるように予定を組んでいました。
降りたのは母子の1組と私のみ。
まずは駅ノートを埋める。

20130811_28.jpg

ホームと駅前は直結。

20130811_23.jpg

駅前に出てみると、私有の駐車場。

20130811_24.jpg

さらに少し歩いてみると、自動車とすれ違う。
駅への案内板もしっかり存在する。

20130811_26.jpg

少し先まで歩いてみたものの、民家も点在しているし、まあいっかーと引き返しました。

20130811_27.jpg

駅前に出るホームの反対側には、ホームに直結した民家が!

20130811_29.jpg

相変わらず、天竜川の眺めは素晴らしいです。

20130811_30.jpg

一緒に下りた母子と一緒に、天竜峡方面に向かう電車に乗り込みました。
それにしても、なんで「中井侍」という駅名なんでしょうね??
特に地名とは関係なさそうですし・・・。

ここで・・・
次は最後の金野駅。
事前に調べた情報だと、集落までは約1時間かかるらしい。
飲み物が少なくなっていた・・・。
夕方となって、気温は下がるものの、飲み物なしで歩くのはきつい。
すると、なんと運のいいことに平岡で15分停車するとのこと!
500mlペットボトルを2本調達し、夕食を追加で買い込む(パンですけど)。
精神面で少し余裕が出ました!

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り2(田本駅再び)

次の駅は田本駅

20130811_14.jpg

今回は田本集落の方を目指して先に進みました(前回の記事はこちら)。
降りたのは自分と2人組の男性が2組。
うち1組は学生さんなのか、やたらテンションが高い。。
他の方々が駅ホームを散策している中、さっさと先に進む。
すでに直近で1回来ているもので。。
しかし、何度見ても、断崖絶壁の駅の眺めは凄い。

20130811_15a.jpg

今回は迷わず舗装されている道を進む。
これまた勾配が急すぎる。。
これは嫁さんを連れてこなくて正解だったかもしれない。

20130811_16.jpg

15分ほど歩くと、広い道路に出る。

20130811_17.jpg

そして、田本駅の方向を指し示す標識。
改めて見てみると、この先に駅があるなんて、普通思わないだろうな・・・と感じた。

20130811_19.jpg

辺りを見回すと、食事処や商店街がある。
ここでさっそく自販機で水分補給。

20130811_18.jpg

たぶん、このまま幹線道路を進むと、隣駅に行けるのだろうけど、如何せん地図がない。
あまりにリスクが高すぎるので、また駅までの道を戻っていった。

電車が来るまであと1時間。
ノートを埋めて、考える。
仕方ないので、竜田橋の方に行くことにした。
すると、学生さんじゃない男性2人組に遭遇。
天竜橋付近で何かやっていた。
自分は橋の上から天竜川を堪能する。

それでも30分余ってしまう。
仕方ないので駅に戻る。
途中、ちっちゃな洞穴を見つけた。

20130811_21.jpg

これは・・・タヌキの巣なんだろうか・・・。
竜田橋には動物のフンと思われるものが落ちている。
乾燥しているので、数日間で発生したものではないと思いますが、動物がいることには間違いない。
覗いてみても、特に何もいないように思いました。
結局電車が来るまでiPod Touchで花札こいこいをやっていましたw

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

飯田線秘境駅巡り2(小和田駅再び)

今回最初に降り立ったのは、小和田駅
11:19着。
降り立ったのは我々以外に、男性1人、女性1人。
前回は雨だった&滞在時間11分ということで、慌ただしく駅を去ってしまった(前回の記事)。
ということで、じっくりと駅舎を見る。

20130811_2.jpg 20130811_5.jpg

小和田駅は3県に跨る駅らしい(本当は天竜川の中に境界があるのです)。

20130811_3.jpg 20130811_4.jpg



さて・・・さっそく昼飯にするかーと思いきや、嫁さんが虫に反応して、駅舎内では食べることができない状態に・・・。
ホームには虫はあまりいませんが、日差しをよけるものが一切ない。
仕方ないので、炎天下の中、昼食。
パンなので、そんなに立ち食いしてもつらくはありませんが・・・。

昼食後、自分は散策に出かけるつもりだった。
嫁さんはどうするのだろうか・・・。
とりあえず駅舎にいても外にいても虫はいるので、着いていくということに。
塩沢を目指して、散策開始!

20130811_6.jpg 20130811_7.jpg

まずは、噂の愛文字のベンチ。
日陰は虫が多いので、写真を撮って、先に進む。

20130811_8.jpg

駅前には廃屋が・・・。
レジのような機械が置いてありました。
駅前なので、何かお店でもあったのかな??
→調べてみたら、製茶工場の跡地だそうです。

20130811_9.jpg 20130811_10.jpg

舗装されている道が続き、比較的歩きやすい。
天竜川の眺めも非常に良い♪

20130811_11.jpg 20130811_13.jpg 20130811_12.jpg

ただ、どんどん先に進むと・・・虫たちの楽園が・・・。
だんだんと嫁さんの精力が無くなり始める。
自分はとにかくどんどん先に進みたい。

すると1件の民家らしき建物が見つかる。
どなたか住んでいらっしゃるのだろうか・・・。
少し民家に近づいてみると、年配の女性の方の顔が見える。
どうやって物資を仕入れるのだろうか・・・。
どうやって生計を立てているのだろうか・・・。

さらに進んでいく。
ついに嫁さんの足が止まる。
何か、トカゲらしきものが道を横断したらしい。
さすがに秘境駅ベスト2は難易度が高かったか・・・。
テンションが下がりつつも、自分は先に行きたい。
というか、駅舎で1時間も待っていられない。
何とか嫁さんの精気を保たてさせ、先に進む。

秘境駅とはいえ、道はある程度舗装されている。
ただ、とにかく勾配が結構急。
自分も結構先に進むのがきつい。
まだ折り返すまでには10分ほど早いが、嫁さんと距離が離れるのも心配なので、引き返しました。
まあ、先に進んだところで、幹線道路(林道)にいつ出るかも分かりませんが・・・。

駅に戻り、20分後に来る電車を待つ。
待合室には、すでに散策を終えていた、男性、女性が電車を待っていました。
嫁さんは、ここで引き返すこととなりました。
次の田本駅は、小和田駅よりも自然道の距離は短いものの、雰囲気は大きく変わらない。
景色は非常に素晴らしいものですが、虫が気になりすぎると、かえって楽しめなくなるので、無理強いはしませんでした。
2つ先の伊那小沢駅で待ち合わせる、豊橋方面の電車に乗っていきました。
自分はそのまま次の駅を目指しました。

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

名古屋市内をぶらり

今日から夏休みイエァ。
昨日は疲れのせいか、さっさと寝てしまい、本日の起床は6:30と、いつもと変わらず。
そしていつも通り、野菜ジュースを作って、洗濯。
さらに勢いに乗って、風呂とトイレの掃除までやってしまった。

本日午前中は、ガス関係の来客があるため、家にいなければなりませんでした。
夏休み中に、お城スタンプラリーがどの程度進むか、いろいろと調べていたところ・・・
「日本100名城に行こう(公式スタンプ帳付き)」という本が存在することに気付いた。
これは・・・買うしかない。
今後も単身赴任の可能性も否定できないので、ちょっと楽しみを見つけないとやっていられない。

ガス関係の来客を待っている間、嫁は時間を持て余していることに気付いた。
さらに、リビングの掃除もしたいのですが、人間二人いたら、邪魔で仕方ない。
一石二鳥ということで、名古屋駅の大きな本屋に行ってもらい、購入してきてもらうように、お願いしましたー。

その間、自分は掃除&ガス関係待ち。
11:00頃、片が付く。
ちょうど嫁さんがこれから本を探すということだったので、自分はふらつくことにした。
本屋に行った後、パチ屋へ。
1,000円くらい遊べばちょうどいい時間になるだろう。
ちょうどカイジが空いていたので、プレイ。
カイジには結構勝たせてもらっているのです。
すると・・・15回転くらいで突確に入り、20回転ほどで大当たり。
おいおい・・・うれしいけど、嫁が戻ってきてしまうではないか・・・。
その後も大当たりを連発。
6連荘したところで終了。
ちょうど、嫁さんがパチ屋に鍵を取りに来たところだった。
400円の投資で、2,400円+お菓子。
珍しく、パチ台とコラボしたお菓子をもらった。

20130810_2.jpg

嫁さんと合流し、目当ての本を受け取りましたー。

20130810_3.jpg

昼食は、日の出ラーメン。
汁なしラーメンをお願いする。

20130810_1.jpg

美味いのですが、店内に案内があった通り、健康志向の方にはあまり好ましくないのはあるかも。
学生とかだったら、泣いて喜ぶメニューなのかもしれないですねー。

その後、嫁さんの希望で、アートアクアリウム展@テレピアホールに行ってきました。

20130810_4.jpg 20130810_5.jpg 20130810_6.jpg

続いて、大須で買い物をし、名古屋城に向かう。
当然、スタンプラリー制覇のためさっ。
5月29日から本丸御殿玄関・表書院の公開を開始しているということで、少し行ってみたいなーと思っていました。
中は非常にきれいで、木の匂いが心地よかったです。

20130810_7.jpg

名古屋城本体は・・・まあ、子どものころに何度か行ったことがあるのですが、完全に博物館と化しています。
だって、城内にエレベータって。。
自分的には外観を眺めるだけで十分なのです。
ただ、スタンプが・・・。

20130810_8.jpg

スタンプは正門の案内所にありました(ちなみに、入場は東門からでした)。
しっかり3企画分、スタンプを押す。
まずは信長夢街道スタンプラリー2013のほうから制覇しようかなー。

テーマ : 100名城スタンプラリー
ジャンル : 旅行

清州へ

今日は9:00に起きて、家事を淡々とこなす。
まだ疲れは抜けきっていないものの、うちに一日中いるのはなあ・・・と思っていました。
そういえば、これまた打たなければいけないパチ台がありまして・・・(そろそろやめてほしいとは思っているが)。
今日を逃すと、夏休みに突入してしまうし、夏休み明け後すぐに打った結果を報告しないといけない。
で、近くにあるのは4円だけだし、夏休み中は帰省しないので、自宅近くの1円パチンコに行くことができない。
・・・今日行くしかないか。

2円/1円でできるところが稲沢にあるという情報は事前に仕入れていました。
最寄駅は、名鉄大里かJR清州。
まあ、ちっとくらい運動がてら歩くかーということで、JR利用。
ただ・・・時間的に空いているかどうか・・・。
まだ導入間もないし、すでに店はオープンしている。
まーだめでも清州城に行けばいいし、いいかーと軽い気持ちで出発しました。

結果・・・
持っていた地図の縮尺をしっかり確認しなかったせいか、現地まで1時間ほど歩くことに・・・。
さらに、地図上では幹線道路のマークがついていましたが、歩行者が歩くスペースもないくらいの道路・・・。
現地に着くと、車がいっぱい&まわりはへき地。
うわー・・・これは厳しい・・・。
実際台は空いていませんでした・・・。
ちなみに、その台とはエヴァの最新台。
出ようが出まいが、ファン兼パチンカーなら、そこそこ長めに張り付く・・・。
とりあえず、店の前に食事処があったので、みそカツ丼を食す。
この時点で11:45。
どんな状況でも、13:00には出発しようと思いました。
食後、適当に0.5パチで1,000円遊ぶ。
1,000円使い切ったところで、エヴァ台を見てみる。
面子は変わっていない。
無理だな・・・と、来た道戻るのかと憂鬱になりながら、歩き出す。

とにかく炎天下の中、ひたすら清州城まで歩く。
その距離、約6km。
距離は、時々出ている、パチンコ屋の看板を見て計算しました。
途中に別のパチ屋がありましたが、4円にもかかわらず、エヴァ台は満席。
そもそも打つこと自体できないのでは??
まあ、新台だし、そういった報告もありだろうしなぁ。

幹線道路をひたすらまっすぐ行けばいいので、ぼけーっと歩いていました。
時折、iPodで位置を確認する。
清州城到着。

20130804_1.jpg 20130804_2.jpg

中に入ると・・・
涼しぃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!
まさに生き返るというのはこのことですな(違
ふと見ると、興味深いスタンプラリーが2つも開催されているではないか!
一つは、「信長夢街道スタンプラリー2013」。
清洲城、小牧城(小牧市歴史館)、岐阜城、安土城(安土城郭資料館)、名古屋城を回るコース。
もう一つは、「日本どまんなかお城スタンプラリー」。
こちらは、愛知、静岡、岐阜、滋賀、三重と、5県にまたがって開催されている。
ちょっと難易度高め。
とりあえず、清州城のスタンプをゲッツ。
どちらも11月半ばまでやっているので、全制覇を目指してみようかなー。
これで単身赴任中の楽しみが1つ増えた。

それにしても、今日は暑かった。
時計をつけていた部分以外、腕が真っ赤だ。
風呂が地獄だなorz

テーマ : 城めぐり
ジャンル : 旅行

2週連続土曜出勤

今週は2週連続の土曜出勤。。
しかも、金曜に飲み会があったので、なおさらキツイ出勤でした。。

とりあえず、朝は野菜ジュース。
小松菜が尽きたので、キャベツ、大根、バナナ、ミニトマトで作りました。

20130803_1_1.jpg

初めて緑以外の色の野菜ジュースとなりました!
ということで、記念(?)に撮影。
味は、大根とトマトが混ざったような感じでした。

とにかく一日眠い&体がだるいという感じでした・・・。
管理職がいなくてよかった(爆)。
こういう時に手を動かして何かものを作るという作業ができるのは素晴らしいことです。
これでコードチェックしてくれとか言われたら死んでました。。

夜は日の出ラーメン千種分店に行ってきましたー。
特製つけ麺をお願いする。

20130803_3.jpg

とにかく麺が太い!スープが濃厚!
スープは好き嫌いがはっきりするなーと思いました。
自分は、どちらかというとあっさりなほうが好きですが、たまには濃厚スープもいいなーと思っています。
麺は太いほうがいいですしー。

帰宅後はネットサーフィンしながら晩酌。
今日の酒と酒の共はこちら!

20130803_2.jpg

完全に酔いが回って、22:00前に眠りにつきました・・・。

テーマ : (。´‐ω‐)みぃ…
ジャンル : 日記

大根ベースの野菜ジュース

今日は木曜日。
木曜といえば、ダイエーもっくんの日です!
最近肉ばかりなので、魚で行きたいなーと思っていました。
でも、とりあえず98円のお肉バイキングコーナーに向かう。
残念ながら、魅力的なものはなかった・・・。
次に刺身コーナーへ。
うーん・・・これまた迷う。
自分はおつまみセットという、マグロ、サーモン、あと何か1種類が入っていて、本当におつまみ程度の量しか入っていない、お得なものが好きなのです。
残念ながら、本日はなし・・・。
ということで、20%Offのブリのさしみを買ってきた。

まずはいつも通り野菜ジュース。
今日は大根メインのもの。
材料は、大根、小松菜、ミニトマト、バナナをそれぞれ適当にいれる。
レモン汁を適当に入れて、ミキサーON。

20130801.jpg

昨日の小松菜ベースとさほど色は変わりませんが、味は大根のほうが断然強いです!
大根は、デンプンを消化する酵素を多く含むそうです。

買い物前に、両替がてら、パチ屋に行ってきました。
今日はCR眠狂四郎というものをやってきました。
とりあえず両替。
このお店は500円玉をメインに使用するため、両替機も500円玉4枚と残りはお札、という両替の仕方をします。
500円玉の数は6枚、8枚と変更可能です。
席に座って、開始。
美保代リーチなるもので、5分ほどで大当たりを引いてしまう。
ST 4回で、落ちてしまうも、すぐに時短中に引き戻し、大当たり。
確変中、時短中合わせて4回の大当たりを引きました!
時短落ちしたところで、精算。
500円の投資で、1,600円+お菓子。
まあ、先週土曜日に2,000円負けているので、少し取り返した感じです。。

テーマ : 野菜ジュース
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ