冷たい麦茶を作るときに

本当はブログを更新するつもりはなかったのですが、妹の結婚式ムービーを試し書きしようとしたら、思いのほか時間がかかってしまい・・・。
まだ処理が完了しないので、更新してしまいます。
ちなみに、ムービー編集にはAdobe Premiere Elements 10を使用しています。
今使用しているノートPCにデフォルトで入っていました。

前回帰省した時、自宅では水道水をそのまま直で使用して麦茶を作っている、という話を嫁としました。
私自身も独身時代はそんな感じで・・・。
でも、最近はT-falで簡単にお湯を沸かせるので、一旦水を沸騰させてから、お茶のバッグを入れています。
嫁は、祖父からの教えで水道水を直で使用しているとのこと。
どうやらミネラルが失われるという理由なんだそうです。
ちなみに、嫁の祖父は医者でした。

でも、水道水って、消毒のためにいろいろと処理をしていますよね。
特に私の育った土浦(霞ヶ浦)の水はかなり汚れていたので、浄水器もつけていました。
実際のところ、どうすべきなんだろう?
ちょっと調べてみました。

「お茶 水 沸騰」で検索したところ、「お茶(日本茶・緑茶)と水 京都・舞妓の茶本舗」というサイトを発見。
水道水特有の嫌な臭い・カルキ臭を取るために、沸騰させるとのことです。
長時間、沸騰させると、水の持つミネラル分などが失われてしまう、ということで、確かにミネラル分が失われる可能性もあるようです。

ちょっとした疑問が晴れました!
ちょいと面倒ですが、私は引き続き一回沸騰させてから、お茶のバッグを入れようと思います。
スポンサーサイト

Yo!

「Yo」というアプリをインストールしてみました。
このアプリは・・・相手を指定してボタンを押すと、「Yo」と音声が相手に届くだけ・・・。
別に、何ってことはないです。
このアプリは、以下の記事を見て知りました。
http://engineer.typemag.jp/article/fukuyuki26

なるほど・・・確かにLINEだと送る内容を考えないといけませんが、Yoなら何も考える必要もない。
そして、相手から認めてほしい、という承認要求が満たされる・・・。
自分も何気なくインストールして、嫁にもインストールしてもらったところ・・・嫁が異様にハマった(汗)。
ちなみに、Yoを受け取ったTotalが表示されるのですが、私の方が受け取った数が少ないという・・・。

あとは、スタンバイ状態になっていても受け取れるといいのですが、私(iPod touch)の場合は、Yoを立ち上げていないと受け取れないという、ちょっと面倒な感じです。

情報が氾濫する時代に、こういったシンプルな情報伝達(といっても、半分気を引くだけかもしれませんが・・・)もいいのかもしれませんね。

Excel家計簿ほぼ完成!

今日は珍しく、まともに仕事をしてきましたw
ほとんど単発の仕事ばかりで、しかもそんなに日数のかからないものばかり。
さらに、アイドル状態が続いていたので・・・。
最近は、ちょくちょくプログラムの勉強を業務中にしている始末・・・。
早く脱出できないかなあ。

今日、ようやくExcel家計簿が、ほぼ満足のいく状態になりました!
一応、仮完成。
もし運用していて、不都合な部分があれば、修正していくという感じです。
また、VBAの書き方で、納得いっていない部分も、おいおい修正していく予定です。
作るにあたって、ExcelやExcelVBAの基本的な知識はフルに活用しました。
おそらく、今までの自分のExcel関係のスキルの集大成となったかもしれません。
また何か新しく学んで、家計簿で使えそうなものがあれば、追加していきたいと思います。

久々にタスクがこなせた?

本日は貴重な週1日の休日。
起きると、6:30だった。
そんなに早く起きても、体力は回復しないだろう。
再び寝る。

8:00。
とりあえず朝食にする。
30分ほどネットサーフィンをやって、またもや眠気に襲われる。
再び寝る。

次に起きた時は11:00だった・・・。
3度寝の時は、珍しく夢をみた。
今日は最悪1日だらけてもよいつもりでいました。
でも、やるべきことはたくさんある・・・。
まずは買い物に行くことにしました。
そして、昼食後に自習室にいくことにしました。
きっと、うちにいてもいいことがなく、結局後悔するかも、と思いました。

14時から最大6時間のコース。
珍しく、自習室の管理人ではなく、アルバイトの方が対応する。
この方が、前回行ったときに遅刻した方なのだろうか?
まずは、派遣元の事務処理&メール送付。
このメール送付は、結構いろいろと考えないと返信が難しく、2時間ほどかかってしまいました・・・。
次にHTML5/CSS3の講座。
何としてでも本日終わらせねば!と意気込み、2時間ほどで残りの課題を終了。
本当は営業所のホームページ作成のために学習していたのですが、仕組みが変わり、HTMLが必要でなくなってしまった・・・。
また別の機会に役に立つといいなぁ。
その後は、Excel家計簿の見直しを行い、6時間経過。
退出しようと出入り口に行くと、受付台にいくつか伝票を挟むボードが置かれていた。
管理人はどこに行ったのだろうか・・・?
本来であれば、退出するときに滞在時間によってスタンプが押され、溜まるとクーポンがもらえる仕組みになっているのですが、管理人がいなければどうしようもない。
それ以前に、管理人やそれに相当するスタッフがいないって、よいのだろうか・・・?
若干運営に不安を感じました・・・。
私としては、場所さえあれば良いですが・・・。

帰宅後は、Excel家計簿の見直しの続き。
もはやExcelVBAの勉強の場の一つのなってしまいました・・・。
これもこれでいいかな??
今週は家計簿作成と、妹の結婚式当日のムービー編集です。
これが終われば、短大の試験に向けて取り組んでいきます!

テーマ : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル : 日記

何かとやることがいっぱい・・・

手帳にやるべきことを挙げてみたのですが、とにかくやることが多くて、てんてこ舞いです・・・。
週4日勤務で、1日はそれ以外のことに費やしたいくらいです。。

連休明け後、派遣元会社の事務処理、短大の試験申し込み(9/7に初試験!)、クリーニング(今日引き取ってきた!)をこなす。
昨日は派遣元会議があり、帰宅後に議事録を作成し、送りつける。
2日間連続で日が変わってから就寝。

本日は・・・買い物、クリーニング引取り、野菜味噌汁を作る(さすがに野菜スープは飽きたorz)、というところで、今に至ります。
部屋の片づけもしないといけないし、まだ台所回りも片付いていない・・・ふう。
ちっとも英語の勉強もできていないし、他にも受講中の講座も進めていない・・・。
来月から、家計簿はExcelでつけようと思っているのですが、まだ完成していない・・・。
妹の結婚式ムービーを編集しないといけないけど、着手の見込みが立っていない・・・。
そして、今週と来週は土曜日出勤・・・。

くあぁーーっつ!!!(魂の叫び)

テーマ : (`д´)ウオォォォ!!
ジャンル : 日記

隠れ脱水症状?!

本日の新聞をぱらぱらと眺めていると、隠れ脱水症状の記事が載っていました。
救急車で搬送されるうちの約半分は高齢者。
裏を返すと、半数は高齢者以外。
我々も他人事ではないなーと読み進めていました。

そして、喉が渇いたなぁ、と思った時には、体内の水分の2%は失われているとのこと。
この2%というのはなかなかピンと来ないのですが・・・。
その中で、「こんな兆候があったら、かくれ脱水を疑って!」という項目があります。
見てみると・・・「皮膚が乾燥して、かさつく。ぽろぽろ落ちる」と「口の中が粘つく」が該当するように思えた。
特に、皮膚の乾燥はひどく、足のつま先の皮全体がめくれてしまった・・・。
当初はなぜにこんな状況に?!と思っていましたが、おそらく隠れ脱水症状のような気がする・・・。

そんなわけで、ここ数日は、とにかく水分補給に気を使っています。
そして、1Kの部屋は非常に室温が高くなるので、躊躇せずに冷房をつけています。
体調不良で無駄に年休を消費しない様に、気をつけねば!と思う、今日この頃です。

参考サイト
[1] 教えて!「かくれ脱水」委員会 http://www.kakuredassui.jp/


話題はがらりと変わり・・・
先日の妹の結婚式の際に、叔父さんが「阿闍梨餅」というお菓子をくれました。

20140721_1.jpg 20140721_2.jpg

京菓子ということで、私は全然知らなかったのですが、叔父さんは本店までいって買ってくるそうです。
食べてみると・・・皮はもちっとしていて、非常においしいです!
京都に行ったときのお土産には、ぜひ買っていこうと思いました。

テーマ : ええ!?Σ(゜Д゜)
ジャンル : 日記

妹の結婚式

結婚式は11時からで、披露宴は12時から。
私は親族ということで、事前に行き、親族紹介を終えてから結婚式に参加します。
当日の私の仕事は、ムービー撮影、相手親族と妹の友人にあいさつ回りしにいくこと。
何となく、一日ずっと忙しかった感じもしなくもありません。

結婚式は何ということもなく(という言い方も変ですが・・・)、キリスト教スタイルの結婚式でした。
ただ、なんか底上げした靴を履いていたらしく、歩き方が微妙にイケてない感じ・・・。
今にもこけそうな勢いでした・・・(なんか若干ドレスを蹴飛ばす感じで歩く??)。

結婚式後、ブーケトス、親族で集合写真、披露宴と進んでいきます。
式の一番最初は、オープニングムービー。
お兄様がオープニングムービーやその他新郎新婦のムービーを作成された、と司会のかたから紹介があり、ちょっとうれしかったです。
まずは1つ目の作品を見届けねば!とムービーをみると・・・スクリーンが小さいorz
新婦家族は一番遠い位置にいるので、余計に小さく感じました。
普通にパワーポイントで発表するような場では、後ろでも十分に見えるような大きさの文字で作成したのですが、今回は部屋の広さとスクリーンの大きさが合わなさすぎていました・・・。
ちょっとどの程度の距離までちゃんと文字が見えたかは心配でした。

乾杯の後、新婦がお色直しに入ったところで、嫁、弟と新婦友人にあいさつに行きました。
いざ挨拶しようにも、いったい何を話せばいいんだろうと、ちょっとしどろもどろになってしまいました。
最後は全員で写真を撮らせていただき、また各人で持っているカメラでも撮影しました。
これを2テーブル分。
その後、またキリの良いところで、相手親族の方に挨拶しに行きました。
そして、次のプロフィールムービーへ。
いざ見てみると、結構早く終わってしまったように感じました・・・。
皆様に食い入るかのように見ていただくことができました。

お色直しは3回。
嫁もあとで言っていましたが、3回行うと、新婦の会場の滞在時間が少ないなと思いました。
しかも、3回目のあとは、新婦友人余興、新婦から両親への手紙、両家代表挨拶、新郎締めの挨拶と一気に終わりまで向かってしまいます。
1回目と2回目の間も、ケーキ入刀やキャンドルサービス相当のもの、高砂では写真撮影会になるので、あまり話ができなかったり・・・。
・・・結局結婚式って、自分たちがいかにやりたいことをやれるか、というものになってしまうんですよね・・・。
私も、結婚式が終わってから少しの期間、複雑な思いでした。

そして、式の最後を締めくくるイベントは、エンドロールムービー。
私も最後の最後まで自分の作品を見届けねば!と思っていました。
が、如何せんあのスクリーンの小ささには、ちょっと気になる部分もありました。
始まると、さらに反省すべき点が・・・。
エンドロールは、ゲストの方の名前とコメントが載せられているという構成になっています。
私たちの時は、1画面に3人、極力コメントは2文以内と決めていたのですが、妹の場合は、1画面2人の構成になってしまいました。
差は、私たちの場合はフレームは用いず、画面全体に文字を置くことができたのですが、妹の場合はフレームを用いたので、その分文字を入れるスペースが少なくなってしまったのです。
さらに、妹の場合は、想いがこみ上げたのか、コメントがやたら長い・・・。
そして、表示時間は6秒。
これは・・・厳しいかも・・・。
とはいえ、あまり文を削れとか、フレーム止めた方が、とは言いたくなかった。
一番長いのは弟へのメッセージで、弟は目を凝らして読んだが、最後まで読めなかったと。
ただ、3/4は読めていたので、自分の分だけ読もう、と思ってくれれば、まあ読めたのかなという印象でした。

何とか私のすべての仕事は終わった。
結婚式内での分はな。
この後は、撮影したムービーの編集、作成作業が待っています。

我々は、夕食後に自宅に帰りました。
母と弟もそうだったのですが、私たちの時と違って、今回はやたら疲れたと言っていました。
自分もよく分からないけど、非常に疲れていました。
何だろう・・・?

どちらかというと、感動した!という思いよりも、一仕事終えた!という思いの方が強かったように思います。
きょうだいの結婚式なんて、そんなもんなのかなぁ。

ちなみに、妹夫婦は、翌日から新婚旅行でイタリアに飛びます。
日にちがそこしかなかったとはいえ、よく行けるもんだなぁと感心しました。
自分は・・・次の日は完全に何もやる気が起きませんでした・・・。

テーマ : 結婚式にいってきました
ジャンル : 日記

ついに終着点がみえてきた

今週末は妹の結婚式!
私としては、ムービー作成というそこそこ重い仕事を請け負いましたが、ついに世の中に出ていくときが来ました。

思えば最初に動き出したのは1年前。
突然妹が結婚するからムービーのつくり方を教えてくれと言われたのが、去年のGW。
そのときにソフトや参考書を買って、勉強したみたいです。結局1年では無理!と挫折したみたいですが・・・。

そんなわけで始まったこの企画。
プロフィールムービーとオープニングムービーに着手。
エンドロールは、本気で作成できそうにならなくなった時点で、着手することになりました。
去年の7月ごろから写真やコメントを考えてもらい始め、ちょくちょく作成。
今年の3月末で写真の変更終了、4月末で完成を目標に進めました。
進めていくと、秋ごろにやはりエンドロールも頼む、ということでこちらも請け負い始めました。

エンドロールムービーは最後の最後で炎上しました・・・。
数回、ゲストの名前が間違っていないか、確認しましたが、最終版提出時に式場のスタッフの方が確認してそうで、そこで3名の方の間違いが発覚orz。
しかも、発覚したのが7/15。
7/19の午前中にほしい、ということで、7/15に修正・ダメ押しチェック(まだ間違いが潜んでいたorz)・速達で郵便局に持っていく、という作業を行いました・・・。
どうしても、席次表を手に入れるタイミングもなく、即座に修正して本人の手元に、というわけにはいかない点が、今回の厳しい部分ではありました。
最終的には席次表を写真でとってもらって確認しました。

なんとかすべての仕事を終えて、本日早朝のバスで東京に向かい、そのまま船橋で嫁と合流し、実家へ。
夜は狭い実家に、一旦親族全員集合。
私と嫁は、父方の叔父さんとパチンコ談話していましたw

そういえば、バスでの移動中、浜名湖SAでこんなものを買ってみた。

20140719_1.jpg 20140719_2.jpg

右側のおにぎりは、特に何ってこともない普通のおにぎりですけどね。
ちょっとパッケージがご当地!という感じで買ってしまいました・・・。

テーマ : 結婚式の準備
ジャンル : 日記

体調不良

本日は台風大接近ということで、16:30に帰宅命令がでました。
ちょうど、体調も思わしくなく、ヒマすぎたのでよかったです・・・。

今週は、体調があまりによろしくない週でした・・・。
月曜日の夕方ごろから、腹の調子が悪くなり始めました。
トイレに行く回数が明らかに増えている。
そして、下痢気味。
夜になり、頭痛まで引き起こし、最悪な状態でした。
次の日は出勤せねばならなかったので、薬飲んで、マッサージして寝る。

火曜日の朝は、とりあえず頭痛は収まったものの、腹の調子はよろしくない。
何かにあたったのか。風邪か。
しかし、夕方ごろになり、またもや頭痛を引き起こす。
21時に就寝。

水曜日。
腹の調子もそこまで悪くはなくなった。
しかし、まだ本調子には程遠い。
この日も出勤せねばならない状態だったので、出勤。
ふと思った。
腹の調子の原因はよく分からないけど、頭痛は熱中症ではないのか・・・?
ここまで頭痛を引き延ばすことは、そうそうありません。
ストレッチもいつも以上にやっているのにもかかわらず、あまりよくないということは・・・。
あるいは、今回来ている台風の中心気圧がだいぶ低いということで、これも影響を及ぼしているかもしれません。
そんなわけで、冷房29℃設定で寝ることにしました。

本日。
かなり回復しました。
でも、まだ全快ではない気がします。
本日も冷房を設定して寝ることにしたいと思います・・・。

テーマ : はぁ・・・・( ´Д`)=3
ジャンル : 日記

とりあえずいろいろこなした週末

週末は、研修と自習室行きと、ある意味充実した週末でした。
研修は派遣元で、コーチングの講義を受講。
そのまま飲み会に行き、一日が終わる。

日曜日は、まず名古屋市博物館で行われていた「幽霊・妖怪画大全集」に行ってきました。
もう期間的に後半の後半だし、そんなに人もいないかなーと思いきや、だいぶ混雑していました・・・。
学生証を提示し、大学生料金で入館。
ふらふらと見回っていました。
いろいろな絵がありましたが、やはり生身の人間が一番怖いということが分かりました。
そして・・・
クラスにどんな美女がいても、最後には骨になると思えばなんてことない・・・みたいなセリフが書いてありましたが、ちょっと究極すぎて、まだまだ未熟な私には達することのできない領域でした。

そのまま学習室へ行き、言語習得論のレポートを何とか終わらせる。

なんか書いてみたらあっけなく終わってしまった・・・。
中身のある週末だったけど、やったことの種類は少なかったのかなぁ。

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

締切を守れない奴ら

久々に毒を吐きますw

仕事をするうえで、とにかく最重要なものは、締切だと思います。
締切あるいは約束といったものもそれに含まれるかなと思います。
下記文献を始め、締切に対する姿勢を説く記事はたくさんあります。
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/software_is_beautiful/0002

とある組織にて、締切を守れない状況が多発しました。
これが私より若手がそういうことをやっているのであれば、まだ許せます。
私より経験のある、上の、教育する立場にいるはずの人間がこぞって破ってくれたので、ついに私は半ギレしてしまいました。
メールで送ったのですが、だいぶやわらかく書いたつもりでした。
でも、人によっては厳しい内容に見えてしまう。
自分は、若手にも締め切りの大切さを補足したこともあり、嫌われること覚悟で指摘しました(嫌われたところで大きな損害を受ける可能性は多くないと判断したため)。

メール送信後、メール宛先のうちの1名から電話がかかってきました。
内容がきつく感じ、嫌われてしまうかも・・・と言われました。
ええ、覚悟しています、と答えました。
さらに、kero-piさんみたいに、皆が皆100%ちゃんとできるわけではないんですよ、と言われました。
自分自身、そんなこと求めていないし(自分だって100%できているわけではない)、その旨もメールで書いています(連絡なしに締め切りを1日2日破っても気にしないといったことを書きました)。
ただ、100%はおろか、30%すらできているかも怪しいのに、そんなこと言われても困ってしまいます。
正直、「皆が皆100%ちゃんとできるわけではないよ」、というのは、いつもはできているが、たまたま1度2度失敗してしまって落ち込んでしまった人に対していうべき言葉だと思います。
突然の電話で、突然の内容でしたので、自分の頭が真っ白になってしまいました。
でも冷静に考えてみると、この組織は全体的になれ合いの状態になってしまっているので、誰かが締め付け役をやらねばならない。

ふと思う。
もしかしたら、この組織は、どちらかというと大学のサークルに近いものとして運営されていることを想定しているのかもしれない。
であれば、納得できるかもしれない。
すると、自分とその他の人間の取り組みに対する温度差が説明できる。


自分は、何が何でも締め切りを守れというつもりはないし、100%できるのは、本当にすごいと思います。
でも、守ろうという姿勢を見せないのは、プロとして許せません。

テーマ : どうなってんだよ。
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ