マイホームが決まった(2/3)

中古物件を見に行く前に…
一体我々は、どんな基準でマイホームを決定すればよいのだろう。
物件を決めるにあたって、私からの要望は、そんなに多くない。
嫁の要望は、ピアノを置ける物件、私の単身赴任率が下がる立地。

ということで、嫁に100点満点の物件の条件を挙げてもらい、
見てきた物件を減点法で点数化してもらうようにしました。

こんな準備をして、2週目は中古物件を見ることに。

1週目に行った、ターミナル駅から徒歩160mのところにある物件。
もちろん築年数は10年未満。

実際に見てみると・・・
床はちょっと汚れが気になる。
もちろん中古ですし、小さいお子さんがいれば床の汚れは出ます。
ただ、床が濃い色だったせいか、ちょっと目立った。
(現在賃貸で借りている築30年のマンションの床よりも汚れが目立つのは…。)

次に気になってしまったのは、バルコニーに出るドアの前にあった、穴をあけた跡。
網戸がなかったため、そのドアに合わせるように取り付けたのでは?とのこと。
確かに、エアコンを導入しなかった場合、このドアを開けるしかない。
でも網戸がないので、ドアを開けると虫が入ってくる。
たぶん、そんな理由でしょう。

この物件なら、1件目の新築かなぁ。
一旦、駅前のカフェで作戦会議。
今回の中古物件を点数化。
感覚での順位と数値化した順位は一致している。

しかし、やはり嫁としては、東京から離れ、単身赴任率が上がることは
好ましくないと思っている様子。
もっと東京に近いエリアでないのか?ということで、
船橋の方まで検討することにしました。
少なくとも、1回はどんな感じの物件かを確認してみる、ということになりました。

先ほど中古物件を見せていただいた方に連絡し、
船橋・習志野エリアの物件を紹介していただくことに。

昼食後、店舗で紹介いただくことに。
基本中古の案内ですが、新築も案内はできるとのこと。
千葉駅周辺で中古を1件、津田沼で1件紹介いただくことになりました。

まずは中古物件。
比較的広く、駅からも近い。
ただ、パッと見た限り、スーパーがなさそう。
決めるにしても、ちょっと周辺調査が必要な感じです。

次に新築の物件。
やはりここでも、2時間の物件説明。
しかも、仲介業者さんを挟んでいるため、先方の営業担当者は、
我々の名前を知らない。

次に物件の中を見てみる。
何か知らないけど、そこまで狭く感じない??
演出空間のせい??

機能説明を受けて、結構室内の全ドアが引き戸であることが
なかなかのポイントだった。
機能的なものは、他と大きな差はなかった。

やっぱり、東京により近い物件だったことと、価格的にも
問題ないものだったか、その場で決めてしまいました。

某住宅情報誌に、最低5件は回ること、とありましたが、
確かに、5件見るといろいろと見えてくるものがあるなーと思いました。
最初の1件目を見て、すごい機能をもっているな!と思いましたが、
同時期の新築なら、大きな差はなく。

そのまま、申込みの手続き。
20:30から開始し、重要事項説明に2時間半。
帰宅は0時を過ぎていました…。
むしろ、同行していただいた仲介業者の方にご迷惑だったかな??
と思ってしまったくらい。

今回は仲介業者さんの紹介で訪れましたが、直接売り主さんとの
やりとりに切り替わるため、その後のお付き合いはなく。
ほぼ1日お付き合いいただいたので、これでご縁がなくなるのは
ちょっぴりさびしい感じです。
もし、この仲介業者さんとご縁がなければ、今回の物件との
ご縁はなかったので…。

ともあれ、まさか2週間で決まるとは思いませんでした。
仲介業者の方も、決まるときは本当にすぐに決まる、ということで、
そんなものなのかなーと。

残りは、ローン申請の申込みと各種入居前の準備事項の説明のみ。
さすがに日を改めての手続きとなります。
スポンサーサイト

テーマ : マイホーム
ジャンル : 結婚・家庭生活

マイホームが決まった(1/3)

そこそこの期間をかけて買うのかなーと思っていましたが、
あっという間に、マイホームが決まってしまいました…。

実際に決めたのは先週の日曜日。

一番最初に見学したのは、千葉市と市原市の境位にある新築マンション。
駅から徒歩1分という、非常に良い立地。
しかし、駅の周りには住宅以外、何も見当たらない。

モデルルームでの商談となりました。
新築物件の説明会は長いのですね・・・。
2件見に行きましたが、1件は4時間ほど、もう1件は2時間ほどでした。
最初の1件の4時間のうち、2時間はお金のシミュレーションの
解説を我々から申し出ました。

話が逸れました。
機能的な面については全く問題なし。
広さも金額も問題なし。
ただ、立地場所が気になる。
ターミナル駅から1駅離れていることが、感情的に気になりました。

長引いてしまったため、昼食なしで次の物件へ。
次はお隣のターミナル駅から徒歩5分の物件。
こちらはすでに入居者がおり、物件数も少な目になっていました。

説明後、実際の部屋を見てみることに。
見たところ、ちょっと暗いし、狭い感じがする??
ちょっと厳しいかなぁ。

まあ、見学初日に決めることはない。
ですので、また気になったら連絡します、ということで、当日は終了。

我々の評価としては、2件目はターミナル駅前ではあるものの、
狭さと暗さの印象が残ってしまい、ちょっと検討は難しいかな、という感じでした。

2週目は、中古マンションもみてみよう!ということで、出かけることにしました。
もちろん、できれば新築の方が良いですが、
中古物件でも、新築より良いものがあれば、購入検討可能と考えていました。
必須条件として、駅から徒歩10分以内、築年数10年未満で探しました。

次に続きます。

テーマ : マイホーム
ジャンル : 結婚・家庭生活

そろそろマイホーム計画

ついにこの時が来たのか。

近年金利がかなり低くなり、住宅取得にはよい環境となってきました。
まあ、マンションの価格の方が高くなっているとも言われていますが。

家を買おうという話が初めて出たのは、半年弱前だっただろうか。
嫁は、基本的に退職の意向はなく、さらに千葉市から出ることはない。
一方、自分は実はあまり千葉に働く環境はなく、東京に行く可能性が高い。

つまり、住む地域に関して、自分はそんなに決定権がない。
それなら、賃貸の家賃を払い続けるのはあまり得策ではないかもしれない。

しかし、うちの場合、まだ家族構成が確定していない。
子どももまだ気配はない。
そのため、間取りが確定しないという問題はある。
しかし、このご時世、少なくとも3人はない。

となると、まあ3LDKあればなんとかなるか?という感じ。

次に購入価格。
嫁が試算した結果、ある程度の余裕を確保して考えると、3,500万円付近が
妥当なライン、とのこと。

最後は、地域か。
もちろん、単身赴任になる可能性を低くしたければ、東京に近いところを
選ぶにこしたことはない。
しかし、嫁の職場と子育てを考えると、西に行く限界ラインはある。
それが、総武線では船橋、京葉線で南船橋だった。

じゃあ、自分の東の限界はどこだろうか。
今日はそこを中心に物件探しや通勤シミュレーションを行っていました。

当初、嫁から提案されていたのは、習志野市の物件。
津田沼駅はかなり物件が高くなるので、難しいと判断。
JR沿線ではなく、私鉄駅前の物件が提案されました。

ふと見ると、実は蘇我って、意外に良かったりする?
蘇我は京葉線の始発駅になるし、場合によっては総武線にも乗れる。
ネットで調べてみると、東京への通勤圏として考えてもいいとのこと。
少々頑張れば、横浜までは出られる。
ちょうど、販売中の新築の物件がある。

さらに南だとどうだろう?と蘇我から内房線で南に1駅の
浜野にも、新築の物件あり。
外房線方向には、新築の物件なし。

まずは見に行こう!ということで、明日からぼちぼと回ってきます。

テーマ : マイホーム
ジャンル : 結婚・家庭生活

New PC!

嫁のパソコンのOSはWindows Vista。
最近あまり動作が思わしくない、ということで、
購入を検討していました。
ふと、Vistaって、いつまでサポートされるのだろう?と
思って調べてみたら、なんと、2017/04まで。

これは、少なくとも1年以内には買い換えないといけない。
動作が思わしくない、ということで、この機会に買ってしまおう!
と買うことにしました。

私も2012年9月にPCを買いましたが、日本製はちょっと高いし、
たまたまOffice2010も安く手に入れる方法があったため、HPのPCにしました。

今回も、Office2010のライセンスがまだ2本余っていたこともあり、
日本製ではないものにしました。
Officeありだと、日本製の方がいいのかなぁ。

嫁はあまりPCを持ち運ぶことはないということで、
オールインワンタイプのデスクトップにしました。
調べてみると、DELLでタッチパネルタイプのものがあり、
安くなるタイミングで買うことにしました。

12%OFFで買える期間に購入。
Inspiron 24 5000 シリーズ プラチナ・タッチパネルを選びました。
Corei7-6700Tが搭載されていて、そこそこ速度もあります。
OSは人生で初めて触るWindows10!

夜になってPC到着!
嫁はピアノの発表会で外出中。

IMG_9192.jpg

23インチのモニタですので、なかなか箱が大きい。
開けて、机に出してみます。

IMG_9195.jpg

キーボードとマウスは、Bluetooth。
もうちょっと奥行きのある机が必要か?
そして、電源ON!

IMG_9194.jpg

やはりWindows10は、初めて触ると戸惑うものですね。
ネットワークは初期設定中に完了。
あとはOfficeインストール、プリンタドライバのインストール。

何か、いたるところでアカウントがあるか?と聞かれるので、
これがかなりうざったい感じ。
スタンドアロンで使わせない気か?と思いたくなるくらい、
アカウント入力ウィンドウが開かれます。

無事セットアップが終わり、嫁に渡す。
なかなか大きい画面もいいですよね。
私は、自分のWindows7の13インチのノートで頑張ります!

ちなみに、タッチパネルは、画面が汚れるのが嫌で、試しませんでした。。

テーマ : Windows10
ジャンル : コンピュータ

【見て・触れて・感じる上野】~下町文化とものづくりに「触れる」~

夏はあまり、南関東で駅ハイが行われず。。
数少ない駅ハイということで、今回は上野駅。
上野駅や駅周辺を訪れることは、たびたびありましたが、
そこそこ広範囲にわたって歩くことはあまりありませんでした。

今回のコースは、浅草寺の近くまでいくようなもので、
頑張れば上野駅からでも十分浅草まで行けるんだ・・・と
実感しました。

今回のコースは約6.5km。
ウォーキング時間は、11:20~13:40の2時間20分。
今回は、ほとんどウォーキングだったため、
そんなに時間はかかっておりません。

11010103_20160717225447800.jpg

記事はこちら!
上野駅~江戸下町伝統工芸館
かっぱ橋本通り~上野駅

2016年度の駅ハイ記録は、
距離数:69.0km、参加コース数:7
となりました!

次は・・・どこかにいけるといいなぁ。
夏は暑いから、あまり南関東では行われないのかな??

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

【見て・触れて・感じる上野】~下町文化とものづくりに「触れる」~(2/2)

ひさご通り商店街を出て周りを見回してみると、なんと花やしきが!

IMG_9174.jpg

だいぶ観光地「浅草」に近いところを歩いていたのだな、と思いました。
ということで、再びかっぱ橋本通りに戻ってきます。

IMG_9177.jpg

だいぶ参加者も増えてきて、なかなか前に進めませんでした。。
合羽橋の交差点を南に向かい、かっぱ橋道具街の南側を進んでいきます。
こちらも昔からあるお店が並んでおりました。
特に洋食器のお店が多い印象でした。

IMG_9178.jpg

かっぱ橋道具街を抜けたときに13:00となりました。
浅草通りを上野駅に向かって歩いていきます。

次のスポットは、下谷神社。
730年開創というかなりの歴史のある神社です。
1798年に初めて寄席が行われた地でもあるそうです。

IMG_9182.jpg

境内では、アヒル殿が昼寝をしておりました。

IMG_9183.jpg

残り2.2km。
次は東上野コリアンタウンです。
焼き肉店、キムチやお肉などを卸売りしているお店などがあります。
若干、ものさびしい感じでした。

IMG_9186.jpg

最後は御徒町駅を経由し、アメ横商店街に向かいます。

IMG_9189.jpg

アメ横もだいぶ混雑していて、なかなか前に進むことができませんでした。

ゴールは広小路通り。
13:40着。

IMG_9191.jpg

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

【見て・触れて・感じる上野】~下町文化とものづくりに「触れる」~(1/2)

上野駅の入谷改札にある受付に向かうと、はっぴを着た駅員さんが、
駅ハイの参加を促しておりました。
参加者もそこそこ多く、受付も賑わっていました。

IMG_9162.jpg

11:20ウォーキング開始!

IMG_9163.jpg

最初に向かうは、かっぱ橋本通り。
11:30に到着。
しかし、郵便局に用があったため、少し外れて上野郵便局に向かいます。

用を済ませて、改めてかっぱ橋本通り。
もともとは浅草寺に参詣するために整備されたのが始まりなのだそうです。
下町七夕まつりが開催されておりました!

IMG_9164.jpg

ウォーキングマップにあった通り、スカイツリーもしっかり見えます。

IMG_9165.jpg

少し進んでいくと、地元のお店が屋台を出しており、
非常に賑わっておりました!
また、踊りも行われていました。

IMG_9169.jpg

一旦まつり会場から抜けて、かっぱ橋道具街、ひさご通り商店街と進みます。
ひさご通り商店街の入り口にあるお店で、昼食。

IMG_9170.jpg

ひさご通り商店街の中に、江戸下町伝統工芸館があり、
コースポイントとなっています。

IMG_9171.jpg

入ってみると、いろいろな工芸品が展示されていました。

IMG_9172.jpg

次は、またかっぱ橋本通りに戻っていきます。

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ