新潟・寺泊日帰り旅行

発端は、嫁さんへの誕生日プレゼント。
今年は日帰り旅行をプレゼントしました。
当初は、新潟県の寺泊にて、カニの食べ放題プランを申し込んでいました。
しかし、1週間ほど前に、このプランでの旅館でノロウィルスが発生してしまったということで、急遽別プランへの変更が必要となりました。
そこで、手続きに行った嫁さんは、同じ寺泊でのプランで、カニを喰らうことができるものをおススメされ、今回行くプランとなりました。

東京駅から上越新幹線に乗って、燕三条まで。
高速道路のインターは三条燕。
駅もインターも燕市と三条市にまたがっています。
これは・・・何かいろいろとあったのだろうか・・・。
図ったかのように、両市にまたがっているように見えました。

燕三条駅に到着後、送迎バスが待機していました。
バスで約1時間ほどで、寺泊の今回のプランの旅館に到着。
滞在時間は11:00から14:00までで、この時間中に食事と風呂を楽しむことができる。
どちらが先でもOK。
我々は先に食事にすることを選択しました。

テーブルにはすでに海鮮づくしの料理が並んでいました!
その後も数品、運ばれてくる。
20130330_1.jpg 20130330_2.jpg 20130330_3.jpg 20130330_4.jpg

私自身は、魚以外の海鮮はあまり好きではなかったりします。
でも、こういうところの海鮮料理は本当においしく、私でもおいしくいただくことができました!
でも、やっぱカニはあまり好きになれないですね・・・。
味ではなくて、殻から身を取り出すという作業が好きではないのです。。
労力の割にはあまり食べることのできる量は多くない・・・。

食事後は温泉へ。
住吉屋という旅館に行ったのですが、ここは大浴場と露天風呂は、フロアが分かれているのです。
露天風呂には洗い場がないため、まず大浴場に行って、身体を洗う。
一旦着替えて、露天風呂へ。

ここまでで13:00。
まだ1時間ある。
次は旅館から歩いて10分のところにある、お魚市場というところでショッピングの時間が設けられています。
そのまま行ってもよかったのですが・・・。
とりあえず旅館のお土産コーナーに行くことにしました。
そこでコシヒカリソフトクリームなるものを発見!
体が温まっていたので、ちょうどいいと思い、食べることにしました。

20130330_6.jpg

たまに米粒がアイスの中に含まれていましたー。
食べ終わって、お土産コーナーを見回り、両家両親へのお土産を購入。
結局、14:00まで旅館のロビーでまったりしていました。

20130330_7.jpg 20130330_8.jpg

次はお魚市場でショッピング。
持ち時間は45分。
特に買うものはなく、見回って終了だろうから、45分はいらないだろうなーという感じ。
ところが!
嫁さんが、どうもカニを買いたい様子。
さっきカニ食ったばかりなのに、自分用お土産にカニを買いたいと申すか?!
値段も比較的安価とのこと。
まあ・・・一旦目を付けちまったら、買わないと当分引きずる可能性がある(前科あり)。
持ち歩くには発泡容器に入れないといけないとか、1匹だけだと買いづらいとか、ぐちぐち言う嫁。
迷いに迷った挙句、買うことを決定。
45分フルで使っちまったよ・・・。
しかも、氷も入っているので、結構重い。

20130330_9.jpg 20130330_10.jpg

さて・・・
実は、東京駅到着後、そのまま家に帰らず、千鳥ヶ淵で夜桜を見たいと思っていました。
しかし、このカニを持ち歩くにはちょっと辛いものがある。
さらに、自分は持ち歩く気は一切ない。
嫁さんも持ち歩くにはかなり辛そうな顔をしている。
仕方ないので、一旦嫁さんには帰宅してもらって、カニを置いてきてから戻ってくるようにしました。
そもそもカニも早めに冷凍庫に入れないとまずいですし。

一旦ここで記事を切ります!
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ