飯田線秘境駅巡り2(金野駅)

最後の金野駅に到着。

20130811_31.jpg

降りたのは私1人のみ。
金野駅は秘境駅ランキングでも結構上位に入ります。
車で来ることができるとはいえ、集落から1時間ほどかかることから、個人的には田本駅よりも秘境度は高い気もします。

まずはホーム。
誰かが育ててくれているであろう花壇がありました。
非常にきれいな花が咲いています!

20130811_32.jpg

そして、地元の方からのメッセージと思われる張り紙。

20130811_33.jpg

さらにノート書き込み。
すると、同日私よりも一足先に飯田線秘境駅全制覇を達成した方がいらっしゃった!

20130811_34.jpg

次の電車までは1時間半。
気合を入れて歩き始めました。
駅を出ると、哀愁漂う駐輪場がありました。

20130811_35.jpg 20130811_36.jpg

歩いて5分すると、廃屋が2件。
さらに10分ほど歩くと、何やら養鶏所と思われる施設が!
鶏や牛の鳴き声も聞こえてくるし、ラジオが鳴りっぱなしになっている。
こんな秘境に住んでいる方がいらっしゃるのかー。

20130811_37.jpg

さらに足を進める。
ここから先は本当に何もない。
一応車道ではあるのですが、かなり細い。
だんだん日が落ち始める。
18時になったら折り返せばいいやーと思っていました。
ふと・・・
何やらガードレールを叩くような音がしました。
たぶんちょっと大きめの虫がぶつかっただけだと思いますが、何となくクマとかイノシシの存在を気にするようになってしまいました・・・。
養鶏所もあるし、そうそう出没するとは思えませんが、何となく不安になり始める。
とりあえず先に進む。
一向に景色は変わらない。
そこそこスピードを上げて歩いていたので、約1時間のところであれば、約45分で着く自信はありました。
だけど、日は落ちるし、奴らは夜行性だ。
そんな中・・・そろそろお迎えの時が来ているセミが、カマキリに食われそうになっている光景を見た。
クマに食われる自分を想像する。
・・・いやなものを見てしまったものだ。
でも結局このカマキリも、オスであればメスに食われるし、メスであれば子に食われる。
うーむ。
17:45。
折り返しまで15分ある。
だんだんと胸騒ぎが止まらなくなり始めたので、引き返すことにした。
もう少し明るければ、また精神面での状況は違ったのかもしれませんが・・・。
とりあえず日が落ちるまでにホームに戻ろうと思いました。

電車の時間まであと20分というところで、ホームに到着。
やることがないので、駅ノートを読んでみる。
結構車で来ている人が多いみたい。
ただ、大多数の人は車で来るところではない、というコメントを残している。
特にすれ違った時が大変そうだ。
確かに、あんな狭い道で車がすれ違ったら、大変だと思う。。

まだ時間があるので、夕食にする。
そして、一眼の時限装置(?)を利用して自分撮影をしてみる。
ただ一人秘境駅で佇む姿。
まるで、隣のトトロで、メイとサツキが雨の中、お父さんを待っているような感じ。

だんだん日が落ちていき、駅の電灯も点いた。
これもこれで趣はあるが、これ以上暗くなると、恐怖心が芽生えそう・・・。
しかも、金野駅は、1日の利用者数が1人に満たない。
おそらく利用者も大半が秘境駅巡りなのではないかと思う。

18:49発の豊橋行きの電車に乗り込む。
電車の中で、日が落ちた後の秘境駅を眺めてみました。
ホームの待合室以外は一切電灯がなく、趣がありつつも何となく不気味な雰囲気を醸し出していました。

帰りの電車ですが・・・
途中で反対電車とシカがぶつかったとのこと。。
行きの電車で、嫁さんに帰宅予定時刻より遅れる場合は連絡してーと言われました。
そして、遅れる場合ってある?と聞かれたので、タヌキと電車がぶつかったら遅れるかもねーと話していたら、まさかシカとぶつかるとは!
最終的には35分ほど遅れたらしい。
そもそも豊橋で24分の待ちがあるし、本来乗るべき電車が、飯田線の遅れの影響で少し待っていてくれたとのこと。
結局1分遅れで豊橋を発車したらしい。
現在大府~金山間を走行していますが、最終的に遅れはなくなるだろうなー。

飯田線秘境駅の旅は一旦幕を閉じる。
またいつか、来る機会があるといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ