岐阜城・犬山城

夏休み最終日は休息日、ということで、本日が出かける最終日となりました。
結構いろいろと遊びに行っており、お金が結構かかっているような・・・?
まあ、今月は帰省旅費を1回分しか使っていないし、ボーナスは夫婦ともに手つかずの状態だったので、いいかな??

ということで、お城スタンプラリー参加。
計画では、岐阜城→犬山城→小牧城の順で行くことにしていました。
早めに出発し、一番遠いところから回っていく予定でした。
しかし、途中でこの計画はあまり好ましくないものであったことに気付く。
閉館時間が早い順は、小牧城(16:30)、犬山城(18:00)、岐阜城(20:00)だったのです。。
しかも、小牧城は乗るバスを間違えてしまい、タイムアップで行けずじまいに(泣)。
ということで、岐阜城と犬山城に行ってきました。

最初の岐阜城

金華山の頂上にお城はあるのです。
子どもたちもハイキング道を行っているのに、いきなりロープウェイはないかなーと。
そんなわけで、ハイキング道に行く。

20130817_2.jpg

だが、思った以上に足場は舗装されておらず、サンダルを履いてきた嫁さんは進むのが厳しい様子。
少し開けたところに出て、城の位置を確認。
結構距離あるなぁ・・・。城が豆粒まではいかないにしても、小さく見える。
残念ながら、嫁さんはロープウェイまで戻ることになりました。
私は、このままハイキングコースに進みました。
ここで、ルートは2つに分かれます。
家族向けの比較的難易度は低い「めい想の小径」と、幼児老人はムリと記載のある「馬の背登山道」。
時間短縮のため、馬の背登山道を行きました。

20130817.jpg

思いのほか急勾配で、足場も良くなく、結構きつい登山でした。。
しかも、最初はめい想の小径コースを進むつもりだったため、水分補給を怠ってしまっていました。。
ロープウェイに乗ってくる嫁さんのことを考え、ペースを上げてしまったことも失敗。。
自分が現在どの位置にいるのか分からず、息切れもしてくる。
登山時間は覚えていませんが、撮影した写真のタイムスタンプを見ると、30分ほどだと思います。
ちなみに、嫁さんも、サンダルでの下山に時間をとられたよう。
結局私のほうが先にお城まで来ていました。

とりあえず、登山口(この場合は下山口か)を撮影↓

20130817_4.jpg

岐阜城も中は博物館になっていました。
主に織田信長と岐阜城の歴史を紹介していました。

20130817_3.jpg

無事各種スタンプをゲットして、犬山城に向かう。
名鉄で犬山遊園まで行き、徒歩約20分。

20130817_5.jpg

犬山城は、現存する日本最古の様式です。
復元ではなく、ほぼそのままの形で残されているため、お城の木の匂いを楽しみつつ、展示物や最上階からの景色を楽しむことができました。

最初に書いた通り、小牧城はまた次回・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 100名城スタンプラリー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ