香嵐渓の紅葉

せっかく東海に来ているので、東海地方の紅葉スポットはどこだろう?と探し始めたのが、11月の初め。
どうも、足助にある香嵐渓がかなりすごいらしい。
そんなわけで、紅葉のピークであろう24日に行ってきました。

香嵐渓は夜のライトアップも行っており、本当は23日の伊勢神宮の後に行く予定でした。
しかし、23日は伊勢神宮で予想以上に時間を使ってしまったことから、あきらめました。
そして、実はその判断は正しかったのだと、行ってから思ったのです。

香嵐渓に行くには、基本的に自動車を使う必要があります。
私たちは、浄水駅まで電車で行き、そこから路線バスを使っていくことにしました。
浄水駅に着くと、香嵐渓に向かうであろう人々が数組いらっしゃいました。

20131124_1.jpg

バスに乗り込む。
バスはあまり大きくなく、座席も少ないため、1時間ほど立つことになってしまいました・・・。
まあ、1時間くらいなら我慢できるかなーと思いきや、香嵐渓まで残り8km辺りで大渋滞になる。
このとき、時刻は9時を少し回ったところ。
いったいどれだけ早く来ているんだ・・・?
途中で女性の方がバスを降りました。
歩いたほうが早いと判断したためです。
降りる前に運転手さんとやり取りしていましたが、どうも駐車場がまだ開いていないのか、空き待ちなのかで重体になっているとのことです。
私も、状況的に歩いたほうが早いのかも・・・と思い出しました。
歩きを決断したところで、嫁さんが腹の調子が悪いと、座り込んでしまいました・・・。
最終的に、途中下車。
少し先のコンビニのトイレを借りることにしました。
トイレは激混み・・・。
20分くらい並んだだろうか。

香嵐渓まで残り5kmのところで降りたため、この距離は歩かなければなりません。
最終的には、乗ってきたバス、それから1本前のバスを徒歩で抜き去り、断然歩いたほうが早かったという結果になりました・・・。

香嵐渓付近まで近づくと、かなりの紅葉が期待できそうな風景が見えます。

20131124_2.jpg

紅葉のピークのためか、かなり混雑していました。。
ということで、香嵐渓

20131124_3.jpg

香積寺を経由して、飯盛山にも登ってみましたー。
山頂はすごい紅葉でした。

20131124_4.jpg

登っている途中で、赤ん坊を抱いている母親を見かけたのですが・・・。
よく抱きながらここまで登ったなぁ・・・と思う一方で、なんで赤ん坊を抱えたままここに来たのだろう?と強く思いました。
もし足場が悪くて、転んでもしたらどうするつもりなんだろう。
また、人ごみの中で、まだよちよち歩きを卒業したくらいの子どもを歩かせて、後続を止めるとか。
周りに迷惑をかけるだけでなく、子どもも危ないので、しっかりとTPOを考えてほしいですね。
実際に、嫁さんがこの子どもとぶつかりそうになったわけですし。
親の出かけたい気持ちは分からなくもないですが、子ども優先で考えて行動してほしいと思います。

そして、香嵐渓を見渡せる位置からも写真撮影。
素晴らしい景色です。

20131124_5.jpg

昼は、近くのお店に入りました。
個人的にはもっと落ち着いた場所で食べたかったのですが、嫁さんが何か食べたいものがあった様子だったので、おまかせにすることにしました。
入った店は、席が空いておらず、相席でないとダメな様子。
個人的にはちょっとな・・・と思いつつも、嫁さんに任せるといった以上、お任せにしました。
店に入ってみると、テーブルが3つほど空いている・・・。
そんなに回転率を上げたいのだろうか。
さらに、相席を求められたにもかかわらず、メニューは持ってこないし、メニューを見ていないにもかかわらず注文を取ろうとしたり・・・。
さっさと出たくなりました。
メニューはうどんそばばかり。
昨日の昼はうどんだったので、あまり食べようと思えないものばかりで、さらにイライラ度アップ。
もはや自分は何も食べずして出ようかと思いたくなるくらいでした・・・。
結局一番安い素うどんにしました・・・。

ところで、香嵐渓の周りは、トイレ事情がちょっとなーという感じでした。
トイレらしき施設がちっとも見当たらない。
結局、コンビニに行くしか手段はなく、これまた30分ほど待つはめになりました・・・。

帰りのバスは、朝と同じ路線バスがいつ来るか分からないこともあり、もう一つの岡崎方面に行く名鉄バスも選択肢に入れて動きました。
結果、岡崎方面を経由して帰宅しました。

うーん、なかなか交通の便がよろしくないです・・・。
混むのは紅葉の時期だけだから、電車も延線できなかったのかなぁ。
高尾山に比べると、アクセスの悪さが厳しいです・・・。
今度来ることがあれば、ピークを外して来ることになりそうです。
でも、絶景でした!
スポンサーサイト

テーマ : 紅葉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ