恐怖の電話

本日は12/20と21の分の記事をアップしました!

2013.12.20 名古屋TV塔&スタンプラリー
2013.12.21 千葉ポートタワー


本日の勤務中の話ですが・・・
隣の電話の内線が鳴りました。
離席していたので、そのまま自分が取る。
電話を取ると内線番号がでます。
番号を見ると、自分のいる事務所と違うフロアの番号ということが分かりました。
1階なので、総務部からかなーと思いながら出る。
自分の名前を名乗ると・・・一瞬相手は無反応。
名乗るのを待つと・・・
派遣先の代 表 取 締 役だった・・・。

一瞬にして、頭の中が真っ白に・・・。
そして、最初に電話の使い方を聞いた時の一言が甦る。

「役員からの電話を取ったときは・・・頑張れ。」

どうも代表取締役は、本来かける電話と番号を押し間違えたらしい。
自分、頭の中ではかなりテンパる。
しかも、社外の人間に対しては自社の人間の名前は呼び捨てで名前を言うが、役員との対応の場合は・・・?
あたかも社外の人間に対するような対応をしてしまう自分(社内の人間を呼び捨てで呼んだ)。
無事(?)用件を済ませ、電話を切る。
本来アクセスしたい人間がいなかったので、折り返し電話の伝言を残す。
一瞬放心。
そして自己反省会orz

あああああ自分全然ビジネスマナーなってねーじゃんorz orz
でも、これまで役員なんて雲の上の存在だったし、対応なんてしたことないよ!と自己弁護。
まだ若手っちゃ若手だし、次回はきっとちゃんと対応できるはずだ。うん。

これでまた、1つ成長することができた。

・・・はず。
スポンサーサイト

テーマ : 成功の為の気付き
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ