深川・水天宮エリアの神社仏閣めぐり(1/2)

3日は新橋にかわいい御朱印を押してくれるところがあるということで、都内に出かけました。
メトロの一日券を使った方がいろいろと便利だと思ったので、西船橋から東西線に乗っていくことにしました。
すると、門前仲町に深川不動堂があることに気付き、降りることにしました。
参拝道が非常に狭く、本堂まで行くのに時間がかかってしまいました。。
深川不動堂は、3年前に初詣に来ました。

20140103_1.jpg

深川不動堂の御朱印はこちら。
これまでは神社で御朱印を受け取っていましたが、初のお寺での御朱印です。
成田山という文字があったので、新勝寺と関連があるのかな?と思って、公式HPをみると、深川不動堂は東京別院ということで。
多数の参拝者がいるのは納得です。

20140103_2.jpg

次に、隣の富岡八幡宮へ。
こちらは非常に長い列ができていました・・・。
やはり鈴や鐘を鳴らすタイプは並びます・・・。
応神天皇を祀っている神社だそうです。応神天皇(15代目)といえば、実際に存在した一番最古の天皇と言われています。
富岡八幡宮の御朱印はこちら。
「平成」の文字が達筆すぎる・・・!

20140103_3.jpg

次は深川稲荷神社が、清澄白河駅の近くにあるということで、歩いていきました。
途中、深川閻魔堂に行きました。
こちらも3年前に深川に来たときに訪れました。
まずは参拝。
嫁が閻魔様の前にある、いろいろとご利益の書かれた投入口にお賽銭を入れる。
すると、突然閻魔様のお言葉が音声で!
閻魔様ハイテク過ぎる・・・!
言葉が終わると、何やら光が点滅する。
なんか・・・すげえという言葉しか出てこなかった・・・。
参拝後、御朱印を受けに行く。
ここでは2種類の御朱印があり、両方ともお願いしてきたそうです。
なんというか、文字が非常に閻魔さまっぽい感じがしました(うまく言いたいことが言葉にできないorz)

20140103_5.jpg

次に、清澄白河に向かう途中にあった心行寺に入ってみました。
ふと見渡すと、かなりの数の方が、「深川七福神」と書かれたA4サイズの封筒を持っていました。
なんだろう?と思っていると・・・
どうやら、スタンプラリーならぬ御朱印ラリーをやっているそうで。
色紙に七福神の名前が書かれており、各神社仏閣で担当の七福神の御朱印を押してもらう、というものらしい。
もちろん、普通に御朱印をもらう場合にも押してもらえるようなので、私は色紙は買わずにスタンプだけ押して回りました。

20140103_6.jpg

20140103_7.jpg

まずは心行寺の御朱印。

20140103_8.jpg

そして始めの一歩で、心行寺の福禄寿。

20140103_9.jpg

一旦、冬木弁天堂に戻る。
冬木弁天堂の弁財天。

20140103_10.jpg

円珠院の大黒天。

20140103_11.jpg

長くなったので、一旦切ります。
スポンサーサイト

テーマ : 御朱印めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ