遊技機取扱主任者試験

本日は、遊技機取扱主任者試験を受けてきました。
ちょうど東京で実施されるということで、年休を取得し、受けてきました。
この資格は、主に遊技機の販売業者やホール関係者がメインで取得されるようなものだと感じました。
内容の大半が、中古遊技機の流通のための規則や書類に関するものだったためです。
私は個人で受けてきました。
この資格が仕事に直接必要というわけではありません。
一部技術的な規則に関する知識は必要ですが、業界でどのように遊技機が動いているのかを俯瞰してみてみるのもいいかなーと。

ちなみに受講料は20,000円くらい。
何事も経験!ということで、自腹(といっても家計からですが)で受けてきました。
内容については日遊協のWebサイトをご覧ください。

1日の流れとしては、10:00開始で、休憩、昼休みをはさんで、16:00まで講習を受けます。
16:10から1時間試験を受けて、終了。
試験は、記述されている文章に対して、正誤を選択する2択問題です。
1問2点、50問の試験で、80点以上で合格。
10問は間違えても良いというものです。
試験問題は、ほぼすべて講習で説明のあった内容や、講師が重要といったところが出題されるというものです。

10:00に開始し、オリエンテーション、1時限と進みます。
まだまだ、重要ポイントも多くなく、余裕な感じでした。
昼休みをはさんで、午後の講習が始まります。
午後からは・・・だんだんと重要ポイントが増え始める。
しかも、講師によっては時間いっぱい説明&結構駆け足気味ということで、なかなかついていくのが厳しい・・・。
遊技機の技術的規則については、大まかに頭に入っているので問題ないのですが、遊技機の流通については完全に素人なので、いっぱいいっぱい・・・。
特に、用語や固有名詞(書類の名前とか)に苦しめられます。

最後の講義を終えて・・・。
これ、ちと厳しいorz
休み時間中も、周りから悲鳴が聞こえてきました・・・。
時間の許す限り、重要と言われて赤線を引いた箇所を総点検。
試験が開始されました。

始まってみると・・・意外にすらすら答えることができました。
ただ、問題は、言い回しやちょっとした表現の間違いを見つけるようなタイプなので、問題をさらっと読むだけでは落とし穴に引っ掛かるタイプでした。
「問題文:18歳以下は入店禁止→解答;誤、18歳未満は入店禁止」みたいな。
運転免許証の筆記試験みたいな感じです。
これは回答に自信なし・・・という問題は4問ほどでしたので、おそらく大丈夫かなと思っています。
1時間の試験でしたが、25分で終わってしまったので、30分経過で退室可ということで、抜けました。

この資格の有効期間は3年間です。
今回無事受かっていれば、3年後にまた更新試験を受ける必要があります。
私は、3年後に更新できる時間があれば更新の講習を受け、その後は業務で必要にならなければ更新しない予定です。
今回残念ながら落ちてしまった場合は、業務で必要にならなければ特に再チャレンジする予定はありません。

受験者層は、自席から見渡した限りでは、20代~40代の男性と20代の女性という感じでした。
今回の講習は新規講習ということで、基本的に初めて資格を取得するか、何らかの理由で資格を失ったか、という人が受けると思います。
その中で、40代の方が受けるということはどういうことなんだろう・・・?とちょっと疑問に思いました。

無事受かるといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ