「人を動かす」

私がこの本に出会ったのは約1か月前でした。
派遣元のとあるワーキンググループに参加しているのですが、マネージャ役の方から、若手がなかなか決められた締切に提出物を出さない、やる気の感じられない態度が目立つ、と相談を受けました。
いろいろとメールでやり取りしていると、決して若手だけではなく、管理側も若手のやる気をそぐようなことをやっているのではないか?と思いたくなるような内容がちょくちょくありました。
何か、リーダーシップとか、コーチングに関する本を読んでみよう。
いろいろと探しているうちに、本書に行きつきました。

原著はだいぶ前に書かれたもので、現在の自己啓発本の原点と言われている本です。
内容は大雑把にいってしまうと、人間関係がうまくいくようにするためにはどのように行動するか?ということについて書かれています。
前述の悩みを抱えながら読んだため、各章各章で考えさせられることが非常に多かったです。
今のワーキンググループの状況であてはめてみると、私はどうしたらよいのか。
そういえば嫁と義母の関係があまりよろしくないが、どうしたらよいのだろうか。

本書のページ数くらいであれば5時間あれば読めてしまうものを、ほぼ1か月かけて読むくらい、密度の濃い本だと思いました。
GWの北海道旅行でも、飛行機の中や電車の中でも読んでいましたが、なかなかページが進まなかったのを思い出しました。
本書はとにかくケーススタディが多く、とても参考になります。
今回は珍しく、読書メモは一切無しです。
というのも、本書まるまるメモにしたいくらいで、書ききれません。
なかなか一生所蔵したくなるような本に出会うことはないと言われていますが、本書は私の中で、一生所蔵したいと思える本となりました。
本書で述べられている内容を、1つ1つ実践していきたいと思います!

☆本の情報☆
「人を動かす」 デール・カーネギー著
単行本: 346ページ
出版社: 創元社; 新装版 (1999/10/31)
言語: 日本語, 日本語
ISBN-10: 4422100513
ISBN-13: 978-4422100517
発売日: 1999/10/31
スポンサーサイト

テーマ : 考えさせられる本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ