北陸方面へ(1/3:氷見、高岡城)

今回のバス旅行は、前日夜に出発する旅程でした。
行先は、富山県の高岡、福井県にある一乗谷城です。

夜行バスは名古屋駅23:15発。
問題なく乗れたのはよかったのですが・・・
初っ端から大変な事態に遭遇することになります。
最後に乗り込んだ女性の方ですが、何となく挙動がおかしかったのです。
その時は、そういう人もいるのかな位に思っていました。

たぶん、名鉄一宮を過ぎたあたりだったと思います。
突然、戻した人がいる、という話が聞こえてきました。
えーっ、それってつまり・・・。
すると、私の後ろの席の人が、空いている後ろの席に移動する希望を、乗務員さんに伝えました。
さらに、右隣りの人まで移動希望。まさか・・・
明るくなってみると、私の斜め後ろにいる、最後に乗り込んだ女性が大変なことになっていた。
ああ・・・泥酔していたってことね・・・。
何となく、あの独特の臭いがほのかに立ち込め始めた。
これどうするんだろう・・・。
まずは乗務員さんが汚物を片付ける。
なんか白い粉を上にかけると、臭いが取れるらしい。
一旦外に女性が出て、気分が収まるまで待つ。
最終的に、何とか片付けて走行開始。
出発で10分遅れ、片付けで30分遅れたので、朝の暇つぶしの時間が減ってラッキーくらいに思いました。
でも、何となくあの臭いが鼻から離れない・・・。
そして、後ろは空いたので、ガッツリシートを倒して寝ました。

富山駅に着くと、大半の方が降車していきました。
女性もその中の1人で、しきりに乗務員さんに謝っていました。
乗務員さんも大変だなぁ。
お疲れ様です、と心の中でつぶやいていました。
でも、泥酔状態でのバス乗車は結構危険な気がする・・・。

自分はというと・・・高岡駅で乗務員さんに起こされて目が覚めました。
目覚ましを完全に頼りにしていました。
時刻を見てみると・・・到着予定より20分近く早い。
一体どこで遅れを取り戻したんだ??

ようやく旅行開始です!
時刻は5:50。
駅周辺に朝空いている店はコンビニくらいしかないという情報は手に入れていたので、何となく氷見に行こうと考えていました。
あわよくば、海鮮料理を・・・と思っていました。
でも、こんな朝早くからお店が開いているわけないですよねぇ。
ホテル宿泊でないと無理でした・・・。

氷見に到着し、駅周辺をふらふらする。
お店開いていない。
日本海しかない。

20140614_1.jpg

自分何しにきたんだ?
すると、マンガロードというものがあるらしいということに気付く。
何だろうと近くまで行ってみると、こんな絵が!

20140614_2.jpg

藤子不二雄Aは氷見出身とのこと。
なるほど・・・だから乗ってきた氷見線の車両にはハットリくんが描かれていたのか。
そのマンガロードに行くと、ハットリくんのモニュメントが並んでいました。

20140614_3.jpg

藤子不二雄Aの展示会も開催されていました。
まあ開いていなかったですけどね。結局朝食もローソンで調達しましたしね。

20140614_4.jpg

そのまま高岡に戻ります。
最初の行先である高岡古城公園に向かいます。

20140614_5.jpg

100名城のスタンプは博物館にあります。
博物館が開館するまで1時間弱あったので、公園内を時間をかけて回りました。
高岡城は前田利長が築いた城です。
公園内には、前田利長の銅像がありました。
一国一城令が出た時に廃城となってしまったという歴史を持ちます。
二の丸~本丸間の石垣のみ残されています。

20140614_6.jpg

博物館まで来て・・・まだ20分残っていました。
改めて開館時間を確認しようと近づくと・・・スタンプは入口のところに設置されていました。
あーこれって朝早かろうと押せたってことかぁ。
ちょっと損をした気分になりました。
でも、氷見に行ってこれたのはそれはそれでよかったかも。

そんなわけで、当初予定(博物館開館まで待って、さらに展示物を見る)より、早く済んでしまいました・・・。
さてどうしよう?というところで次に続きます。
スポンサーサイト

テーマ : 城めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ