九州旅行(2日目-1:別府地獄めぐり)

早朝に起きて、露天風呂に行ってきました。
5:00に起床、そのまま露天風呂へ。
女湯は結構人がいたみたいでしたが、男湯は貸切状態でした。
海を眺めながらの朝風呂・・・。
ビジネスホテルばかりの宿泊なので、たまには旅館に泊まるのもよいですねぇ。
ホテルの客室の水道水も、温泉と同じ成分が混ざっているそうで、そこそこアルカリ性の風味がしました。
何となく違和感を覚えながら歯を磨きました。

本日は地獄めぐり
別府駅の陸側の改札から出て、バスで向かいます。
海地獄の停留所がありますので、そこからスタート!

まずは山地獄

20140811_01.jpg

「山の至るところからモウモウと噴気が上がっていることからこの名前がつきました。」とのこと。
蒸気が暑い・・・。
いきなりの噴気がもわもわ出ている光景に、思わず、おおぅ!と驚いてしまいました・・・。
山地獄には小さな動物園が併設されています。
一角にカピバラ殿がいたので、盗撮。
とにかく、動き回りたくなさそうな感じでした・・・。

20140811_02.jpg

次は隣の海地獄

20140811_03.jpg

池の青色は、温泉中の成分である硫酸鉄が溶解しているためだそうです。
他の地獄に比べると、美しさを感じられます。

次はさらに隣の鬼石坊主地獄

20140811_04.jpg

これまた変わった地獄・・・。
灰色の熱泥が沸騰する様子が坊主頭に似ている事から、このような名前がついたそうです。
台風が来て、大雨となってもこの形が維持されるそうです。
自然現象だけど、なんかうまくできているなぁ、と驚きでした。

少し離れて、かまど地獄へ。
獄の噴気で御供飯を炊いていたことがその名の由来なのだそうです。
ここは、1丁目から6丁目と、6つの地獄があります。
個人的に、かまど地獄の中で特徴的だったのは4丁目。

20140811_05.jpg 20140811_06.jpg

内容については上側の写真をご覧くださいー。
実はこっそりと7丁目も存在します。

20140811_07.jpg

ここで折り返し地点。
次は鬼山地獄に向かいます。
かまど地獄から徒歩約3分ほどです。
スポンサーサイト

テーマ : 九州旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

地獄いいなぁ!!
俺も別府行ったけど温泉だけ入って、地獄めぐりしてないんだよね~。
1人だと行きづらいし、嫁さんでもできたら俺も行くわ(笑)

どもー!
やっぱ別府と言えば温泉だよねぇ。
結構家族連れが多かったかな・・・。
プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ