米子リベンジ(2日目-2:鬼ノ城②)

まずは、屏風折れの石垣を遠くから見渡す。

20141116_09.jpg

そして、ついにこれらの看板に出くわす。

20141116_08.jpg

20141116_07.jpg

事前に調べていたので、黒のジャケットの下には、
明るい色の服を着てきました。
髪を覆うタオルもあります。
最悪に備えて、ポイズンリムーバーも。

マムシよりはスズメバチの方が対処しにくいように感じました。
時期的には、冬眠の準備がほぼ終わる頃だそうなので、
必要以上には警戒していませんでしたが・・・。

ただ、マムシかヘビかは分かりませんが、
岩の上を移動しているのを見かけました。
スズメバチかは分かりませんが、ハチが細い遊歩道の真ん中で
空中滞在しているのを見かけました。

さすがに怖くなって、ジャケットは脱ぎました・・・。
そこまで寒くなかったし・・・。
少々ペースを上げました。

鬼ノ城の特徴スポットの屏風折れの石垣です。
非常に見晴らしはよいです!!

20141116_10.jpg

20141116_11.jpg

次に向うは、東門。

20141116_12.jpg

完全な形ではないと思いますが、復元されていました。
門と言いつつ、先にあるのは崖です。

20141116_13.jpg

さらに南門。
こちらも東門と同じ様子です。

20141116_14.jpg

西門に戻り、改めて、鬼ノ城のトレードマークと言えるデザインを見上げる。

20141116_15.jpg

鬼ノ城は総社市の案内Webページにもあるとおり、
謎に包まれている城です。
デザインも含め、ミステリアスなところです。

ビジターセンターに戻り、スタンプをゲッツ!
只今の時刻は10:00。
一通り散策するのに1時間かかったということですね。
電車は11:56発。

さすがに岩屋を見てくるにはリスキーか。
元々プランには入っていなかったので、仕方ないか。
途中の経山城跡に行ってみよう。
服部駅まで道を進みます。

途中それた山道を入っていきます。

20141116_16.jpg

時間を意識すると、どうしても早足になって、息切れするんですよね。
しかも、またハチに行く手を阻まれたし。
経山城跡着。

20141116_17.jpg

まさかの跡地を示すポールしかないorz
所々に石垣の跡はありましたが・・・。
しょんぼりしながら、引き返します。

やはり下りはやや速いようで、
あっという間に砂川公園に戻ってきました。
砂川公園ではBBQが行われておりました。
また、ウォータースライダーがありました。

20141116_18.jpg

無事、服部駅着。
次は備中松山城に向かいます。

なお、砂川公園から鬼ノ城まで徒歩で散策したい方は、
以下のページが非常に参考になります。
http://park.geocities.jp/aenzic/
スポンサーサイト

テーマ : 城めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ