人生初の不在者投票

本日衆議院総選挙他の不在者投票に行ってきました!

今回の衆議院総選挙の投票期間中は、
仕事の関係でどうしても自宅に戻る機会が
ありませんでした。

しかし、有権者たる者、ちゃんと投票には参加せねばならない。
(ぶっちゃけ、解散の前後でそんなに大きく変わるとは思えませんが)

そこで、人生初の不在者投票を申し込むことにしました。
いや、もしかしたら、最初で最後かもしれませんが。

まずは、自分の住民票のある自治体のHPに行き、
「投票用紙等の請求書兼宣誓書」をダウンロードします。
自分の場合は、千葉市のHPです。
そして、必要事項を記入します。

記入後、指定された選挙管理委員会に送付します。
自分の場合は、花見川区の選挙管理委員会です。

数日後、選挙管理委員会から電話が。
なんでも、最高裁判所裁判官の国民審査に参加するかどうか、
という問い合わせでした。

参加する場合は、発送が遅れるため、
投票期間が短くなります、とのこと。
まあ、13日に行く予定だし、いいかな、と。

というか、そもそも、参加して当然であろう。
選挙管理委員会にとっては、あまり重要視していない様子。
気持ちは分かりますけどね。
過去、これでNGになった裁判官はいませんから。

今週頭に、選挙管理委員会からの送付物を受け取る。
(おそらく最初で最後と思っていたので、思わず撮影してしまった。。)

20141211_02.jpg 20141211_03.jpg

開けてみると、記入台の前に貼られている候補者名、政党名が
記載された用紙が入っていました。
さらに、投票用紙が入っているであろう封筒。

20141211_04a.jpg 20141211_05.jpg

開封厳禁。
そりゃあ、そうですわな。

本日、最寄りの選挙管理委員会に行って、投票してきました。
通常のルートとは別の場所で、一つ一つ説明を受けながら記入。
投票用紙ごとに、所定の封筒に入れて、係員に渡す。
これ、国民審査は、書くときの音で×をつけているかばれるよなぁ。

無事終了!
NHKの出口調査に答えてきて、帰宅。

これでまた、経験値が増えた。
スポンサーサイト

テーマ : 衆議院解散・総選挙
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ