アクセスしにくいお城へ(1/3:高取城1)

今回で、年内最後の小旅行!
場合によっては、名古屋発の最後の小旅行。
今回は和歌山を中心に、個人的になかなかアクセスしづらいと
感じる所へ行こうと思いました。

とは言っても、単に遠い、というだけではなく、
色んな観点から考えました。

一番優先したのは、駅からアクセスしにくい所です。
次に山登りが必要かどうか。
例えば嫁に数キロ歩いてもらうのは、ちょっと気が引ける。

以上から、名古屋から日帰りで行ける候補地として、
金沢か紀伊エリアに絞りました。
金沢は北陸新幹線がある(予定)ため、
関東から比較的アクセスしやすそう。

よって、紀伊エリアに決定!

具体的には、高取城(奈良県)、千早城(大阪府)、和歌山城(和歌山県)。
和歌山城は問題ないのですが、残り2つはアクセスしにくい。
さらに高取城は、本丸跡まで2km以上の登山となる。

タイムテーブルを作った結果、高取城→和歌山城と
行くことに決定しました!

調べていると、千早城は金剛山にあり、
金剛山も登ってみたいという欲求が・・・。
千早城はいつか金剛山に行くときに、立ち寄ることにしました。

夜行バスにて、大阪まで行く。6:02大阪着。
その後、近鉄にて高取城最寄駅の壺阪山駅まで。
そこから本丸まで5km。
バスは1日数本で、当然早朝にはない。
つまり・・・歩きます!!

7:40壺阪山着。
駅から最初の約1kmは街中を歩きます。

ちなみに今回は携帯で写真撮影です。
意外に解像度あるな・・・と思いました。
使い慣れていないためか、一部ぶれていたり、
指が写り込んでいたり・・・orz

20141214_01.jpg

スタンプは街中にある「夢創館」という観光案内所にあります。
9:00から開いているため、帰りに立ち寄ります。

20141214_02.jpg

次の1kmは少し街から離れ、少々勾配のある道が続きます。
民家はだんだんと少なくなり、自然が多くなってきました。

20141214_03.jpg

残り3kmは登山というイメージです。
天候は曇りでちょっと明るくなってきたかなという感じ。
8:10、城エリアに入って行きます。
入口と本丸の高低差は360m。

20141214_04.jpg

曇りが晴れず、薄暗い山道を1人で登って行きます。
中間点を過ぎたあたりで、iPodから音を流し始める。
ちょっと心細くなってきました・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 100名城スタンプラリー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ