名鉄線終着駅の旅(1/3)

確か、私が小学5年生のときのことだったと思います。

名古屋を中心に走る、あの赤い列車がトレードマークの
名古屋鉄道、略して名鉄でスタンプラリーが
行われておりました。
(おそらくこのころからスタンプラリーの魅力に取りつかれたと思われ)

その時は名鉄100周年記念ということで、
イベントが行われていました。
数字の通り、名鉄全線に散らばった100つのスタンプを
集めるという旅。

小学生の私は、当然1人で出かけることは許されなかったため、
1日は叔父さんと、もう1日は母親と出かけた記憶があります。
半分ちょっと集めたかなぁ。

今年は、120周年ということで、かつての思い出が
甦ってきました。

ふと・・・
名鉄線終着駅に行きたい、という思いに駆られました。
もう名古屋はめったに来ないだろうし、
ちょうど今日は祖父母の家にいくということで、
出かけることにしました。

名鉄線の終着駅は、いくつもありますが、
私が選んだのは、広見線の御嵩駅です。

20年前のスタンプラリーに参加した時、
さすがに全線は難しいということで、
一番祖父母の家からアクセスしやすい、
最寄駅→名古屋→岐阜→犬山→御嵩→最寄駅
を行きました。
(そういえば、かつては名鉄名古屋は新名古屋と呼んでいましたねぇ)

あとは、海より山の方がいいかなーという独断と偏見で。

思い出話はこの辺にして、早速向かおうと思います!

金山に出て、新可児行の列車に乗ります。
新可児から御嵩行の電車に乗り継ぎ。
観光の都合上、終点の1つ手前の御嵩口で降ります。
無人駅で、のどかな感じです。

20150103_01.jpg

まずは鬼の首塚に向かいます。

20150103_02.jpg

この地に住んでいた鬼が退治されたのですが、
首が重くて動かすことができなくなって、
この地に埋めたのだそうです。

次に向かうのは中切古墳。
2kmほど歩きます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ