久々の城めぐり(1/2:八王子城跡)

天気もいいGWに、短大のレポートだけで終えるのは、
正直悲しい気がする。
やはりGWはどこかに行かねば!

行くにしても、自然散策がいい!
ということで、城址めぐりになりました(笑)。

最後にお城めぐりしたのは・・・
去年の12月でした!
関東に戻ってきてから初の城めぐりでございます。

自然散策もできるところ、ということで、
今回は八王子城跡と鉢形城跡を選びました。

まずは八王子城跡
高尾駅からバスが出ているので、バス停へ。
バス停に行くと、たくさんのハイキング目的の方が、
続々と小仏行のバスに乗り込んでいきました。
ハイキングコースでもあるのかな??

八王子城跡のバス停着。
まずはガイダンス施設へ。

20150504_01.jpg

八王子城は北条氏照が城主の城で、小田原城の支城だったそうです。
ただ、築城数年後に豊臣秀吉により滅ぼされてしまったそうです。
城自体は山の中にあり、人々は麓の御主殿で暮らしていたようです。

まずは、御主殿跡に向かいます。

20150504_02.jpg

途中に御主殿の滝があります。

20150504_03a.jpg

wikipediaの解説をみると・・・
落城時に御主殿にいた北条方の婦女子や武将らが滝の上流で自刃し、次々と身を投じたと言われている。また戦によって城山川の水が三日三晩血に染まり、麓の村では、この城山川の水で米を炊けば赤く米が染まるほどであったと伝えられる。
とのこと。
こういった背景から、心霊スポットにもなっているそうです。

御主殿着。
青々とした草木に覆われ、礎石が並んでいます。

20150504_04.jpg

また、虎口が復元されています。

20150504_05.jpg

じゃあ、次は山頂本丸ですな!
ここからは30分ほどの登山となります。

20150504_06.jpg

登山道はそこまで急ではありませんでした。
しかし嫁はだいぶへばってしまう。。
自分は立ち止まりながらの登山でしたので、
ほとんど息切れせず。

登り始めてから30分後、東京西部を一望できるスポットに!

20150504_07.jpg

さらに5分して、八王子神社に到着。
ここまでくれば、山頂まではあと少し。
春には例大祭が行われているそうです。

20150504_08.jpg

山頂着。山頂が本丸となっています。

20150504_09.jpg

そんなに広くないことから、天守閣がこの場所にあったとは考えづらいようです。
別のルートでもう少し先に行くと、天守台のようなもの(伝大天守跡)があるそうですが、
そこにも、城が建っていたという記録はなかったそうです。
時間の関係で、伝大天守跡までは行きませんでした。

下山すると、かなりの登山者にすれ違いました。
登山のときはほとんど人がいなかったのですが・・・。

バスは1時間に1本しかなく、目的のバスに乗り遅れてしまいました・・・。
大通りの本数の多い停留所まで行き、高尾駅に戻りました。
スポンサーサイト

テーマ : 100名城スタンプラリー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ