温泉いっぱい 花いっぱいの熱海を歩こう!(3/3)

前回の記事はこちら

今回は写真が多めです…。
清左衛門の湯を過ぎると、国道135号にでます。

20160228_19.jpg

旅館が立ち並んで、熱海!って感じですね!
次のスポットはお宮の松です。
尾崎紅葉の小説「金色夜叉」にちなんだものです。
「貫一・お宮の像」も有名ですよね。

20160228_20.jpg

20160228_21.jpg

さらにコースを進み、熱海サンビーチに出ます。

20160228_22.jpg

時刻は13:15。
ここで昼食です。
本当は熱海の名物を食べたかったのですが、見当たらなく…。
すでにウォーキング中に2件ほど見かけたジョナサンで昼食。

今回のチェックポイントは、熱海市観光協会(ワカガエルステーション)です。
ここでチェックポイントのスタンプを押します。

20160228_24.jpg

建物の前には、熱海市のマスコットキャラクターの「あつお」の自販機が!

20160228_23.jpg

次は起雲閣に向かいます。ゴールまで約残り2kmです。
途中の渚小公園で、満開の桜が!
まだ千葉では見ることができないですねぇ。

20160228_25.jpg

14:15に起雲閣着。

20160228_26.jpg

最初は別荘として築かれ、その後熱海を代表する旅館となりました。
山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治といった日本を代表する
文豪たちにも愛されてきたそうです。

中は、和風、洋風の部屋が並びます。

20160228_27.jpg

20160228_28.jpg

起雲閣を後にし、熱海駅に向かいます。
途中、残りの熱海七湯を見に行きます。

まずは、佐治郎の湯(目の湯)
佐治郎という者の邸内にあったことからこの名で呼ばれるようになったそうです。

20160228_29.jpg

次は、河原湯
村人が自由に入浴できた唯一の湯だったそうです。

20160228_30.jpg

最後は、風呂の湯。
別名、水の湯。何、この矛盾は?!
ちなみに、さわってみたら、冷たかったです…。

20160228_31.jpg


15:15、熱海駅観光案内所着。
約3時間と、標準的なウォーキング時間だったようです。
少々早い春を感じ、楽しむことができました!
時間があれば温泉でも行きたかったですけどね。

ちなみに、自宅から熱海までは約3時間。
行けなくはないけど、近くはない、という感じです。

また来週もウォーキング参加予定です!
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ