ドバイ・アブダビ旅行(4日目-1:ドバイメトロ乗車)

朝起きて、早朝の風景を撮影。
美しい朝焼けが見られました。

20160502_01.jpg

20160502_02.jpg

ふと見ると、メッカの方角を記したプレートがありました。
アラブの国って感じですね。

20160502_03.jpg

最終日の最初の観光は、ドバイメトロの乗車体験。
ホテル最寄駅のPalm Deiraから、次のAl Rasの1駅区間を乗ります。
ちなみに、よく「Al」という表記が街中で見られます。
これは英語で言うと、「The」と同じ意味を持つそうです。

ドバイメトロも大林組、鹿島建設といった日本企業が携わっているそうです。
ドバイメトロは、完全に自動運転だそうです。

駅に向かいます。

20160502_04.jpg

構内も非常にきれいです。
あまり人は多くありませんでした。
車社会だからでしょうか。

20160502_05.jpg

切符を購入します。
切符は自動券売機でも買えますが、基本的には窓口で買うそうです。
理由は、自動券売機の操作がかなり複雑であることと、
乗り越した場合に罰金が発生することにあるそうです。
自動券売機は、SuicaのようなICカードのチャージのみでしか、ほとんど使われないそうです。

20160502_06.jpg

ツアーの代表者1人が、ガイドさんの補助のもと、切符を窓口で購入します。
ちなみに、ツアーは24人。
窓口の人が、購入枚数を3回も聞き返していました。
そりゃあ、普通こんな人数分の切符を買い求める人はいないよなぁ。

そして、だんだん列ができてきました。
確かに、自動券売機に行く人はいない・・・。

切符受取。
ノル・カードというICカードだそうで、タッチ式です。

20160502_12.jpg

ホームに降ります。

20160502_07.jpg

日本と比べると、近未来!という感じもします。
まあ、造られた時期が全然違いますからね・・・。

ドバイメトロ内では、ガムを噛むことは禁じられています。
ガムを噛むと罰金になるそうです。
ガイドさんも過去にやらかしてしまったことがあるそうです。
罰金の額は4,000円。罪に対する額を考えると、ちょっと痛手です。

20160502_08.jpg

他にも、居眠り禁止というものがあります。
これも罰金の対象。
今回1駅間しか乗車しない理由の1つでもあるそうです。

女性専用車もあります。
いや、女性専用エリア、と言った方が正しいかもしれません。
下の写真は、嫁が撮影したものです(自分が撮ったら大変なことになります・・・)。
ピンクのラインが女性専用エリアであることを示しています。

20160502_09.jpg

隣のAl Ras駅に到着。

20160502_11.jpg

次はバスに乗って、アル・ファヒーディ歴史地区に向かいます。
スポンサーサイト

テーマ : アラブ・中東
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ