ドバイ・アブダビ旅行(4日目-3:3大スーク)

3大スークに向かいます。
バスで10分ほど移動して、最初はオールド・スーク。
その名の通り、伝統的な織物や工芸品が売られています。

20160502_24.jpg

・・・といっても、大半の従業員は出稼ぎの方々で、
現地人は不動産を貸している、という構図になっているそうです。

ここでは、基本値段は交渉。
ガイドさんに一般的な相場を教えてもらいました。
とはいっても、私自身は何も買うものはないんですけどね。
私の土産は、写真とこのブログの旅行記だけで十分です。

オールド・スークに入ると、突然後ろから
「ちょっと待てちょっと待てお兄さん♪」と聞こえてきたw
いやいやいや!こっちが「ちょっと待て」だよ!!www

商売上手な方でした(笑)。

こういう所って、結構客引きが多いんですよね。
オールド・スークと次のスパイス・スークに客引きが多かったです。
私は雰囲気とか、様子を見ているだけですので、
あまり客引きは好きではありません・・・。

嫁はお土産ばらまき用にちいさなポーチを飼っていた模様。

次のスークは、スパイス・スーク。
アブラという舟で、川を渡ります。
かつてドバイ人が移動用に使用していたものです。
現在は車が使われるので、あまり使用されないそうです。
ほとんどが出稼ぎの方々がちょっとした移動で使用するくらいだとか。

20160502_25.jpg

舟上から撮影。
右側にグランドモスクが見えます。
日本のコンビニと同じような距離間にモスクがあります。
大小の違いはありますけどね。

20160502_26.jpg

スパイス・スークにつきました。
スパイスの香りが漂っています。

20160502_27.jpg

ゆっくりと見回ってみたかったのですが・・・
ここは、オールド・スークより客引きがすごいです。

嫁も特に買うものはない、ということで、船着場にあった
ラクダのミルクのアイスを食べることにしました。
珍しく日本語表記も。

20160502_28a.jpg

お値段は・・・$7.00。
大きさ的にはハーゲンダッツよりちょっと大きくしたくらい。
これで7ドル??スークと同じように値段交渉してみたものの、NG。
仕方ないので、バニラを1つだけ購入。

20160502_29.jpg

味は・・・スーパーで売られている普通のバニラアイスよりかは味は全然違うけど、
ハーゲンダッツと比較すると、私の舌では美味しさの差がよく分かりませんでした(泣)。

最後はゴールド・スーク。

20160502_30.jpg

その名の通り、金を始めとした貴金属の加工品が売られています。
入ると、世界一大きな指輪が!もちろんギネスに登録されています。

20160502_31.jpg

個人的には、隣の女性のマネキンの恰好も、なかなかぶっ飛んでいる
気がしなくもないなーと思いましたが・・・。

入っていくと、貴金属の加工品の販売店が並んでいます。

20160502_32.jpg

希望する方は、自分の名前がアラビア語で彫られた、貴金属のアクセサリーの
申し込みができる、ということで、ガイドさんが案内していました。
お値段は3万円。
ちょっと3万円を出すのはキツイかな・・・ということで、諦めました。

ツアー参加者の何人かは申し込まれていました。
自分の名前をアラビア語で表記するとどうなるか?ということで、
話が盛り上がっていました。

昼食は、アジア系のレストラン。ビュッフェ形式でした。
結局、UAEでの食事は、すべてビュッフェ形式でした。
ビュッフェ形式の方がコスト的に見合うのか?
ツアー参加者の好き嫌いに対応するためなのか?

ビュッフェ形式ばかりだったので、あまり食べる量を気にせず、
好きなだけ食ってしまっていたので、帰国後の体重が非常に心配でした。
帰国後風邪で寝込んで、1日半何も食べなかったので、
影響は少なかったかもしれませんが・・・(汗)。


そして、ついに最後の観光スポットへ向かうことになります。
スポンサーサイト

テーマ : アラブ・中東
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ