餃子・カクテルのまち宇都宮(1/3)

9:50に宇都宮駅を出発!
宇都宮駅は、学生時代に、改札を出ずに訪れたことがあります。
今回は、初めて改札の外へ!

20160522_01.jpg

まずは、最初のコースポイントである、旧篠原家住宅
篠原家は、19世紀初めごろから、醤油醸造業や肥料商を営んでいたそうです。

主屋と石蔵3棟は、かろうじて第二次世界大戦の戦火を免れたそうです。
主屋は国指定重要文化財にも指定されています。
中に入ると、当時の雰囲気を味わうことができます。

20160522_02.jpg

20160522_03.jpg

旧篠原家住宅から10分ほどで、次のコースポイントの
慈光寺に到着します。
慈光寺には平安時代に造られた仏像があるそうです。

20160522_04.jpg

赤門をくぐると、いきなりお地蔵様がお出迎え。

20160522_05.jpg

本堂に向かう階段をみると、何やらコーンと警告棒で仕切りが作られていました。
みると、太い木の枝が折れている!

20160522_06.jpg

この木は宇都宮市内で最も早く咲くサクラで、樹齢150年のヒガンザクラなのだそうです。
市の天然記念物にも指定されております。
しかし、老朽化してしまったためか、折れてしまったそうです・・・。

横の車道から本堂に上がっていきました。

20160522_07.jpg

次のコースポイントは蒲生神社
慈光寺から約10分のところにあります。
境内に入ろうとすると、いきなり階段。

IMG_8972.jpg

写真の左側に「雷神社」と見えると思いますが、
みると細い階段が続いていました。
先には何があるのだろうか・・・。
とりあえず、正規ルートを進みます。

本堂着。

IMG_8978.jpg

駅ハイ参加者くらいしかおらず、ひっそりとしていました。
この神社には「蒲生君平」という人物が祀られています。
蒲生君平は宇都宮市で生まれた江戸時代の儒学者。
「寛政の三奇人」と言われたそうです。

ちなみに、「前方後円墳」の名付け親らしい。
何気に凄い方。

境内には、初代横綱明石志賀之助の碑がありました。
毎年、ちびっこ相撲が行われているそうです。

次は、八幡山公園に向かいます。
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ