そろそろマイホーム計画

ついにこの時が来たのか。

近年金利がかなり低くなり、住宅取得にはよい環境となってきました。
まあ、マンションの価格の方が高くなっているとも言われていますが。

家を買おうという話が初めて出たのは、半年弱前だっただろうか。
嫁は、基本的に退職の意向はなく、さらに千葉市から出ることはない。
一方、自分は実はあまり千葉に働く環境はなく、東京に行く可能性が高い。

つまり、住む地域に関して、自分はそんなに決定権がない。
それなら、賃貸の家賃を払い続けるのはあまり得策ではないかもしれない。

しかし、うちの場合、まだ家族構成が確定していない。
子どももまだ気配はない。
そのため、間取りが確定しないという問題はある。
しかし、このご時世、少なくとも3人はない。

となると、まあ3LDKあればなんとかなるか?という感じ。

次に購入価格。
嫁が試算した結果、ある程度の余裕を確保して考えると、3,500万円付近が
妥当なライン、とのこと。

最後は、地域か。
もちろん、単身赴任になる可能性を低くしたければ、東京に近いところを
選ぶにこしたことはない。
しかし、嫁の職場と子育てを考えると、西に行く限界ラインはある。
それが、総武線では船橋、京葉線で南船橋だった。

じゃあ、自分の東の限界はどこだろうか。
今日はそこを中心に物件探しや通勤シミュレーションを行っていました。

当初、嫁から提案されていたのは、習志野市の物件。
津田沼駅はかなり物件が高くなるので、難しいと判断。
JR沿線ではなく、私鉄駅前の物件が提案されました。

ふと見ると、実は蘇我って、意外に良かったりする?
蘇我は京葉線の始発駅になるし、場合によっては総武線にも乗れる。
ネットで調べてみると、東京への通勤圏として考えてもいいとのこと。
少々頑張れば、横浜までは出られる。
ちょうど、販売中の新築の物件がある。

さらに南だとどうだろう?と蘇我から内房線で南に1駅の
浜野にも、新築の物件あり。
外房線方向には、新築の物件なし。

まずは見に行こう!ということで、明日からぼちぼと回ってきます。
スポンサーサイト

テーマ : マイホーム
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ