工場風景と東京湾を望む!養老川河口沿いハイキング in 五井(1/3)

五井駅直結のサンプラザ市原内にある、市原市観光案内所が
今回のスタート地点となります。
スタート時刻は11:10。

IMG_9371.jpg

吹上通りを歩くと、街はジェフ市原・千葉一色でした。

IMG_9402.jpg

まずは、今回のイベントタイトルにもある、養老川の川辺を歩きます。
スタートから15分ほどで到着。

IMG_9375.jpg

とても良い天気です。
ここからは、約2km歩き、京葉工業地帯に向かいます。
京葉工業地帯に向かう道路にさしかかると、何か独特の臭いが漂ってきます。
きっと、石油に関するものなんだろうなぁ。

途中に踏切があるのですが、その前の信号の所にこんな注意喚起が!

IMG_9376.jpg

これはネタなのか?ガチなのか?
この先はひたすら海に向かう道路を、まっすぐ進みます。
進行方向左側には、石油コンビナートの配管が見られました。

IMG_9377.jpg

IMG_9380.jpg

さらに先に行くと、コンビナート本体や、研究施設などが見られました。

IMG_9381.jpg

IMG_9382.jpg

京葉工業地帯と言えば、高校入試問題で、出荷額ベースのグラフを出題されて、
これはどの工業地帯のものか?という問題が出題されましたよね。
京葉工業地帯と言えば、石油と鉄鋼。

工業地帯と言えば、我々の世代ですと「四大工業地帯」という名称で学び、
4つとは、京浜、中京、阪神、北九州でした。
しかし、現在は北九州はだいぶ出荷額が下がってしまい、
「三大工業地帯」という名になっているそうです。
しかも、出荷額順位も、京浜がトップではなく、中京が現在トップなのだそうです。
自動車関係の盛り上がりですね。

配管のスタート地点を見つけた。

IMG_9383.jpg

さらに先に進むと、海にたどり着きます。
そこには、「オリジナルメーカー海づり公園」があります。
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ