久我原駅

駅ハイのあと、以前から行ってみたいと思っていた、
いすみ鉄道の久我原駅に行ってきました。

久我原駅は、首都圏で数少ない秘境駅の1つで、
秘境駅ランキングでは52位と、比較的高めにランクインしています。

駅ハイが終わった後、上総中野方面の列車に乗り込みます。
久我原駅を散策し終えたあとのことを考え、いろいろと調べているうちに、
久我原駅に到着。

161106_115222.jpg

慌てて列車を降りたら、カメラを車内に置き忘れたことに気付いたorz

駅を散策する前に、大多喜駅に電話。
カメラを車内に忘れた旨を伝え、大多喜駅で引渡しとなった。

幸い携帯は持っていたので、携帯カメラで写真を撮ることとした。
(自分、普通に携帯を忘れて出かけることがよくあるので…)

久我原駅も、大多喜駅と同様、「三育学院大学久我原駅」という愛称がついています。

161106_115245.jpg

まずは駅舎。
秘境駅ならではの、駅ノートが置いてありました。

161106_122037.jpg

161106_121448.jpg

そして、ホームから写真を撮ってみる。
まずは大多喜方面(外房の方向)。

161106_115210.jpg

次に、上総中野方面(内房の方向)。

161106_122123.jpg

う~ん、秘境駅ならではって感じですねぇ。
そのまま、駅前の通りに出ることにします。
駅前には数件の民家とバスターミナル?があります。

161106_115444.jpg

161106_115647.jpg

駅名に入っている、三育学院大学は、ここから約3.0kmところにあるそうです。
大学最寄駅ではなさそうです・・・。

駅前の通りに出て、右側のバスターミナルの先は、国道に出ることが分かっていたため、
左側に進むことにしました。

どんどん自然の中を進んでいきます。
もう少し先には、学校らしきものがありますが、
大多喜方面に行く列車の時刻の関係で、途中で引き返します。

161106_115905.jpg

戻ってくるときに、駅前の通りから、駅舎を撮影。
なかなかこういった風景は見られないですよね。
ただ、近くに国道が走っているため、車でのアクセスはしやすいです。

161106_115453.jpg

少し時間があったので、駅ノートを埋めることにしました。
出してみると、40枚のノートの割に、すごく薄いことが分かった。
しかも、5冊入っていて、すべて同じ様子。
見てみると、後半20ページ強の未使用ページが破られて、
なくなっていることに気付きました。

まずは、自分のメッセージを埋め、過去の書き込みを読んでみる。
すると、駅ノートは、従来から何者かに未使用ページが破られることが起きており、
一時は駅ノートそのものがなくなるという事態に陥ったそうです。

今も、何者かに未使用ページが破られているということでしょうか。
しかし、決まったページ数だったり、未使用ページがすべて破られたり、
というわけではなさそう。
誰がこんなことをやるのだろうか・・・。

12:25の大多喜方面に行く列車に乗り込み、カメラを受け取りに大多喜駅に
向かうことにしました。
この列車は、私が大多喜駅から乗ってきた折り返し列車なので、
カメラも私と同じ列車に乗っているはずですが・・・。

無事、大多喜駅でカメラを回収することができました。
スポンサーサイト

テーマ : ゆっくり、自由に、一人旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ