世界から一番近い「江戸」? 佐倉さんぽ(2/2)

姥が池を離れると、訓練用の12階段というものがありました。
これは戦時中に使われたものだそうで、兵士が高所からの飛び下り訓練に使用した
コンクリート製の階段です。
壊すのが大変だったから、今も残っているらしい・・・。

IMG_9958.jpg

実際に登ってみると、足場が狭い分、結構怖い。
でも兵士からしたら、きっとそうでもないのかな。
下りたら足が痛くなるのは必至だと思うけど。

次のコースポイントは、菖蒲田。
12階段のすぐそばにあります。
もちろん、菖蒲は咲いておりません。

IMG_9960.jpg

やはり時期外れのイベントのような気も・・・。
でも、七福神巡りも兼ねているので、そういう時期のイベント、と捉えるべきか。

麻賀多神社でお参りします。
武家屋敷の次のコースポイントになっていましたが、見落としていた・・・。
ちょうど麻賀多神社脇の道に来たので、立ち寄りました。
この辺りでは大きい神社なのでしょうか。
焼き鳥屋の屋台が3軒ほど出ていました。

IMG_9961.jpg

駅ハイの特典案内にあった、寿家というお店で昼食にしました。
中に入ってみると、昭和の懐かしい雰囲気のするお店でした。
(食べログあたりに写真がでています。)
1月1日から10日まで限定で出している七福神そば・うどんのうち、うどんの方を注文。

IMG_9964.jpg

おお!豪勢ですな!といううどんでした!
が!!
私は、ホタテ、イカはちょい苦手・・・。
食べられないわけではないけど、自分から手を出すことはない。
大人たるもの、ここは残さず食べることにします。

駅ハイ参加特典ということで、七味唐辛子と小物の爪楊枝入れをいただきました!

途中で「ゆうゆうの里」という施設の中を通っていくのですが、
こんな標識を見つけました。

IMG_9969.jpg

今でこそ高齢社会と言われるようになりましたが、おそらくそれより前に
この標識は立てられたのではないか?と思わせるような感じでした。
ゆうゆうの里は、高齢者向けの施設のよう。
きっと前からこの地にあったから、こういった標識があるんろうなぁ。

かなり大きく、整った施設のようでした。
調べてみたところ、本当にいろいろと設備が整っているようでした。
その分、お高い入居料が必要となっていました。
きっと、入居者にとっても、勤務される方にとっても、優良な施設なのだと思います。

次に立ち寄ったのは、旧堀田邸・さくら庭園
「最後の佐倉藩主であった堀田正倫(ほったまさとも)が、明治23年(1890)に
旧領である佐倉に設けた邸宅・庭園」とのこと。(佐倉市Webページより)

IMG_9970.jpg

これまでの駅ハイで、この手の施設はだいぶ見たので、
今回は入館を見送ることにしました。
外観を楽しむことにしました。

IMG_9973.jpg

このまま敷地内を出て、大通りに出るのですが・・・。
コースマップをみると、この庭を突っ切るような経路が書かれている。
マジか?と思いつつ、進んでみると、遠くに駅ハイの案内板を発見!

IMG_9974.jpg

その先にある階段を下り、通りを抜けて、ゴールである佐倉駅に戻りました。
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ