昭和の名建築・浪漫が残る風景めぐり(1/2)

10:00にスタート地点である、東京都水道歴史館に到着。
裏側にある洋風庭園の手前に流れている川をみたら、
氷が張っていました。
今日は寒いよな~。

IMG_9985.jpg

最初のコースポイントである、神田大明神でお参りします。
去年は1/11に来て激混みでしたが、今年は1週ずらしたせいか、
そこまで混雑していませんでした。

次に立ち寄ったコースポイントは、明治大学博物館
コースマップの案内で、「法と人権を考える刑事部門」に興味を持ったため、
立ち寄ることにしました。
このような展示を見た記憶はありませんでしたので、ちょっと物珍しく思いました。

入館料は無料。
写真撮影も特に禁止されていませんでした。

IMG_9993.jpg

刑事部門では、江戸時代の刑罰に関する説明と、実際に刑を行う際に
使われたものが展示されていました。
拷問のやり方はなかなか・・・。
西洋で使用されたギロチンと鉄の処女もありました。

IMG_9991.jpg

次は、神田須田町の木造名建築に足を運びます。
この辺りは東京大空襲の戦火を免れたそうで、昔のままの姿を残しているそうです。

IMG_9998.jpg

IMG_9999.jpg

上の写真の甘味の竹村は、昔の姿、と言えるような建築ですが、
他の建築は・・・私の超個人的な意見としては、外観としてはあまり
昔を偲ぶようなものなのかなぁ・・・という印象でした。
内装は分かりませんけどね。

ここから次のコースポイントである東京駅丸の内駅舎まで、2kmほど歩きます。
時刻は11:30。

ここで全く関係ない話ですが、今所有している一眼レフで撮影した写真の枚数が
1万枚を超えました!(ファイル名から撮影数が分かる。)
Canonのデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X4」というもので、
購入日は2010/6/12。
社会人2年目のボーナスで買ったものです。

嫁のデジカメが動作不良気味で、昨日、家電量販店に行ってきました。
もっと性能のよい一眼レフが並んでいました。
レンズは買い換えましたが、本体はまだ健在。
まだまだお付き合いは長そうです。

11:35に神田駅着。
そして、西口商店街に入っていきます。

IMG_0002.jpg

IMG_0003.jpg

何か、ごちゃごちゃした感じもいいですよね。

そして、11:50に東京駅丸の内駅舎着。
開業は大正3年12月。
こちらも名建築としては外せませんよね。

IMG_0004.jpg

このあたりで、全コースの半分を少し過ぎたあたりになります。
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ