歴史とアートの街・とりで散策とひなまつり(1/2)

10:30に取手駅を出発!
最初のコースポイントは、取手一高の前にある、壁画「letter"酔狂"-生命の音-」。

IMG_9991_20170304195122f05.jpg

グラフィックアートの壁画としては、日本最大級の360m^2の面積を誇るそうです。
取手市の鳥であるフクロウなどが描かれています。
「飛翔する」「羽ばたく」といったイメージを表現しているのだとか。

取手市は、「壁画によるまちづくり」ということで、毎年様々な作品が
作られているそうです。

次は取手井野団地にある、「いこいーの+Tappino」。
「のんびりお茶を飲みながら、お友達と、家族と、アーティストと話せる
カフェ&取手アートプロジェクト拠点」という位置づけで運営されているそう。

IMG_9993_20170304195124f1c.jpg

団地自体は、昭和44年に入居が開始された、住居戸数2166戸という
大型の賃貸住宅です。
小さなアスレチックで遊んでいる子どもはいなかったり、
団地内のショッピングセンターはシャッターが閉まっていたりと、
若干、過疎感を感じる場所でした・・・。

次は、埋蔵文化財センター
主に市内の遺跡から出土した土器・石器などの埋蔵文化財を
展示しているそうです。

IMG_9994.jpg

敷地内に入ると、たくさんのブタさま達が!!

IMG_9997.jpg

企画展としては、「中妻貝塚食事情」というものを開催しておりました。
個人的には、出土品の展示の印象が強かったです。
特に当時のお墓やイヌの骨とか。

ここからは少し歩き続けます。
取手というと、茨城県内では東京に一番近いのですが、
どちらかというと土浦の方が栄えているかな・・・という感じでした。
東京に通勤するなら、土浦よりいいと思いますが・・・。
駅から少し離れると、開けた風景がみられます。

IMG_9999_201703041951291d4.jpg

埋蔵文化財センターから30分ほど歩くと、取手緑地運動公園に出ます。
利根川の河川敷にあります。
展望台から景色を眺めます。

まずは利根川の河口の方向。

IMG_0005.jpg

次に取手駅の方向。

IMG_0006.jpg

結構駅ハイ参加者がいらっしゃるようです。

またしばらく河川敷を歩き、駅前に戻っていきます。
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ