新緑の青梅の森と花めぐり(1/2)

10:30頃、青梅駅到着。
「レトロな駅」をアピールしており、昭和を感じるような駅になっていました。

IMG_1128.jpg

10:45にスタートである青梅観光案内所を出発。

IMG_1134.jpg

いきなりですが・・・コースを外れて、駅舎側にある、青梅赤塚不二夫会館
行くことにしました。
今回はゴール駅が違うため、もう青梅駅に戻ってきません。
そのため、最初にいくことにしました。

IMG_1136.jpg

館内では、赤塚不二夫の作品の紹介と原画の展示、それから、トキワ荘での
漫画執筆の様子が紹介されていました。

IMG_1139.jpg

3館共通のチケットを購入し、隣の昭和レトロ商品博物館に入館。

IMG_1137.jpg

昭和の時代に販売されていた商品や当時の雑貨店の再現などが
紹介されていました。

IMG_1140.jpg

2階には小泉八雲の「雪女」の紹介がされていました。
童話としても有名な雪女ですが、この舞台は青梅なのだそうです。

IMG_1142.jpg

最後に昭和幻燈館へ。
猫が牛耳っているお店です。

IMG_1145.jpg

IMG_1147.jpg

時代というものを感じますよねー。
一方で、平成も終わりが見えてきているということで、
そのうちに、何か平成に関する施設というのもできてくるのでしょうか。

3館を見学した後、本ルートに戻ります。
最初のコースポイントは、青梅鉄道公園

IMG_1150.jpg

中ではちょうどジオラマの展示が行われていました。
屋外では、過去に使用されていた実物の車両が展示されています。

IMG_1158.jpg

IMG_1161.jpg

お子様が多く訪れており、賑わっていました。
駅からは徒歩15分ということと、丘の上にあるということで、
車での来場が多かったです。

この先は、青梅丘陵のハイキングとなります。
青梅鉄道公園そばにある永山公園から、青梅四小に出るコースで、
約1時間ほどのコースを歩きます。
12:00頃、ハイキング開始!

15分ほどでコースポイントとなっている第1休憩所到着。
新緑が非常に美しいです。
条件がいいと、筑波山が見えるそうです。

IMG_1163.jpg

5分くらい歩いていくと、だんだんと民家も見えなくなってきました。
クマの出没の恐れあり、ということで、音楽を鳴らしながら進みます。
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ