次の日世界が滅亡するなら、一日何をする?

ちょっと旬の過ぎたネタかも知れませんが、12/21に人類が滅亡する、ということでちょっとした話題になりましたね。
ほとんどの人は、全く気にせず生活したと思いますが。
ということで、ちょっとだけマヤ文明について、お勉強してみました。
中学レベルの歴史では、そこまで大きく扱っていないように思いました。
名前くらいは出てきたかな?

マヤ文明とは、メキシコ南東部を中心に栄えた文明。
歴史はB.C.400~A.D.1697。スペインに侵略されて終焉を迎える。
2012年12月21日に人類終焉を迎えると言われた理由は、マヤ文明で用いられていた暦の1つ長期暦が、2012年12月21日から12月23日頃に1つの区切りを迎えるとされることから連想された説である。
しかし、マヤの暦は現サイクルが終了しても新しいサイクルに入るだけで永遠に終わらないという見方もある。

時間のある時に、じっくり調べてみたいなーと思いますが、とりあえず今回の人類滅亡の件について簡単に。
自分としては、なぜに中国人があれだけ騒いだのかが、非常に疑問だったりする。
もっと長い歴史を持っているのに、なぜ縁のない文明の終末論を信じるか・・・。
ちょっと不思議です。

人類滅亡と言えば、1999年のノストラダムスの大予言なるものがありましたねー。
当時高校1年生でしたが、そんなに騒いだ記憶はありません・・・。
別に人類が滅亡するから期末テストは実施されないわーとか思って、勉強を全くしなかったとかはないと思います・・・。
どちらかと言うと、2000年問題のほうが記憶に残っています。
2000年になる瞬間をちょっぴりドキドキしながら待った記憶はあります。
結局何か問題が起きませんでしたが・・・。

というわけで、ようやく本題。
「次の日世界が滅亡するなら、一日何をする?」
久々にFC2のトラックバックテーマについて書いてみます。
でもトラックバックには何もいれていませんが。
次の日世界が滅亡するなら・・・何をするかなぁ。
まじめに回答すると、たぶん、必要なものを事前に買い集めて、自宅で普通に過ごしていると思います。
でも洗濯掃除は一切しない!
もはや、何をやっても先はないのだし・・・と開き直るような気もします。
むしろ、滅亡する日までにどう過ごすか、それを考えるほうが重要なのだろうか。

・・・あれ?なんか最近こんな話を聞いたような・・・?
そう、自分が転職を考え始めたきっかけになった言葉です。
滅亡するまで、すなわち自分が死ぬまでにどう過ごしたいか、を考えるべき。
人間は誰もが死に向かって一歩ずつ歩いている。
人生一度なんだから、自分の思うように生きれるようにしたい。
そして、悔いなく死んでいきたい。
一番難しいところは、自分はいつ死ぬのかが分からないところですかねぇ。
決まっていれば、ある意味充実した計画を立てることができる。
明日死んでもいいように、毎日真剣に生きろというのはこのことなんですよね・・・。
ちなみに、自分に残された残り日数を計算してみましたー。
仮に80歳になった日に死んだとすると・・・18654日です。
50歳だったとしたら、7697日。

計算にはDEADLINE TIMERジェネレーターを使用しました。
後で、ブログに設置しようかな??
ご参考までに~!

参考・引用文献
[1] マヤ文明-Wikipedia
[2] 2012年人類滅亡説
スポンサーサイト

テーマ : FC2トラックバックテーマ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書メーター
kero-piさんの読書メーター
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ