FC2ブログ

学生時代の韓国旅行(1~2日目)

●2008年10月14日

朝はそんなに早くなく、飛行機は15:30でした。
今回は行き帰りは学生3人のみでの行動。

空港に着いて、ツアーデスクで説明を受ける。そして、搭乗、荷物手続。
この時点で、まだ離陸まで2時間ある。
とりあえず、1人の友人が保険があったほうがいいんじゃない?ということで、
簡単なものに即席加入。

次に、ウォンに変える。
現在、ウォンの動向がちょっと不安定という話題は出たのですが、
まあ特に気にすることなく、両替。私はクレジットカードを持っていたので、
2万円をウォンに変えました。
結構韓国ではクレジットカードが主流らしいと聞いていたので、
クレジットカードメインでやっていこうと思いました。
まあ、桁は日本の約10倍ですから、大きい買い物は
なかなか現金でできないですからね・・・。
札束で財布が膨れ上がってしまう。

韓国に到着。
私はこれまで日本を離れたことがなかったので、さすがに日本語の
通じない場所(空港は通じますが)に少し不安を感じました。
英語も堪能ではなく、本当に中学生レベルの英語しか話せない。
もう、空港のハングル主体の看板に威圧感を感じましたw

現地では日本語のできるガイドさんがホテルまで案内してくれました。
韓国のことや、今回の韓国訪問の目的などを話していました。
このガイドさんの息子さんが司法試験に挑戦中の身で、かつ徴兵期間にいるそうです。
しかも、英語が一定のラインを超えると、アメリカ軍と一緒に業務をする場所に
配属されるそうで、そのラインを超えたそうです。
のちに、これがものすごく優秀でかつ身体的にも家柄も良くないと
難しいということを知りました。
戻ってくると30歳ということですので、少し志願は遅めだったのでしょうか。

ホテルはCOEXというところでした。
これも、あとから相当豪華なホテルだということが分かったのですが、
本当にサービスがすごいのです。日本語が通じます。
地下にはモールがあって、言うならCOEXに引き籠っていても生活できるという状態です。

時間的に夕食の時間でした。
私は機内食があったので軽いもので済ませたい、と考え、
麺類を食べることができる場所をプッシュしました。
というかもっとみんな積極的に決めてくれー。
食べたのはキムチラーメン。来た瞬間に色の赤さに不安を感じました。
一口食べてみると、かなり辛く、一緒に出てきたキムチが甘く感じるくらい。
何とか完食は出来ましたが・・・。
他のメンバーが食に不安ということで、セブンイレブンに行く。

CIMG1012.jpg

CIMG1013.jpg

物価は、日本でも売っていそうなものは日本と同じような値段でしたが、
韓国製のものはかなり安かったです。
部屋に戻り、風呂に入ってすぐに寝ました。


●2008年10月15日

2日目は、8:30頃起床。9:00頃朝食に出かける。
昨晩の失敗があるので、ちょっと警戒しながらメニューを選択。
私はそばを選んだのですが、朝だったせいか、断られました。
ということで、味の薄そうなスープを頼んでみました。
昨日のラーメンより辛かったのですが?
本当に何とか完食、という感じでした・・・(泣)。
とりあえず、スープ系は危険、ということを学びました。
さらに言うと、これまたキムチと漬物が出てきたので、量も多い。
しかも、スープには餅がかなり入っていたので、
微妙に腹が危険信号を出していました・・・。
そんなわけで、この日は全員二度寝でした・・・。

少しして学会のRegistrationを済ませて、部屋に戻る。
とりあえずどんな発表があるかを見てから聞きに行くことにしました。
まずは昼がまだだね、ということでランチチケットで食事。
しかし、私は14:00ということもあって、時間的に食べないほうが無難、と、
アイスだけにしておきました。
まだ、朝食が腹の中に残っている感じで、ここは抜いたほうがいい、と考えました。
これまでの食事から、量が多い傾向にあるため、少し抜いたほうがよいと思ったからです。

そして、先生と偶然合流。
私はセッションに参加して、発表を聞いていました。
その後、ほんの少しインターネット。
実はホテルでインターネットをやるには、750ウォン/1min支払わないといけません。
学会会場では無料なので、ここでのみインターネットをつなぎました。

夜は先生方と食事。
今回は量の少ないメニューを選択しました。

CIMG1015.jpg

結果、残りの学生2人は昼がまだ腹に残っていたせいで、残すことに・・・。
自分は少し、その残り物を突っついていました。
そして、次の日に最後の発表練習ということで、夜はパワポを見直していました。
しかし、まだ学会発表の実感がわいてこない。慣れてしまったせいか・・・。

ちなみに、韓国で店員さんと話すときは、英語でした。
もう会計だけで済むときは無言で差し出していました。
結構、英語で話しかけても、お互いに無口になってしまうので・・・。
後半からは、せめて「ありがとう」くらい韓国語で言おうと思い、
実際に生の発音を聞いてから数回使ってみました。
でも、できたら片言でも話せれば・・・と思いました。

以上、前半2日間でしたー。
とりあえず、食に予想以上に苦労しました・・・。
次の日からはいよいよ地下鉄での観光です!
スポンサーサイト

テーマ : 韓国
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ