FC2ブログ

街中ひなかざりと日本三名瀑「袋田の滝」☆寒い日には温泉もいいよね☆

3/4も常陸大子駅スタートの駅ハイに参加!
このコースは、常陸大子駅をスタートし、久慈川に沿って
国道118号線を歩いていきます。
袋田温泉街を通って袋田の滝までいき、袋田駅に戻るというコースです。
袋田の滝は前日に行ったため、入口まで行って戻ってくるだけになりました。

今回のコースは約11.0km。
ウォーキング時間は9:30~12:30の約3時間。

コースはこちら↓

12061803.jpg

今回のコース参加で、2017年度の駅ハイ記録は、
距離数:207.5km、参加コース数:21
となりました!


朝食後、旅館の方に送迎車で常陸大子駅まで送ってもらいました。
昨日と同じ駅前の広場で受付。

IMG_0774.jpg

朝早かったためか、人はまばらでした。
昨日の十二所神社への階段では、すでに雛人形は撤収されていました。

IMG_0776_20180321195928f3f.jpg

まだ飾り付けを残しているお店もあり、昨日たくさんの方が写真を
撮っていたハート型に配置された雛人形はまだ残っていました。

IMG_0777.jpg

松沼橋から朝の久慈川を望みます。
下流方面。

IMG_0778.jpg

上流方面。

IMG_0779.jpg

ここからは、久慈川を眺めながら、袋田ロードパークを歩いていきます。
というか、車で送迎してもらった道をほぼそのまま戻っている感じorz
新鮮味がちょっとなくなっていました・・・。

IMG_0782_20180321195934ac5.jpg

IMG_0784.jpg

松沼橋から約1時間で久野瀬橋に到着。
沈下橋、地獄橋と呼ばれる様式の橋だそうです。

「沈下橋は、低水路・低水敷と呼ばれる普段水が流れているところだけに架橋され、
また床板も河川敷・高水敷の土地と同じ程度の高さとなっていて、
低水位の状態では橋として使えるものの増水時には水面下に沈んでしまう
橋のことをいう。」

とのこと。(Wikipediaより)

IMG_0786_20180321195937e22.jpg

IMG_0788.jpg

だんだんと花粉に反応するようになってきました・・・。
次のコースポイントは、袋田のレキ岩。
一体どれだ??と思いネットで調べてしまいました。

IMG_0792.jpg

調べている最中に、水郡線の普通列車が通過。

IMG_0789.jpg

この先は、本気で花粉にやられてしまい、くしゃみばかりに
気を取られました・・・。
袋田のレキ岩から約50分で、宿泊旅館前到着。
袋田の滝入口で引き返してきました。
というか、こんなくしゃみが出まくる状態で、昨日のコースを辿るとか、
かなりきつい・・・。

IMG_0793_20180321214737469.jpg

IMG_0794_201803212147393a7.jpg

12:30袋田駅着。

IMG_0797.jpg

電車は14:49なので、まだまだ時間は余っている。
昼食にするにも駅前には何もないため、袋田温泉のほうに戻ります。
マジで花粉ヤバかったですorz

駅ホームには、ミニ袋田の滝が!

IMG_0798.jpg

そして、14:49発の風っこ奥久慈ひなまつり号に乗り込み、大子町を後にします。

IMG_0799.jpg

やはり茨城県出身たるもの、茨城県と言えば・・・というフレーズで答えられそうな
数少ないスポットは押さえておかねば!
ちなみに、茨城県のスポットは、大洗(ひたち海浜公園含む)と牛久大仏くらいしか
他は思い浮かびません。
他県と比べるとスケールがかなり見劣りしますorz

知事も24年ぶりに変わったみたいだし、何か魅力度がUPするような
施策を打っていただけるといいですね。
茨城県出身者のちょっとしたボヤキでしたー。
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ