FC2ブログ

体感!! '港区' おしゃれスポット巡り♪

本日の駅ハイは、浜松町駅/大門駅!
NHK放送博物館と、よくテレビで聞く「麻布十番」というところが
どんなところなのか興味があり、参加してみることにしました。

今回のコースは約7.5km。
ウォーキング時間は10:40~14:10の約3.5時間。
(昼食含む。)

コースはこちら↓

12062401.jpg

今回のコース参加で、2017年度の駅ハイ記録は、
距離数:215.0km、参加コース数:22
となりました!
距離数は、昨年度を超えました!


10:40に浜松町駅前にある、文化放送1階サテライトプラス広場にて受付。

IMG_0803.jpg

最初のコースポイントは芝大神宮
1005年創建。
伊勢神宮の御祭神を祀り、「関東のお伊勢様」として関東一円の信仰を
集めているそうです。

IMG_0805.jpg

都内ではすでに桜がほぼ満開な木もありました。

そして、増上寺へ。
途中、常照院の枝垂桜に目を引かれ、眺めてきました。

IMG_0807_2018032417440753d.jpg

IMG_0808.jpg

大門を通過し、大殿に向かいます。

IMG_0806.jpg

境内も桜がほぼ満開という感じでした。
東京タワーをバックに撮影。

IMG_0813_2018032417441494d.jpg

増上寺は、1393年に開かれ、徳川家の菩提寺として隆盛を誇った
浄土宗の大本山です。
芝大神宮も増上寺も、2015/09/19に訪れたことがあります。
駅ハイで来たのかなーと思いましたが、駅ハイ初参加約2か月前でした。

少し歩いて、次は愛宕神社
1603年、徳川家康の命により、防火の神様として愛宕山に祀られたそうです。
拝殿正面に急勾配の石段があります。

IMG_0815.jpg

その由来は講談で有名な「寛永三馬術」の中の曲垣平九郎(まがき・へいくろう)の
故事にちなむそうです。
愛宕神社のホームページにその故事の詳細が紹介されています。

さらに、勝海舟と西郷隆盛がここで会談し、江戸城無血開城を成し遂げたとも。

では、出世の階段を登っていきます!
(正規ルートはもっと緩やかな迂回路です。)

IMG_0818.jpg

・・・結構勾配あるな。
何とな登り切り、神社に到着。

IMG_0819_2018032417442136f.jpg

お参りし、すぐ近くのNHK放送博物館へ。
ここでも桜が満開でした。

IMG_0820.jpg

IMG_0821.jpg

入館は無料です。
館内では放送スタジオ体験ができ、8Kシアターがあります。
メインは、ヒストリーゾーン。
放送のはじまり(1920~)から、現在までの通史を一望できます。
ラジオから始まり、白黒テレビ、カラーテレビ、地デジ・・・といった流れを、
映像や音で紹介しています。
(放送の始まりゾーンでずっと「JOAK」というフレーズが放送されていて、
耳に残ってしまった・・・)
他にも歴代の大河ドラマや連続テレビ小説の展示もありました。

館内は基本撮影禁止ですが、白黒テレビ時代の一般的な家庭の
風景は撮影できたので、撮影してきました。

IMG_0825.jpg

ここからまた少し歩きます。
次のコースポイントは、赤坂氷川神社。
951年創建。
1729年、8代将軍吉宗が現在地に社殿を造営し、そのままの姿で現存。

IMG_0827.jpg

どんどん六本木のほうに向かっていきます。
東京ミッドタウン通過。
名前はよく聞くものの、どんなところかはあまりよく知りませんでした。
ホテルや文化施設、約130の店舗、オフィス、住宅、公園などが
集約された複合施設です。

IMG_0830_201803242230349ee.jpg

次は、出雲大社 東京分祠。
出雲大社の御祭神大国主大神の御分霊を奉斎する都内唯一の分祠。
・・・といったところなのですが、嫁が御朱印を受けに行ったら、
今忙しい、あとで来い、とかなり荒くあしらわれたらしく。
人間だし、労働者だし、仕方ないとは思いますが、
由緒あるのに運営者が役割を理解していないのは・・・。

IMG_0834.jpg

六本木ヒルズ到着。
コース的には展望室に行くことを促すような感じではありませんでした。
何回も訪れたこともあり、今回はそのまま通過。
毛利公園は、花見やデートで賑わっていました。

IMG_0843.jpg

IMG_0840.jpg

麻布十番商店街に入りました。
コースマップの案内によると、
「昔ながらの飲食店や服飾店などの老舗としゃれた新規進出の店が共存する。
各国大使館が近いこともあり、国際的な料理を楽しめるレストランも点在している。」
ということで、まさにその通りな感じでした。

「「十番」の名称は、十番組屋敷、十番橋など、江戸時代の町名だった里俗称を
復活したものである。」
とのこと。(Wikipediaより。)

最後は十番稲荷神社
麻布七不思議のひとつ、火伏の大ガエル伝説ゆかりの御守札が伝わっている
神社なのだそうです。
火事・火傷除けの他に、今では「蛙」の語音からよいことが「かえる」お守りが
人気なのだとか。

IMG_0845.jpg

IMG_0846.jpg

カエルの石像を拝んだところで、ゴールの麻布十番駅に到着。

IMG_0847_20180324223038c40.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ