FC2ブログ

春を感じる「古河桃まつり」と名所めぐり

本日の駅ハイは古河駅!
宇都宮線で茨城県内唯一の駅です。
そして、茨城県西端の市でもあります。

古河は、大学時代に宇都宮線を使っていたことから、
よく聞く駅名ではありました。
折角桃まつりをやっているし、天気も良さそうだから
行ってみるかーと、昨日決めました。

今回のコースは約7.0km。
ウォーキング時間は9:50~14:10の約3.5時間。

コースはこちら↓

12062501.jpg

12062502.jpg

今回のコース参加で、2017年度の駅ハイ記録は、
距離数:222.0km、参加コース数:23
となりました!


9:50に古河駅にて受付。
ちょっぴりプレゼントということで、ハナモモの造花をいただきました!

IMG_0873_20180325175405ba1.jpg

でもこれ、そこそこ長い為、カバンに入りきらない・・・。
変な癖がついても嫌なので、カバンから花の部分が出る形で、
カバンに入れることにしました。
駅ハイ参加者の目印に・・・。
でも、趣はあったりします(笑)。

準備完了で出発!

IMG_0849_20180325175359ec5.jpg

前半はひたすら歩きます。
旧日光街道をまっすぐ歩く。

IMG_0850.jpg

30分ほどで、古河公方公園に到着。
公園内では、桃まつりが行われています。

12062503.jpg

非常に見頃だったためか、車は満車で通りまで並んでいました。
歩きは、来るまでに苦労がありますが、駐車場空き待ちのストレスは無縁ですw

園内に入っていくと、満開の花桃!

IMG_0851_20180325175401d84.jpg

IMG_0853_20180325180835f01.jpg

IMG_0854.jpg

園内ではたくさんの屋台が出ていたり、地元企業が出店していたりと
非常に賑わっていました。
ステージでは、様々な催し物が行われていました。

園内では孔雀がおりました。
残念ながら羽根は広げてもらえず・・・。

IMG_0859_20180325180800113.jpg

次のコースポイントに向かいます。
また駅近くまで、ひたすら歩きます。
いくつか芸術関係の施設がコースポイントに設定されており、
その中で文学館と篆刻美術館に行くことにしました。

まずは古河文学館

IMG_0862.jpg

テーマ展「永井路子の描いた男たち」が開催されていました。
この先にある、永井路子旧宅に行くに当たり、どんな方なのか、
知っておくのもいいかなーと思い、入ることにしました。

著名な(私はあまりよく知りませんが・・・)文学者の同人誌や原稿などが
展示されており、ぐるっと見ていました。

しばらくすると、団体客が来たのか、ちょっとにぎやかになりました。
すると、蓄音機の演奏が始まる案内があり、入口サロンに向かいます。
幻の名器といわれる蓄音器「EMGマークXb」にて、ベートーベンの
「エリーゼのために」が演奏されました。
竹針を使った方が音がやわらかくなるという事で、竹針が使われました。
スピーカは金属で出来てそうに見えますが、紙を何枚も張り合わせて
製作されたそうです。(実物はホームページにて)

次は篆刻(てんこく)美術館
建物自体は大正9年に建設された石蔵を改修したもので、
国の登録有形文化財に登録されています。

IMG_0863.jpg

篆刻とは、自ら印章を彫る行い、および、刻した印面に印泥をつけて紙に捺した印影と
印章本体を鑑賞する芸術のことを言うそうです。

館内は、古河出身の故生井子華の作品を中心に、
篆刻にかかわる封泥や石印材を展示しておりました。
さらに、別館では地元中学生の篆刻の作品が展示されていました。

少し進んで、永井路子旧宅

IMG_0865_20180325180751e88.jpg

もともとは江戸時代末期に建造されたものだそうで、
古い商家のおもむきを残しています。

IMG_0864.jpg

また少し歩いて、正定寺

IMG_0867_20180325180751b3b.jpg

今回のコースマップには特に解説等は記載されておらず、
境内にも解説板らしきものはなかったので、普通のお寺なのかな…と
思っていましたが、ホームページをみて、由緒を知ることができました。

12:20に古河駅に戻ってきました。
昼食は、ご当地グルメの七福神カレーめんにすることにしました。
この七福神カレーめんとは、地元で調合されたカレー粉を用い、
七種類の食材を用いたカレーめんのことを言うそうです。

七福神カレーめんマップをみて、三嶋屋というお店を選択。

IMG_0870.jpg

ジャガイモ、ブロッコリー、カボチャ、ニンジン、パプリカ2種、ナスの
七種の野菜と鶏から揚げ。
ピリ辛のカレーでした!
量は多めのように感じましたが、私の胃袋が少し小さくなったのだろうか。
20代のころは、そんなに多く感じなかったのですが・・・。

帰りの電車内では、何となくカバンから出ているモモハナの造花への
視線を感じました・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 駅からハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kero-pi

Author:kero-pi
30代に突入した技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
読書記録
国内訪問
経県マップ
多読
最新記事
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ