fc2ブログ

久々のレッスン

ウクレレ
08 /11 2022
こちらの講座でウクレレ練習中!
第2弾のレッスン5と6にチャレンジ中です。

3週間ぶりのレッスンです。
先々週はまだまだ練習不足かなと見送り、先週は風邪で何もできませんでした。
「ルージュの伝言」と「翼をください」のコード切り替えがだいぶできるようになってきたので、
今週はレッスンを進めることにしました。

今回は「贈る言葉」。
私は知ってはいるもののあまり馴染みのない曲なので、曲に対するモチベーションは
上記2曲に比べると低いですが、練習していきます!

やはりコードの切り替えが課題か・・・。
まずG→G7の切り替えがなかなか思うようにいきません。
さらに、G→B7→Emの切り替えがさらにうまくいきません・・・。
そもそもB7がちゃんと抑えられない。。。

この曲が終わるとソロで弾くレッスンに入るのですが、この壁は厚そうです・・・。
まだ風邪引き後本調子に戻っていない感もなくもないので、
何となくモチベーションが下がってきたら、ウクレレを出して練習していきたいなーと。
スポンサーサイト



マイコンの進め方検討

やることメモ
08 /09 2022
まだ若干風邪症状が残っていますが、普通に生活できるレベルには
体調が戻ってきました!
しかし、今度は妻が寝込みそうで・・・。
結局家族全員にローテした感じですorz

さて、残タスク「6. FreeRTOSの使い方(RX65 Cloud-Kit+CMOSカメラ)」の
進め方を検討していこうと、ブログでつらつら書きながら進めていきます。

まずOSは使わずに進めます。
とはいっても、最終的にはFreeRTOSの使い方の学習に結び付けていきたいため、
いずれはOSまで踏み込みたいところです。
ひとまずOSは気にせずに進みます。

次に使用するボードの詳細。
RX65 Cloud-Kitは、ベース部分の基板とオプション基板の2階建てになっています。
オプション基板には各種センサが搭載されています。
ただし、オプション基板をつけるとユーザーが独自に拡張できるポートが減ります。

CMOSカメラは20ピンで、うち16本は制御端子です。
PMODをやりくりすれば何とかいけそうではありますが・・・。
ここは思い切って、オプション基板なしでいくのがよいか・・・。
ただし、オプション基板のことも考えたうえでポート割り付けはしたほうがいいかな。
ということで、ひとまずオプション基板なしでいきます。

最後はより具体的な実装の進め方ですね。
私独自のオーソドックスな未知マイコン開拓方法でいくか。
・ピン割り付け
・LED&スイッチ制御
・タイマ制御
・CMOSカメラ制御

本当はタイマの後でUARTをやりたいところですが、
現状使う目的はなさそうなので、置いておくことにします。

これで具体的な作業が見えてきたので、進められそうです。
まあ、頭の中では大まかに決まってはいたんですけど、
明文化したほうが目に見えるようになって動きやすくなりますね。

では、まずはピン割り付けの検討を進めよう!

今週の振り返り220807

やることメモ
08 /07 2022
木曜日から風邪症状が見られ、金曜に発熱、土曜は一日ぐったりしていて、
今日午後は何とか座って少し作業ができるような状態になりました。
火曜日に息子が発熱。抗原検査では陰性。
おそらく染ったのだろう。

はあ。
去年も同じ時期に風邪を拗らせて寝込んだんだよなぁ。。
1日早く復帰できそうではありますが・・・。
さらにこの週末から、娘も発熱。。
おかげで、妻と子どもで名古屋の祖父母の家に遊びに行く計画がなくなるという事態に・・・。

昨年の年末も同じ状況で、息子だけ名古屋に行けず、今回も同じ状況
ということで、妻がかなりがっかりしている感じです。。

残タスク


1. ゼロつく2巻
2. PyTorchの使い方(少なくとも画像処理まではやったので、そこまでで何かできるか?)
3. Jetson Nanoの入門書(そもそもPyTorchが分からないと・・・)
4. M5Stack
5. Udemy講座「機械学習」
6. FreeRTOSの使い方(RX65 Cloud-Kit+CMOSカメラ)
7. FPGAで何かできないか検討
8. ウクレレ講座
9. ネットワークの勉強(ラズパイ実習まとめ。TCPについて。)
10. モノの整理
11. マイロボット ID-01

先週のタスク進捗


11. マイロボット ID-01
単3電池8本は買ってきた。
電源を入れてみたら、「LEFT ARM ERROR RESET ARMS」とか表示されたorz
10年以上電源入れていないからな。
少なくとも最後に電源投入したときにこんなエラーは出ていなかったので。
うーん、分解してみないとわからん。
あーいつ分解しよう。。。。
あと分かったことは、
・Bluetooth通信は生きていそう。
・モータへの電圧が足りていないらしい。接続不良がある??
・この子電源投入時に頭動かしていなかったっけ??動いていないけど。

その他は、風邪で寝込んだので進捗なし。。。

今週の願望


木曜日から夏期休業なので、それまでに少し計画を立てたいなーと。

今週の振り返り220731

やることメモ
07 /31 2022
先日イオンでやってきたガチャガチャを組み立ててみた。

DSC_2090.jpg

DSC_2091.jpg

そして、1時間くらい昼寝している間に、子ども達に破壊されており、
部品が散乱していたorz
30分くらいで何とかすべての部品を見つけた・・・。
ひとまず飲み込んでいなくてよかった。。。

ついでに、軽く掃除もした。
はあ。結構テーブルの奥のほうに置いたので、届かないと思ったんだけど・・・。
甘すぎたか・・・。

今週はウクレレ以外は作業をせず、片づけをしていました。
ひとまず本棚の再見直し。追加で処分できる本を出しました。
さらに、スキャンできるプリント類をスキャン。
自分の所有物を少しずつ本棚1か所に集約していっています。
あまり何も考えずに集約しているだけですので、今後は集約したものを整理して、
収納スペースの改善を行う必要があるかなという感じです。

あとは、スキャンしたデータも整理しないといけないですね。。
とりあえず収納スペースの改善を進めていって、どこかでデータの整理も
行わないといけません。

土曜日は私の実家に子ども達を連れていき、その間妻が所有物を
整理してくれたので、ずっと放置していた洋室1室のカーテン取り付けを
ようやく行うことができた。。
在宅勤務が本格化して1年ちょっと。
ほとんど夜に業務することはなく、ずっと物置化していた部屋でした。
ただ、まったく夜使用しないわけではなかったので、
カーテンは付けなければと思っており・・・。
正月に取り付ける予定でしたが、息子の体調不良でできずにここまで来ていました。
このカーテンも少ないなりにスペースを占有するため、
これもモノの整理の一歩となりました。

残タスク


1. ゼロつく2巻
2. PyTorchの使い方(少なくとも画像処理まではやったので、そこまでで何かできるか?)
3. Jetson Nanoの入門書(そもそもPyTorchが分からないと・・・)
4. M5Stack
5. Udemy講座「機械学習」
6. FreeRTOSの使い方(RX65 Cloud-Kit+CMOSカメラ)
7. FPGAで何かできないか検討
8. ウクレレ講座
9. ネットワークの勉強(ラズパイ実習まとめ。TCPについて。)
10. モノの整理
11. マイロボット ID-01(追加)

先週のタスク進捗


6. FreeRTOSの使い方(RX65 Cloud-Kit+CMOSカメラ)
7. FPGAで何かできないか検討
どちらを先に着手するか検討を実施。
結果、6から着手することに決定。

9. ウクレレ講座
「ルージュの伝言」と「翼をください」の練習を継続。
今週は出社メインであまり練習できなかった。。
まだまだG→EmとEm→Bm7の切り替えに課題あり。

10. モノの整理
本棚を中心に整理。
久しく開いていない本の処分、プリント類のスキャンを実施。

今週の願望


6. FreeRTOSの使い方(RX65 Cloud-Kit+CMOSカメラ)
CMOSカメラを動かすまでの計画を検討する。

8. ウクレレ講座
第2弾のレッスン5と6にチャレンジする!
過去レッスン曲の練習も継続!

10. モノの整理
引き続き、机の上に散乱しているモノを、
引き出しなど簡単に手の届かない場所に収納する。

11. マイロボット ID-01
新規追加。単3電池8本を買ってきて、まだ動くのかを確認する。

マイコンかFPGAか

やることメモ
07 /28 2022
今週は木曜日まで出社ということで、ウクレレ練習の時間も
ほとんど取ることができませんでした・・・。

今週のやることリストの1つ、

6. FreeRTOSの使い方(RX65 Cloud-Kit+CMOSカメラ)
8. FPGAで何かできないか検討

をどう進めていくか、ブログでつらつらと書きながら悩んでみます。
どちらかが明らかに優先度が高いわけでもないので・・・。

こういうときはどうすべきか・・・。
とりあえず、いろいろな項目を並べて、点数の高い方を選ぶのがいいのか。
やってみることにしますか。

今後を考えた場合のメリット:6
 →たぶん、現在の業務が終わったらFPGAを使うことは基本ないはず
今を考えた場合のメリット:8
 →逆に今はFPGAを使っているのでノウハウを自分の中に蓄積するのは
  よいチャンスではある。
CMOSカメラの使いやすさ:6
 →デバッグしやすいマイコンのほうに軍配が上がるか。
どちらのほうが速く完了する見込みか:6
 →FPGAは経験が少ない分、やれることはあり、伸びしろはあるかも。
  そうすると、時間がかかるか。

うーん、こんなところですかね・・・。
そうすると、6ということになるのかな。

6に軍配が上がらなかったものは、現状のメリットか。
FPGAを経験者&業務から学べることが今の最大のメリット。
基本的に汎用的なことしか自分の中に蓄積できないので、
必ずWebなり書籍なりでアクセスできる範囲の情報でやっていくしかないですが・・・。
期限は年内なので、できる限り6を早めに終わらせて、8に進めるのがいいかなぁ。
CMOSカメラが気になるところですし・・・。

じゃあ、6に決めたところで、次はFreeRTOSをどうするか。
FreeRTOSはセミナー受講以外での経験がないので、それなりに学習コストが必要。
8のことを考えると、極力早めに終わらせたいため、ひとまずOSなしで行くのがよいか。

事前調査だと、このCMOSカメラはSCCBというIICに似た規格で動かすが、
IICと完全互換ではないせいか、ラズパイでは認識できませんでした。
そうすると、自力で信号制御しないといけない。
CMOSカメラの動作確認と割り切ったプログラム作成かなぁ。
まあ、そもそもこの10年位前に買ったCMOSカメラ、まだ生きているか
分からないですし・・・。

ということで、6を進める方向かつ、OSは使用しない方向で進めよう!
さらに具体的な進め方は別途検討!!

kero-pi

30代後半の技術者。
趣味は旅行、駅ハイ。